買取サービス
最高買取価格

¥ 62
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

グレッグ・アーウィンの英語で歌う、日本の童謡 単行本 – 2007/3/21

9件のカスタマーレビュー

すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 5,192


キャンペーンおよび追加情報




商品の説明

出版社からのコメント

童謡はこころの世界遺産

竹下景子さん(女優)
青い瞳の童謡は美しい言葉の首飾り。
懐かしく口ずさんでいます。

セインカミュさん(タレント)
英語で聴いても心に響く美しい日本の童謡、
ぜひ聴いて下さい!

CD付全13タイトル26曲
春の小川
Whidper,Whisper Little stream

Near the River in the Spring
おぼろ月夜
The Misty Moon of Spring
あめふり
Happy Am I
浜辺の歌
Come Walk Along the Shore
うみ
The Sea
赤とんぼ
Dragonflies
七つの子
Aeven Little Babies
夕焼小焼
When the Sun Begins to Fall

The Snowy Day
しゃぼん玉
Blowing Bubbles
ゆりかごのうた
Good-Night Lullaby
故郷
My Countyr Home

おもいやり、やさしさ、愛、いつくしみ・・・・・・
現代が忘れてしまった日本の心がここにある。

著者について

グレッグ・アーウィン<BR>アメリカ、ウィスコンシン州出身。ウィスコンシン大学(音楽専攻)、ミネソタ大<BR>学(演劇専攻)。1990年日本に再来日以来、日本の童謡・唱歌を自らの視点で英訳<BR>し、100曲以上を手がけている。日本各地でコンサート等の活動を行う他、テレ<BR>ビ・ラジオ・コマーシャル・声優・司会など幅広く活動を行っている。2004年に<BR>は舞台「のど自慢」「お江戸でござる」に出演。人気番組「題名のない音楽会」<BR>「誰でもピカソ」等でも活躍している。最近は、講演会をするなど新しい分野に<BR>もチャレンジしている。また2007年度版の中学校教科書(道徳)に本人英訳の<BR>「紅葉」が、掲載されている。2002年に日本童謡教会『童謡文化賞』を受賞。現<BR>在発売中のCDに「Gentle <BR>Heart」(アクアミュージック)、「Blue Eyes」(ビク<BR>ターエンターテインメント)などがある。何事にも前向きな日本語を流暢に話す<BR>明るいアメリカ人である。

登録情報

  • 単行本: 64ページ
  • 出版社: 武田ランダムハウスジャパン (2007/3/21)
  • ISBN-10: 4270002018
  • ISBN-13: 978-4270002018
  • 発売日: 2007/3/21
  • 商品パッケージの寸法: 30.2 x 21.2 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7  レビューをすべて見る (9件のカスタマーレビュー)
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 648,001位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

8 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 sunnylake 投稿日 2007/6/2
形式: 単行本
まず、最初にCDを聴きました。

雨宮さんの日本語とグレッグさんの英語の歌、どちらもとても美しかったです。

おふたりから、それぞれ少し違ったものをいただきました。

日本語、英語の美しさをあらためて感じました。

次に絵を見ました。

懐かしさあふれる穏やかな絵は、心をときほぐしてくれます。

古きよき時代の日本が描かれています。

とても温かいです。

最後に文章を読みました。

それぞれの歌に関する内容ですが、グレッグさんの日本の童謡に対する愛情が、とてもひしひしと感じられました。

芳野さんの解説は勉強になりました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
形式: 単行本
日本人の誰もが聞くと心がしんみりするだろう名曲中の名曲「故郷(ふるさと)」。
私は特に3番の後半「山は青き ふるさと/水は清き ふるさと」のところが
佐藤春夫の望郷五月歌「空青し山青し海青し」にも通じる、日本の美しさを凝縮した感じがして大好きだ。

ここをグレッグは、こう歌う。
“crystal waters, mighty mountains, shining like an emerald stone
I hear it calling me, my country home”
(澄んだ水、雄雄しい山々、まるでエメラルドの輝きのよう ああ私を呼んでいる ふるさとよ)

日本の童謡の美しいメロディーと日本語のもつ美しい調べを基礎としながらも
グレッグは、生地のアメリカ中西部の州ウイスコンシンへの想いをさらに加えて歌う。
彼にとっての故郷も、多くの日本人がそうであるように、
美しい風景が美しい思い出といっしょになって、何時までも胸の奥に残ってるんだっていうのがよくわかる。

やっぱり英語と日本語との特性の違いは感じられる。
英語は明確な意味を示すことを言葉に求め(春の小川は“さらさら”行くよ、というような使い方は英語にない)、
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Northern Sleepy Dog 投稿日 2008/12/12
形式: 単行本
グレッグさんによる英語詞は、日本語による原曲とは違った部分で心を揺さぶる。たとえば最後のMy Country Home(故郷)など、実に心に染みいるのだ。

原曲とともに、歌い継いでいきたい歌があります。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
7 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 flora 投稿日 2007/5/25
形式: 単行本
 こどもの頃母はいつもうたってくれた。

わたしも子供を持ち童謡をうたってあげ。アニメソングも

歌ってきかせた。

しかし成人してから聞いてみると、両方共に子供ごころにそれを

おぼえてくれている。今のわかいママは童謡ではなく

TVのアニメの歌が多い。それで、いいとおもう。

 年上の者達がこのCDを聴き詩を読む。

それはまたまたいい事だとおもう。

 この本にある時代と現代がリンクしていてほしい。

わたしたちは、といえば郷愁で英訳なんだーときいている。

 わらべうたもすばらしさ、よき時代だったことを伝えている。

現代の人達、若い母親の疲れたこころ。介護する人達には逆に、

年老いている者の若い時代を思い出させる。

癒され少しでも穏やかになり、多くの人達がよき隣人なってくれることを

導ひきださせる一冊だと思われます。

 ぜひ一読推薦いたします。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
投稿者 こひつじ 投稿日 2015/5/16
形式: 単行本
小さい頃から音楽に触れ聴いて童謡を毎日ピアノで弾いていましたが大人になるとそんな時間も自分で曲を制作する時間になり日々に追われ心身が疲れた時に、ふと、これが聴きたくなって聴くと心にしみて最後の「故郷」は特に涙物です。
音楽の原点回帰にもなり英語も身につき私の宝物です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック