クレイマー、クレイマー コレクターズ・エディション... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,697
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: e-ブッククラブ 【ご覧いただきありがとうございます】
カートに入れる
¥ 1,697
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Prime Center
カートに入れる
¥ 1,700
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: ベルコリーヌ書店
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

クレイマー、クレイマー コレクターズ・エディション  [DVD]

5つ星のうち 4.2 26件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,616 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、玉光堂が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:20¥ 914より 中古品の出品:6¥ 518より

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でクレイマー、クレイマー (字幕版)を今すぐ観る ¥ 300 より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック

  • 【最大70%OFF】DVD・ブルーレイ春のセール(2016年5月31日まで)バーゲンコーナーを今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • クレイマー、クレイマー コレクターズ・エディション  [DVD]
  • +
  • レインマン [DVD]
  • +
  • ショーシャンクの空に [DVD]
総額: ¥3,583
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: ダスティン・ホフマン, メリル・ストリーブ, ジャスティン・ヘンリー, ジェーン・アレキサンダー
  • 監督: ロバート・ベントン
  • 形式: Color, Subtitled
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日 2011/01/26
  • 時間: 105 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 26件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004E2YUS8
  • EAN: 4547462074591
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 50,123位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

パパもママもこれほどボクを愛しているのに…
自立に目覚めた妻と慣れない家事に四苦八苦する夫。離婚と子育て、そして家族の絆。現代社会が抱える家族の問題をヒューマンな視点で描いた傑作ドラマ。
★第52回アカデミー賞® 作品賞を含む主要5部門受賞
作品賞/主演男優賞:ダスティン・ホフマン/助演女優賞:メリル・ストリープ/監督賞:ロバート・ベントン/脚色賞:ロバート・ベントン


【ストーリー】
仕事第一の男テッドがある夜遅く帰宅すると、荷物をまとめた妻ジョアンナが彼を待ち受けていた。
「誰かの娘や妻ではない自自身を見つけたい」と言い残し、彼女は去って行った。
息子と二人残されたテッドは、失意のなか家事に奮闘。
数々の失敗やケンカを乗り越えて父と子の間に深い絆が生まれた頃、息子の養育権を主張するジョアンナがテッドの許を訪れた。…。

【映像特典】
■メイキング・ドキュメンタリー
■フィルモグラフィ
■オリジナル劇場予告編集

【Copyright】(C)1979 COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

※ジャケット写真、商品仕様、映像特典などは予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。

内容(「Oricon」データベースより)

ダスティン・ホフマン、メリル・ストリープ主演で贈る、父子家庭、女性の自立といった現代社会が抱える家族の問題をヒューマンな視点で描いた、アカデミー賞5部門受賞の珠玉のドラマ。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
特典のTV版吹替について残念なことがあります。
当初公式サイトおよびAmazon商品ページに「103分」と表示がありましたので、初回延長放送版が収録されると思われました。
しかし実際の商品には「93分」の、おそらく再放送でカットされた音源が収録されています。
いつの間にか公式サイトもAmazon商品ページも「103分」とあった表記がなくなりました。
発売してくれただけでもありがたいことではありますが、テレビ吹替目当てで購入した商品としてはすごく残念でした。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
突然離婚を突き付けられた夫の、子育てと仕事をめぐる奮闘記、そして親権を争う裁判が描かれています。いまではハリウッドの重鎮として活躍するダスティン・ホフマンとメリル・ストリープの若かりしころの演技が観られます。そして子役の男の子もなかなかよい演技を魅せてくれます。
僕が初めて見たのは、中学生のころでしたが(トッツィーなど、D.ホフマンの映画はいつも話題になりました)、お父さんのダメダメぶり以外は印象に残りませんでした。
こういう映画は、結婚して子供ができてから味わうべき映画と思います。父親として夫として、また子供の気持ちを考えて見ると、とても泣けました。30年以上前の作品ですが、古さを感じさせない、また今でも多くの人に共通する題材を扱った、素敵な映画です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 15年ほど前に,一度観たきりだったが,今回じっくりと鑑賞した。
 やっぱり名作といわれる理由はある。あっという間に時間は過ぎてしまって,もう終わりなのかと思ってしまった。

 この名作のなかには,様々な良い場面がある。そのなかでも私は,別れの朝に,フレンチトーストを作るデッドの姿,そして,横にちょこんと座っているビリーの姿は,あまりにもしっくりいっているから好きだ。この場面が,最初のほうに同じようにあるが,その2人の「成長」ぶりに感動する。ここにもってくるのか,と叫んでしまった。

 後半の法廷劇では,あまりにも人の話を聞かない弁護士たちに,なんで最後まで話をさせないのか,と怒りを覚えたが,それは,アメリカ社会を表しているのだろうか。

 なにも考えずに,ただ映画を観たいときは,やっぱり名作と呼ばれているものをみるのが一番いいだろう。

 
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 麗しのタカリナ トップ100レビュアーVINE メンバー 投稿日 2015/7/20
形式: DVD
1979年公開作品、主演は演技派俳優のダスティン ホフマン、公開時42歳、彼は今作でアカデミー主演男優賞を獲得をしています、共演は演技派女優のメリル ストリープ、公開時30歳、彼女も今作でアカデミー助演女優賞を獲得!、男は仕事を生きがいに生きていれば良い、これまでの定説を覆した問題作として話題となりました、家族とは?、家庭とは?、そして、それぞれの役割とは?、何なのか考えさせられる名作に仕上がっていました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
私の一番好きな映画です。
原題は” Kramer vs. Kramer”で,
裁判の判例研究でこういった表記がとられますので,
その意味は,「クレイマー氏 対 クレイマー夫人 親権裁判事件」といったところでしょう。

さて,あらすじですが,
テッド(ダスティン・ホフマン)は猛烈な仕事人間で,
家庭はジョアンナ(メリル・ストリープ)にまかせっきり。
ジョアンナはテッドの良き妻,ビリーの善き母として自分自身を抑圧してきましたが,
ある日突然家を出ます。
それは理性では説明がつかない行為で,
「自分自身になりたい」という魂の爆発のようにも感じます。

テッドは妻がいなくなって,
初めてビリーに対する本当の愛情が芽生えます。
ビリーのために仕事を失うなど大きな犠牲を払いながら,
やがてビリーとかけがえのない家族の愛情を築き上げていくことに成功するのです。

しかしそこに新しいパートナーを得たジョアンナが,
ビリーを引き取りたいと裁判を起こします。
二人は裁判で激しく応酬し,傷つけあい,
その果てにジョアンナが勝訴します。
ビリーは幼くまだ母親が必要だという理由だけで。
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック