Would you like to see this page in English? Click here.

買い取りを申し込む
最大買取価格 ¥ 1,275
買取
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
クリスチーネ・F [DVD]
 
イメージを拡大
 

クリスチーネ・F [DVD]

5つ星のうち 4.1  レビューをすべて見る (8件のカスタマーレビュー)

出品者からお求めいただけます。


おすすめ情報:DVD・ブルーレイ 夏のセール最大70%OFF(2014年9月30日まで)
セール対象商品は各ページからチェック: 最大70%OFF準新作セール最大50%OFFDVD 1枚1000円ブルーレイ 1枚1500円DVDどれでも3枚3090円ブルーレイ2枚3090円ベストセラー100 アメリカのTVドラマセール| ※マーケットプレイスの商品は対象外となります。

Amazonインスタント・ビデオ

映画やドラマが今すぐお楽しみいただけます : Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるサービスです。 PCやKindle FireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 お手持ちのDVD・ブルーレイを、Amazonが買い取ります。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。

  • 【最大70%OFF】DVD・ブルーレイ夏のセール 2014/9/30まで  バーゲンコーナーを今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ナーチャ・ブルンクホルスト, トーマス・ハウシュタイン, イェンス・クーパル
  • 監督: ウルリッヒ・エデル
  • 形式: Color, Widescreen
  • 言語: ドイツ語, 英語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: キングレコード
  • DVD発売日: 2003/08/06
  • 時間: 131 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1  レビューをすべて見る (8件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B00009V9MZ
  • EAN: 4988003954925
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 133,669位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

13歳にして重度の麻薬中毒者で、麻薬欲しさのために体を売る実存の少女クリスチーネの壮絶な“青春”をセミ・ドキュメンタリータッチで描いた衝撃の作品。

レビュー

製作: ベルント・アイヒンガー 監督: ウルリッヒ・エデル 原案: カイ・ヘルマン/ホルスト・リーク 脚本: ヘルマン・ヴァイゲル 撮影: ユストゥス・パンカウ 音楽: デヴィッド・ボウイ 出演: ナーチャ・ブルンクホルスト/トーマス・ハウシュタイン/イェンス・クーパル/ゲオルグ・エフレル/クリスチーヌ・ライヒェルト/クリスチーヌ・レハル
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
22 人中、22人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 何十年も残り続ける余韻 2009/4/30
この映画は最初、劇場で観ました。もう25年以上も前のことです。当時、私は大学に入学したばかりで、
顔を会わせれば挨拶をする程度の友人しかおらず、大学での目的もなく、しかも家族の問題は
抱えきれないほどあり、今思えば心にポッカリ穴の開いたような日々を過ごしていました。そんな時、
友人から「D・ボウイのライブシーンが観られる映画が来るので行かないか」と誘われ、何をテーマにした
映画かも知らず、また、知ろうともしないまま、さしたる期待もせずに劇場に足を運んだのでした。

観始めたときの印象は「とにかく暗い画面の暗い話だな」という程度でしたが、いつの間にか
この映画の世界に引きずりこまれている自分がいました。ストーリーは、家庭に心の置きどころがない
13歳のクリスチーネが徐々に麻薬に溺れていき、行き着くところまで行きながら、そこから這い上がる
までの壮絶なお話です。ドキュメンタリー・タッチの映像が救われない世界のナマナマしさをストレートに
伝えています。まるでクリスチーネと一緒に自分もその場にいるかのような、息苦しくなるような臨場感・・・。
舞台となった西ベルリンの冷たいグレーな街の雰囲気が印象的です。当時、空虚な気持ちでいた私は、
この映画で描かれた世界にどこか自分と重
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
By Betty M
この作品は私が学生の頃に、映画館で見ました。D.Bowieのファンだったので見にいきました。
内容は’70年代にはありがちなものでしたが、キャストに素人を使っている分、逆に演技がとてもリアルです。
今の日本ではドラッグなんて当たり前のようになってしまっているので、「ふーん」という感想しか出てこないかもしれませんが、「世界は、こんなに昔から蝕まれている」ということを教えてくれる作品です。
生きたい人も死にたい人も、一度は見て、損はないと思います。Bowieの「Heros」が、とても効果的に使われていますよ。
このレビューは参考になりましたか?
18 人中、14人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 心を金槌でたたかれるような映画 2006/5/8
By yukkie_cerveza #1殿堂 トップ100レビュアー
 70年代末、ベルリンに住む少女クリスティアーネはまだ10代前半。両親は離婚して母と妹の三人暮らしです。しかし妹は家を出、母はクラウスという恋人を家にたびたび招くようになります。やり場のない鬱屈した思いを抱えるクリスティアーネはディスコで知り合ったデトレフたちと付き合うようになり、やがて薬物と売春の世界に足を踏み入れていくことになり…。

 この映画の原作ノンフィクション「かなしみのクリスチアーネ〜ある非行少女の告白〜」(読売新聞社/81年刊)を読んだのはもう随分と前のことです。クリスティアーネは何度か薬物依存症から立ち直ろうと試みるのですが、激しい禁断症状に苦しむあまり、1回くらいなら大丈夫、明日からやめるからと自分を欺き続けます。クリスティアーネの友人たちは薬物との闘いに敗れ、次々と命を落としていきます。原作ではその果てしない繰り返しが描かれ、読後の私は放心状態だったことを覚えています。

 クリスティアーネと友人たちのあきれるほどむなしい薬物との闘いは、映画化にあたってさすがに端折られています。しかしそれでも原作がもつ、心に刺し込むような痛々しさはこの120分以上もあるこの映画の中で十分描かれています。

 照明をほとんど付加せずに現場の光だけで撮ったかのようなくぐもった映像ショットは、クリスティアーネたちのささくれ
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
11 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 ある意味、麻薬防止ビデオ。 2004/7/8
By kylie
とても80年代の映画とは思えない、興味深い映画でした
13歳のクリスチーネがデートレフに近ずきたい余りに麻薬に手をだし、中毒になりボロボロになってしまうという話です
主役のクリスチーネ演じるナーチャ・ブルンクホルストを始めデートレフ役のトーマス・ハウシュタインその他少年少女たち
ほとんど一般からのオーディションで選ばれた子らしいですが、良い演技を魅せてくれます
デビット・ボーイの貴重な音源も聞けますし、オススメ映画の一つです
最後に、この映画は映画館でよく流れる分かりずらい麻薬防止CMより説得力が有りますよ。
このレビューは参考になりましたか?

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック