通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
キルラキル (1) (カドカワコミックス・エース) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ☆中古品につきカバーに若干のスレ・劣化があります☆除菌作業を行い、迅速に発送致します☆付属品(CD・DVDなど)は別途記載ない場合は、付属しておりません。☆中古品につき、表紙が表示と異なる場合があります。発送には、郵便局のゆうメールを使用します☆万が一商品に不備があった場合は、メールにてご連絡ください。対応させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

キルラキル (1) (カドカワコミックス・エース) コミック – 2013/12/2

5つ星のうち 3.1 13件のカスタマーレビュー

すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 605
¥ 605 ¥ 1


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • キルラキル (1) (カドカワコミックス・エース)
  • +
  • キルラキル 2 (角川コミックス・エース 393-4)
  • +
  • キルラキル (3) (カドカワコミックス・エース)
総額: ¥1,836
ポイントの合計: 59pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

天元突破グレンラガンの監督・今石洋之&脚本・中島かずきが再びタッグを組んだ、TRIGGERが贈る最新作! 『斬るか、斬られるか』ここが全ての始まりの巻。


登録情報

  • コミック: 168ページ
  • 出版社: 角川書店 (2013/12/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4041209080
  • ISBN-13: 978-4041209080
  • 発売日: 2013/12/2
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.1 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
作者がアニメに近づけようと努力をしているのは伝わってきました。

しかし絵柄がどうにも可愛い感じなので、流子ちゃんの雄々しさや皐月様の威厳が無くて残念でした。
「皐月様は内股で立たない!」とか「もっと眉太くて表情動かさない!」とか…思いながら読んでました。
あと美木杉先生のオンとオフも描き分けできてない気がしました。

漫画ならではの目新しいところや見所があるわけでもないので、アニメ見てればいらないかもしれません。
続きの巻は…好きなキャラのメイン回は買うかもしれないかなって感じですね。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
絵柄は個人的には好みですし、描こうとする努力は感じられます。

しかしながらアクションシーンのコマ割りやパースの効かせ方等が致命的にダメ。
やはりバトルアニメのコミカライズなので絵柄よりも演出力、コマ割りの方が重要です。
契約で定められた連載期間の中で原作アニメからドンドン技術を吸収していって欲しいのですが・・・
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 愚駄猫 トップ500レビュアー 投稿日 2013/12/3
形式: コミック
 「キルラキル」のコミカライズで1巻はほぼ2話まで。ただ絵柄が若干萌え系の可愛らしい物に
なっていることもあって、あのブッとんだハイテンションのノリを再現できているとは言いがたい、
薄味になったような出来。早くもラスボスとタイマンの3話、シュールな脱力ギャグの4話がどう
なるかまでは見たいと思いますが、アニメのBD買うことを決めた人にはほぼ無用のアイテムじゃ
なかろうかと。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Sugar 投稿日 2013/12/5
形式: コミック
作者や編集部が何巻完結のつもりかは知らないが、話の内容はしょりすぎて殆どあらすじレベルの構成。 率直な感想はアニメの「希釈版」て感じ。 函館臣子が見れたので2巻以降はもういいや。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
率直に言って話にならない出来。アニメが好きなら読まない方が精神衛生上よろしいと思われる。
絵柄が合ってないのはこの際置いておいても、コマ割りやネームのセンスが壊滅的でアニメにあった魅力・迫力が欠片もない。
おまけに作者の趣味なのか照れ隠しなのか知らないが、無駄なツッコミや余計なギャグ要素のせいで白けっぱなし(そのくせ本編の面白いギャグは削除)。
皐月の印象的な演説を全部蟇郡が言っちゃったり、流子が逃げただけで目を見開いて驚く皐月とかもうキャラの性格すら把握してないのかと。
正直同人ゴロが描いたってまだマシなものが出てきそうなレベル。グレンラガンのコミカライズは奇跡だったんだな…。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
アニメも終わったので漫画板を読んでみようと購入。絵柄は可愛らしくて女子キャラ可愛さは十分引き出されてたと思いました。が、皐月と流子はこの絵柄にはあってないし、アクションシーンも微妙。アニメならではの演出というのもありますが始めの蒲郡のシーンや美木杉のシーンなどは個人的にはもうちょっと頑張って欲しかったです。アニメファンとしましては少しがっかりでした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
人気アニメのコミカということで購入し、読ませていただきました。
アニメとくらべ流子の表情が優しい感じですが、内容はほぼ原作と同じでとてもよかったです。描写として、アニメのほうがコミック向きですが見比べてみるのもおもしろいでしょうか。
つづきもアニメと同じだと思いますので、2巻以降も楽しみですね。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック