Amazon Kindleでは、 キルラキル(2) 角川コミックス・エース をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
¥ 605
通常配送無料 詳細
1点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
キルラ&... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

キルラキル 2 (角川コミックス・エース 393-4) コミック – 2014/3/7


2個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 605
¥ 605 ¥ 1


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

キルラキル 2 (角川コミックス・エース 393-4) + キルラキル (1) (カドカワコミックス・エース) + キルラキル公式ガイドブック 神衣万象
合計価格: ¥ 4,450

選択された商品をまとめて購入



秋アニメ&TVドラマ
「七つの大罪」「TERRAFORMARS(テラフォーマーズ)」ほか、10月放送開始アニメ&TVドラマの原作、関連本を一挙紹介。 特集ページを見る

登録情報

  • コミック: 164ページ
  • 出版社: KADOKAWA (2014/3/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4041210488
  • ISBN-13: 978-4041210482
  • 発売日: 2014/3/7
  • 商品パッケージの寸法: 17.6 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (7件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 くろっぴー 投稿日 2014/3/7
形式: コミック
やはり、1巻の続きが読みたくて買いました。
ほぼ原作と同じですが、アニメの流子や皐月の表情が少しキツイと感じるかたには ちょうどいいかもしれません。あと、BD&DVDを 購入しない人にも こちらのコミカで楽しめると思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
8 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 コウ 投稿日 2014/3/7
形式: コミック
※アニメのネタバレを含みます

一巻の時はまだ、書き慣れていないのか、皐月様の表情とかに違和感がありましたが、今巻ではどのキャラも作者らしさを出しつつもカッコ良く描けています。戦闘シーンなんかは明らかに上達していて、大ゴマを上手く使ってうまくアニメの壮大さ、疾走感を出せています。
あと、ノー遅刻デーの内容が変更になっています。作者さんのTwitterによると今後の展開上変更したそうです。どういう理由かはわかりませんが、アニメ20話で皐月様が鮮血を着ていたので、そこの感動を薄めないためにはいい選択かな、と思います。
おまけページやカラーも豪華で個人的には大満足です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 M・S 投稿日 2014/3/25
形式: Kindle版 Amazonで購入
第1巻のレビューで触れた「可愛い絵柄で、アニメの毒々しく荒々しい雰囲気は皆無」は同様です。
しかしこの巻では構図等絵柄以外の部分でスピード感を出す工夫が織り込まれていて、大きく進歩していると思います。
アニメはいよいよ最終回を迎えますが、このコミカライズはどれだけ切り込んで行けるかもう少し見続けてみたいと思わせる内容でした。
なお「無遅刻デー」が省略されたので、大暮麻衣子の登場は無しです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 say3 トップ1000レビュアー 投稿日 2014/3/8
形式: コミック
もともと作者のファンで、かつ「キルラキル」のコミカライズをする、とのことで購入。
1巻は正直「ちょっと合ってない」と思った。
2巻はコツをつかんできたのか、かなり印象がよくなった。
「人衣一体」の初シーンや「武滾流猛怒!!」は音のないものの迫力は増している。
皐月さまの台詞ではないが「やっと、おもしろくなってきた」。
皐月さまが可愛すぎるのが難といえば難(苦笑)

この巻はTVの2話から5話の前半まで。
4話(ノー遅刻デー)はさらりと10pで流されているのが残念だが、あの回はコミックでの再現は無理だろう。

現在(2014年3月8日)、アニメはかなりの展開となっている。
今のペースだとコミックは8-10巻くらいまで必要。
そこまで描けるのか、この作者の絵柄で再現できるのかが、やや心配。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック