¥ 432
通常配送無料 詳細
3点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

キャプテン翼 (第37巻) (ジャンプ・コミックス) 新書 – 1989/3


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
新書, 1989/3
"もう一度試してください。"
¥ 432
¥ 432 ¥ 130


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

キャプテン翼 (第37巻) (ジャンプ・コミックス) + キャプテン翼 (第35巻) (ジャンプ・コミックス) + キャプテン翼 (第33巻) (ジャンプ・コミックス)
合計価格: ¥ 1,296

選択された商品をまとめて購入


2014年書籍年間ランキング発表!
和書、洋書、コミックの総合から、文芸、ビジネス、絵本などの各ジャンルまで、書籍の年間ランキングをご紹介。今年一番売れた書籍は? 今すぐチェック

登録情報

  • 新書: 165ページ
  • 出版社: 集英社 (1989/03)
  • ISBN-10: 408851887X
  • ISBN-13: 978-4088518879
  • 発売日: 1989/03
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 11.4 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 366,035位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

5 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ノマネコ 投稿日 2008/3/30
人間を描いた漫画でもあった。全国大会が終わり、今度は世界だよ。そして、優勝しちまうんだよ(>_<)これはおかしな見方かもしれませんが、松山君、三杉君、立花兄弟、みんなに優勝させてやりたかったという、作者の、キャラクターに対する愛情か?この作品が長く続いたのも、主役以外のキャラクターが立っていたからではないでしょうか。20年経つと、キャラクターの表情やセリフに目がいき、再発見もあります。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 TKMT 投稿日 2008/4/19
 1983年のテレビ放送当時から絶大な人気を誇ったスポーツ漫画。いや、単なるスポーツ漫画という理解は本作品の価値を十分に評価していない表現である。スポーツを通じて深まる友情、そして仲間・ライバル、自分たちを支えてくれている両親や関係者のかたの有難味を心底感じさせる作品であり、その内容は実に深い。

 小学生編・中学生編そしてジュニア・ユース編を連載してきた話の締めくくりとしての第37巻が本書だ。岬太郎がフランスから帰国し、ふたたび南葛中に戻ってくる。三杉や松山、立花兄弟らは高校受験のために猛勉強中。GK若林はプロ契約をして海外でその活躍をみせつつある。そして翼は一気に全日本に選抜され、ハットトリックという華麗なデビューを果たし、いよいよブラジル留学に向けて旅立つ。小学校卒業時のブラジル留学するという翼の夢は、中学校で史上初の三連覇を実現した3年後に叶うわけである。

 翼は自分に厳しく決して夢を諦めることはなかった。それはサッカーに対する飽くなき情熱というよりは、純粋にサッカーが好きであるという偽りない姿勢なのだろう。ブラジルで翼を待つロベルト本郷のセリフを待つまでもなく、翼は本当にいい仲間に恵まれた。選手としても人間としても本当に幸せな男。むろんそこには多くの人たちを惹き付ける翼の人間的魅力があることは間違いない。天才GKと称される若林源三
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 クリムゾン・ピッグ 投稿日 2003/7/7
          
「キャプテン翼」は週刊少年ジャンプに1981年から連載された高橋陽一氏のサッカー漫画です。サッカー大好きな少年、大空翼を主人公として、日向小次郎、若林源三、岬太郎などの魅力的な仲間達と世界を目指していくサッカー漫画でテレビアニメ、ゲーム、映画と様々なメディアで大人気となりました。ジュニアユース編で一度終わったかと見えてその後ゲーム先行となりましたが短編ブラジル編、ワールドユース編、Road To Flance編と止まることを知りません。
日本のサッカー人気に寄与した功績は大です。非現実的ですが、それが当時の子供をわくわくさせてくれました。少林サッカーはある意味「キャプテン翼」の実写版です
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック