Amazon Kindleでは、 キャプテン翼 20 (ジャンプコミックスDIGITAL) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
キャプテン翼 (第20巻) (ジャンプ・コミックス)
 
 
1分以内にKindleで キャプテン翼 20 (ジャンプコミックスDIGITAL) をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

キャプテン翼 (第20巻) (ジャンプ・コミックス) [新書]

高橋 陽一
5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (6件のカスタマーレビュー)

出品者からお求めいただけます。


フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 --  
新書 --  
文庫 ¥ 637  
コミック --  

キャンペーンおよび追加情報



商品の説明

内容紹介

全日本Jr.対ドイツJr.の決勝戦。中盤を制した全日本Jr.だったが、渾身のシュートはことごとく敵GKミューラーに防がれてしまう。鋼鉄の巨人が守る鉄壁のゴールを翼たちは奪えるのか!? --このテキストは、 文庫 版に関連付けられています。

登録情報

  • 新書: 199ページ
  • 出版社: 集英社 (1986/05)
  • ISBN-10: 4088513002
  • ISBN-13: 978-4088513003
  • 発売日: 1986/05
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 11.4 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (6件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 994,048位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告



カスタマーレビュー

星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 鋼鉄の巨人 2003/7/7
形式:文庫
「キャプテン翼」は週刊少年ジャンプに1981年から連載された高橋陽一氏のサッカー漫画です。サッカー大好きな少年、大空翼を主人公として、日向小次郎、若林源三、岬太郎などの魅力的な仲間達と世界を目指していくサッカー漫画でテレビアニメ、ゲーム、映画と様々なメディアで大人気となりました。ジュニアユース編で一度終わったかと見えてその後ゲーム先行となりましたが短編ブラジル編、ワールドユース編、Road To Flance編と止まることを知りません。日本のサッカー人気に寄与した功績は大です。非現実的ですが、それが当時の子供をわくわくさせてくれました。そんな「キャプテン翼」の本巻では全日本Jr.対ドイツJr.の決勝戦がおこなわれる。中盤を制した全日本Jr.だったが、渾身のシュートはことごとく敵GKミューラーに防がれてしまう。鋼鉄の巨人が守る鉄壁のゴールを翼たちは奪えるのか・・・。
このレビューは参考になりましたか?
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 いよいよ決勝、ファイナル。 2008/3/8
By 街道を行く #1殿堂 トップ500レビュアー VINE メンバー
形式:文庫|Amazon.co.jpで購入済み
遂に決勝に進んだ全日本ジュニア・ユース。相手は、西ドイツ。全日本は、キーパーに若林君が登場。一方、西ドイツのゴールは、ミューラー選手が守ります。ミューラー選手は、翼の必殺ドライブ・シュートもワンハンド・キャッチ。全日本のシュートの嵐を軽々と止めてしまいます。若林君も西ドイツのシュナイダー君のファイヤーショットからゴールを守り抜きます。そして意表をつくシュナイダー君のファイヤーシュート。直後日本も翼くんと岬君のコンビプレーで鉄壁のミューラー君から得点。一進一退の決勝戦は、後半に突入します。小学生時代の南葛SCから続く、キャプテン翼はいよいよ最高潮に達しています。
このレビューは参考になりましたか?
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 鉄壁のゴール 2003/7/7
形式:コミック
「キャプテン翼」は週刊少年ジャンプに1981年から連載された高橋陽一氏のサッカー漫画です。サッカー大好きな少年、大空翼を主人公として、日向小次郎、若林源三、岬太郎などの魅力的な仲間達と世界を目指していくサッカー漫画でテレビアニメ、ゲーム、映画と様々なメディアで大人気となりました。ジュニアユース編で一度終わったかと見えてその後ゲーム先行となりましたが短編ブラジル編、ワールドユース編、Road To Flance編と止まることを知りません。日本のサッカー人気に寄与した功績は大です。非現実的ですが、それが当時の子供をわくわくさせてくれました。そんな「キャプテン翼」の本巻では全日本Jr.対ドイツJr.の決勝戦がおこなわれる。中盤を制した全日本Jr.だったが、渾身のシュートはことごとく敵GKミューラーに防がれてしまう。鋼鉄の巨人が守る鉄壁のゴールを翼たちは奪えるのか・・・。
このレビューは参考になりましたか?
ARRAY(0xbdbf5954)

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック