キャットアイ(CAT EYE) 自動点滅テールライ... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,710
+ 関東への配送料無料
発売元: DOORS
カートに入れる
¥ 1,711
+ 関東への配送料無料
発売元: SISオンライン(簡易包装にてお届け・土日祝休み・家具等はメーカー直送・小物類はネコポスメール便利用
カートに入れる
¥ 1,468
+ ¥ 500 関東への配送料
発売元: ★スターサイクル東京★
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

キャットアイ(CAT EYE) 自動点滅テールライト ブラック(バックステー取付タイプ) TL-AU165-BS-GR

5つ星のうち 4.4 88件のカスタマーレビュー
| 4人が質問に回答しました

価格: ¥ 1,527 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:17¥ 1,468より
  • 重量:35g
  • サイズ:46.0x46.0x40.5mm


よく一緒に購入されている商品

  • キャットアイ(CAT EYE) 自動点滅テールライト ブラック(バックステー取付タイプ) TL-AU165-BS-GR
  • +
  • キャットアイ(CAT EYE) ベル [OH-2400] 真鍮製 ブラック
  • +
  • キャットアイ(CAT EYE) ヘッドライト [HL-EL140] ブラック JIS前照灯規格適合品
総額: ¥3,527
選択された商品をまとめて購入


商品の情報

詳細情報
ブランドCAT EYE(キャットアイ)
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB00MF943LG
おすすめ度 5つ星のうち 4.4 88件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 413位 (ベストセラーを見る)
発送重量64 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2014/8/5
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

明るさと振動の2つのセンサーを内蔵し、暗いところで走り始めると自動で点滅を開始し、停止すると自動で消灯。残光機能搭載で、信号待ちなどの停車時も安全確保のため約1分間点滅。JIS規格適合のリフレクター一体型で、電池がなくなっても車のライトを反射して安全性を確保。点滅で約100時間(1日30分間使用の場合、半年間電池交換不要)。電源:リチウム電池(CR2032)×1個



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
一見するとCATEYEのリフレクターですが、自動点滅停止機能及びリフレクター付きのテールライトです。
万が一電池が切れてしまっても通常のリフレクターと同様に光を赤色反射します。
見た目はほぼリフレクターなので盗難のリスクが非常に低いです。
点滅タイプのテールライトは道路交通法の要件を満たしているか稀に議論されていますが、これはそもそもリフレクターを完備している上で点滅しているので全く合法な製品です。

電池はCR2032というボタンタイプの電池です。若干割高な電池ですが、コンビニや一部のスーパーでも取り扱いがあるので購入に困ることはないです。
製品を自転車に取り付ける際ドライバが必要ですが電池交換の際は工具が必要ありません。素手でリフレクターを回すとリフレクター部が外れ電池を交換できます。
付属のバンドは比較的径が細いタイプです。一般的なシティサイクル(ママチャリ)なら問題なく取り付けられます。
取り付ける自転車によっては径が合わない場合であっても同社から各種サイズまたはフリーサイズの取り付けバンドがあるので大概の自転車に取り付けられます。

テールライトとしては非常に安価な部類です。したがって、強烈な発光性能があるわけではありません。あくまでもリフレクターの補佐という程度の点滅発光
...続きを読む ›
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
照度・振動センサ搭載の自動点滅機能が付いた反射板です。 
付属のホルダはバックフォーク用なのでΦ16と小径です。 

センサ感度と残光機能は申し分ありません。 
発光時の明るさははっきり言って暗めですが、薄暗い中で後続車に
存在を知らせる最低限の照度はあります。 
電池もCR2032が1枚で済むため、そこそこ経済的でもあります。 

先のレビューで「電源オフ位置で反射板が脱落する」とありますが、 
この商品は 
1. 「反射板が12時の位置で電源オン」 
そこから反時計回りに回すと 
2. 「11時の位置で導通断(電源オフ)&反射板が外れる」 
さらに回して 
3. 「6時の位置で反射板固定(正規の電源オフ位置)」 
という設計で、取説にも書いてあります。 
正しく扱えば反射板も脱落することはないと思います。 

安価ながら追突防止には効果的なので、軽快車からロードバイク
までおすすめしたい一品です。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
なかなか秀逸な製品ではないでしょうか。

自転車に後方に赤色のリフレクターをつけることは道交法で義務付けられています。通常はこの製品と見た目の類似した反射板を後方につけている方が多いのではないでしょうか。それに加えて視認性を高めるために赤色のLEDランプをつけることを考えるのですが、並べて装着するとどうしてもごちゃごちゃしてしまいます。こちらの製品はリフレクターの機能と赤色LEDランプの機能を兼ね備えていることから装着するのは当製品のみですむので見た目がすっきりします。また、その分、内側に回ってスポークに絡まるなどのリスクも低くなることでしょう。また、小ぶりなので内側に回って絡まるリスク自体も小さいことと思われます。

なおかつ当製品は明暗、振動を感知してスイッチが自動でオン・オフになることからトンネルなどで自動で点灯して視認性を確保してくれます。暗いところでの視認性には十分ではないでしょうか。

耐久性などは実際に使用して検証しないといけませんが、現時点で最善の製品といえます。

使用の感想:しっかりと作動してくれているようです。トンネルでは確実に点灯します。また雨雲が空を覆うくらいの明るさでも場合によっては作動してくれるので、視認性の確保という点でも十分な機能を兼ね備えているといえます。製品の裏側を手のひらで覆うと感知してオンになるので、走り出す前に動作確認をするのがいいでしょう。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 WAROTA 投稿日 2015/4/19
Amazonで購入
同じ形のリフレクターをこれと交換しましたが、今までと全く見た目同じで盗難の心配もない。
電池切れても、今までのリフレクターとしては機能するので良い。

パナソニックのかしこいテールライトも付けているが、かなり暗くならないと点滅しない。
こちらの方がすこし暗くなってくると、点滅し始めて良い。

また、ロードバイクにつけて2階の部屋の中に置いておくだけでパナは振動センサーが敏感なのか良く点滅しているため、スイッチを切るようにしている。
今は両方つけているが、こちらはそのようなことはない。

パナは単4x2本だが電池が液漏れしたり、電池接点が赤サビで腐食したりして、点滅しなくなるたびに接点を磨いたり電池交換して復活させている。
こちらはコイン型リチウム電池なので、そのように成りにくいとは思うが、まだ使い始めなので分からない。
電池が高いので、AmazonでソニーのCR2032 5個入り300円を一緒に買った。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー