この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

キャッツ〓アイ (第1巻) (ジャンプ・コミックス) コミック – 1982/4


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
コミック, 1982/4
"もう一度試してください。"
¥ 1
--このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。


キャンペーンおよび追加情報


この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています



登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: 集英社 (1982/04)
  • ISBN-10: 4088514513
  • ISBN-13: 978-4088514512
  • 発売日: 1982/04
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 11.2 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 アッキ 投稿日 2002/6/3
「3人姉妹」と聞くだけでこの作品を連想する人は多いはず(笑)
行方不明の父を捜すため、
華麗に美術品をかすめる、怪盗キャッツアイ!
刑事な恋人を欺きながら、彼女たちの技が閃く!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
6 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 クリムゾン・ピッグ 投稿日 2003/7/10
「キャッツ・アイ」は1981年から週刊少年ジャンプに連載がスタートした怪盗漫画。主人公は喫茶店『キャッツ・アイ』を経営する美人三姉妹、泪・瞳・愛。彼女達は喫茶店を経営するかたわら、彼女達の父親である幻の天才画家、ミケール=ハインツの残した作品を盗みだす。その目的は謎の死を遂げた父の手がかりが欲しいがため・・・。本作も80年代のジャンプ黄金期を支えた一作。美人三姉妹がレオタード姿で夜を駆け、鮮やかに盗みを働く、また、どじる姿、北条司氏の少年誌離れした作画が大いにうけた作品。その人気をうけて製作されたアニメもなかなかの人気(戸田恵子氏の声がイメージどおりで素晴らしかった)で、テーマ曲もスマッシュヒットを飛ばした。それで調子にのったのか、藤原紀香、内田有紀、稲森いずみの3人で実写版の映画までつくられたが、センスが無い、レオタードが無い、ストーリーが面白く無い、の3拍子で大コケしたのは記憶に新しいところ。BUNCHは新潮社の復刻版みたいなもの。その本巻、美女怪盗・キャッツアイの正体は、泪・瞳・愛の来生三姉妹だがキャッツアイを追う刑事内海俊夫は瞳の恋人だ。キャッツの正体をつかもうとする俊夫と、瞳達キャッツアイとの対決は今日も続く……。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 カスタマー 投稿日 2005/1/27
1巻の1話目は当時ジャンプの読みきり作品でした。しかし、読者の人気が高まり連載決定になり、ここからキャッツアイが始まりました。
アニメの方がこの作品はインパクトがあり(杏里の曲)有名ですが、漫画は登場キャラも多く、エンディングもアニメとは違うので、漫画の方が奥深い内容であると個人的には思っております。
おすすめです。もちろんアニメの方もそれはそれで良いですけどね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック