ガリレ&... がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 公式国内正規品、特製収納ボックスケース、三方背デジパック仕様ディスクケース、ディスク6枚組、ストーリーブックあり、【商品状態】ディスクの状態は非常に良好です。外箱ケースに凹み、若干汚れとスレあり。【保管状態と梱包】簡易クリーニング済、クリスタルパック包装で水濡れや衝撃による傷がつきません。【Amazon倉庫保管】ご注文決済後、Amazon倉庫より、年中無休ですぐに配送してくれます。
買取サービス
最高買取価格

¥ 3,820
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 18,586
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • ガリレオ [DVD]
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

ガリレオ [DVD]

33件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 24,624
価格: ¥ 18,400 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 6,224 (25%)
1点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Shop ☆♪ mami ♪☆が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

DVD・ブルーレイ 夏のセール最大70%OFF(9月30日まで)
その他のセール対象商品は各ページからチェック: 最大70%OFF準新作セール最大50%OFFDVD 1枚1,000円以下ブルーレイ 1枚1,500円以下アニメBOXセール| ※マーケットプレイスの商品は対象外となります。


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 お手持ちのDVD・ブルーレイを、Amazonが買い取ります。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。

  • 【最大70%OFF】DVD・ブルーレイ夏のセール 9/30まで  バーゲンコーナーを今すぐチェック

  • 【50%OFFも】サマーセール開催中 ファッション、家電から食品まで「ほしい」が続々登場。 サマーセールをチェック。


よく一緒に購入されている商品

ガリレオ [DVD] + ガリレオ II [DVD-BOX] + ガリレオφ [DVD]
合計価格: ¥ 39,479

選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 福山雅治, 柴咲コウ, 北村一輝, 品川祐, 林剛史
  • 形式: Color, Mono
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.37:1
  • ディスク枚数: 7
  • 販売元: フジテレビジョン
  • 発売日 2008/06/13
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7  レビューをすべて見る (33件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B0015IZDOY
  • EAN: 4527427640603
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 43,317位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容紹介

【特典映像】
特典DISC1:
●予告集
●ノンクレジットタイトルバック
●クランクアップ 他
特典DISC2:
●スピンオフドラマ品川祐主演「ユンゲル」を完全収録(※)
※携帯配信版全10話+地上波放送版1話+DVDオリジナル版1話=計約70分


初回生産限定特典:ガリレオ オリジナルプロジェクターキーホルダー

Amazonレビュー

2007年10月~12月、フジテレビ系で放映された、福山雅治主演のミステリードラマ。共演は、柴崎コウ、北村一輝、品川祐ほか。原作は、東野圭吾による人気小説『探偵ガリレオ』、『予知夢』。物理学者・湯川学(福山)が、「すべての事象には理由がある」との観点から事件の謎を解明していく物語で、人情や刑事のカンを事件解決の手がかりとした従来の作品と一線を画し、“理系ミステリー”として好評を博した。テレビドラマでは、湯川のパートナーとしてオリジナルキャラクター・内海薫が登場し、正義感の強い女性刑事役を柴崎が好演している。事件に際し、直情的な内海と理論的な湯川の対比が鮮やかで、面白い。――深夜の公園で、起きた人体発火事件。新米刑事・内海は、帝都大学の物理学科准教授・湯川に協力を依頼するが……。(みきーる)

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

21 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 aakaka 投稿日 2010/12/14
が名ゼリフのこの『ガリレオ』ですが、
作品自体も 実に面白い です(b^ー°)

福山雅治さんと柴咲コウさんのやりとりも楽しく、
笑えるところも結構あります。

他の皆さんもレビューでおっしゃってる通り、
最終話はそれまでと趣が変わり、
少々 あれ!? と思う感じはありましたが、
1話1話 ゲスト出演者もいたりして すごく面白いドラマです(≧∇≦)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
8 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 菊亭左大臣 VINE メンバー 投稿日 2009/9/18
Amazonで購入
福山雅治君が物理学者を演じているのをみて保存版に購入しました。物理学は実生活において身近に感じることは薄い分野ですが、このドラマは少し物理学を身近にしたように思える作品だと思います。日常生活の中で物理学に関係した道具や事象等がたくさんあります。その中の一部を簡単に表現した作品だと思います。ドラマのストーリーはそんなに簡単に解明できるのかというご批判もあると思いますが、あえてそのご批判を前提に物理学を少しでも身近にできればという主旨で制作された作品だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
14 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 yoshioki6 投稿日 2010/8/23
一話完結で、概ねどの回も楽しめます。映画化された「容疑者Xの献身」(堤真一さんが最高です)や、テレビで放映されたスピン・オフも含めて、主に主演の福山雅治さんの存在感に喚起されてのことだと思いますが、このシリーズには続きを見たくなる常習性を感じます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
25 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 D.IKUSHIMA VINE メンバー 投稿日 2009/10/6
1話完結型なので見やすいが、謎解きのトリックとしては
観ている側でも予測できる範囲だったりするので
主人公・湯川先生のすごさはイマイチ伝わってこなかったりする。

事件の謎の真相がわかった瞬間に、毎回その場にある適当な物に適当な道具で
数式を書いていくのがひとつの見せ場になっているのだが、
事件現場の見取り図やトリックの図式ならともかく
どう考えても数式に無関係なときにも「なにやら難しそう」な式を書いていくので
そのあたりは「ドラマ」と割り切らないと厳しい。

さらに定期的に「福山雅治のカッコいいシーン」が挿入され、
柴咲コウがポーッとなる演出があるが、
これも話と筋に無関係であり、あくまで福山好きの視聴者へのサービスだろう。

超常現象かと思わせる事件の状況を
現実的な方法で実現できることを証明してしまうような湯川先生に
理屈通りにはいかないことを体験させてしまう女性刑事との
ちょっとしたエピソードは素直に楽しい。

結局のところ、ドラマでの一番の面白味は
福山のカッコよさか、柴咲のかわいさ、そんな2人の掛け合いに集約される。
そのどれにも魅力を感じない場合、観るべき価値がなくなってしまう。
1 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 アジアの息吹 投稿日 2012/1/24
研究室で繰り広げられるコメディや
主人公に振り回されるサブキャラの悲劇は
ひとつのフレーバーとして、探偵ものとしては
最初から犯人が分かっている、所謂倒叙ものの一つ。

ミステリーの核となる科学事象には
そんなことあるのだろうか?というものが多いが
素人では検証がとても不可能なため、
その部分は肩肘張らず純粋に楽しむしかない。

まあ、音楽もカッコいいし流しておく分には
ライトで悪くない一品。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
25 人中、14人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 TOMTOM 投稿日 2010/1/25
東野圭吾の原作に忠実で、ガリレオのイメージもすごく良かった。しかし、最終話はダメ。2つの短編をつなぎ合わせて、オリジナルストーリーに仕上げたが、あんな恩師の下でガリレオが働くとは思いません。やはり小説通りに、恩師の話は「ガリレオφ」にすべきだった。それが残念でなりません。それに最後の爆弾は非科学的すぎて科学物としては失格。せっかくのリアリティがパー!東野原作の緻密さを壊した最終話が原作に忠実だったら、申し分なかったのに!!!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 レブロン トップ500レビュアー 投稿日 2013/6/14
このドラマの魅力を言い表せば、まず福山雅治(湯川学)と柴咲コウ(内海薫)の個性、演技、そして二人の絡みの面白さだと思う。既に何人かのレビュアーの方が書かれているが、やっぱりここが最大の長所ではないだろうか。
美男子ではあるが変人で偏屈で天才的な頭脳を持つ湯川、ちょっと自信が無いように見えて芯が強く諦めない内海。二人は異質だが、事件を解決しようとする真摯な姿勢を共通点として、一見反発するように見えて、お互いを認めあっていく…このあたりがとても良かった。

ドラマの構成も良くできている。各エピソードがそれぞれユニークで、異なった面白さがあった。事件の背景、犯人像も一ひねりあって、それを良く描写していた。第二章(離脱る)のフリーライターの父と、父のために幽体離脱を騙る息子、そして父子に行為を持つ焼肉屋の女将…人間関係も良く描かれていた。また、第三章(騒霊ぐ)は物理学という枠を越え、人の記憶や幼少期の記憶なども交えながら描写していた。第四章(壊死る)の香取信吾の、一見穏やかでフェミニストだが実は功利的で利己的な犯人像もユニークだったし、演技も光っていた。こうした描写のユニークさの上に科学的な見地からのトリック解明が被さり、ドラマが魅力を増していたと思う。(ただし、冷静に観ると、湯川がひらめいたときに猛然と書き出す数式とトリックの解明にはあまり接点が無いような気
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
早書きレビューやめましょう 0 2008/04/02
トピックをすべて見る...  
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
   



フィードバック