¥ 1,543
通常配送無料 詳細
4点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ガムテ&... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
7点すべてのイメージを見る

ガムテープで文字を書こう! ―話題の新書体「修悦体」をマスターして 単行本(ソフトカバー) – 2009/4/10


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,543
¥ 1,543 ¥ 350


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

ガムテープで文字を書こう! ―話題の新書体「修悦体」をマスターして + ガムテープバッグの作り方 (LADY BIRD 小学館実用シリーズ)
合計価格: ¥ 2,569

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ガムテープで描く世にも不思議なアート書体。

著者について

佐藤 修悦(さとう しゅうえつ)
(株)三和警備保障勤務。新宿駅、日暮里駅でガムテープで作った独特の書体がyou tubeから話題になり、各種メディアに取り上げられ、
映画の題字までも担当した。

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 100ページ
  • 出版社: 世界文化社 (2009/4/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4418092056
  • ISBN-13: 978-4418092055
  • 発売日: 2009/4/10
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 18 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (6件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 391,444位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

関連メディア


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

6 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ウサびん 投稿日 2010/8/7
形式: 単行本(ソフトカバー)
仕事場の看板を作ろうと購入しました。
購入して読んでみましたが、手順が分かり易かったですが、最初のうちは、一文字一文字練習してみるのが良いかと思います。
また、あとがきに佐藤さんの人柄がとても出て、このあとがきを読むだけでもこの本を購入した価値があるように思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
9 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 おまつり 投稿日 2009/6/1
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
先日も、テレビで話題になっていましたね。これから行われる 運動会や、地域のイベントに活用されるのではないでしょうか。何といっても、画材はガムテープ、絵の具などで汚れる心配はないし、雨にも強い。それに安い。で、楽しい!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
8 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 猫丸 投稿日 2009/5/2
形式: 単行本(ソフトカバー)
ガムテープで文字を書く。
それだけのことなんだけど、設計図を作って、貼って切って剥がして。
なるほどー、とうならされる。

「剥がす」の工程があることがこの文字の作られ方の肝のような気がする。
設計図もなれるまでは本を見ながらやらなきゃならないけど、データもなければ何もない。
とにかく何度も作ってみるしかない所が、ものすごくアナログな本。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

関連商品を探す


フィードバック