¥ 7,089 + ¥ 350 関東への配送料
在庫あり。 販売元: ゲームTOP
+ ¥ 0 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※ケース・説明書(破れ・シミなし[ダウンロードコード等は付属・使用の保証なし])ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
買取サービス
最高買取価格

¥ 50
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 9,980
+ ¥ 350 関東への配送料
発売元: ランドはしもと
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • バイオハザード4
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

バイオハザード4

プラットフォーム : PlayStation2
227件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,344
価格: ¥ 7,089
OFF: ¥ 255 (3%)
1点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、ゲームTOP が販売、発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
  • シュリンク少し皺あります。。
  • 他綺麗です。。
新品の出品:3¥ 7,089より 中古品の出品:50¥ 329より

【ここだけしか手に入らない】Amazon.co.jp限定特典、限定商品特集
Amazon.co.jpだけでしか手に入らない、限定特典付商品や限定商品の特集。あの人気のタイトルから、周辺機器まで。通常の予約特典にプラスして限定特典を手に入れられるものも。 Amazon.co.jp限定特典、限定商品特集をいますぐチェック。


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」はお付けしておりません。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。



製品情報


よく一緒に購入されている商品

バイオハザード4 + バイオハザード コード:ベロニカ完全版 + バイオハザード3 ラストエスケープ
合計価格: ¥ 23,269

これらの商品は、それぞれ別の出品者から販売、発送されます。

選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B0009MZ1UI
  • 発売日: 2005/12/1
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2  レビューをすべて見る (227件のカスタマーレビュー)
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 4,205位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)

商品の説明

全世界で大絶賛を受けたサバイバルホラー『biohazard4』に新たな要素が追加されてPlayStation2に登場です。多くを盛り込み魅力アップを果たした「biohazard4」を、より深く体験してください。

ゲームシステム:
臨場感溢れ、興奮度も倍増となる、プレイヤーの背後からのカメラアングル『ビハインドカメラ』の採用や、状況にあわせてボタンひとつで簡単に様々なアクションが繰り出せる『ワンボタンアクション』システム、思い通りの箇所にピンポンとで『狙い撃ち』、状況により巧みに戦術を変えられるなどの新要素を加えてフルモデルチェンジを遂げました。

追加要素:
主人公レオンが扱う強力なレーザー兵器『P.R.L.412』や、本編とは別に、ラクーンシティでのバイオハザード事件(「バイオハザード2」)でレオンと出会った謎の美女・エイダが、同じ時間軸の裏側で暗躍する新シナリオ『the another order』が追加されました。レオンとは全く異なる視点から同じ事件を追うことで、更なる謎を解き明かし、事件の全貌を浮かび上がらせることが可能となります。

その他シリーズでおなじみの本編クリア後の隠し要素として、ミニゲーム「マーセナリーズ」や「エイダ・ザ・スパイ」、さらに隠しコスチューム等も充実しており、何度でも楽しめることができます。

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

67 人中、53人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Shinbone 投稿日 2006/3/8
・敵との戦いのアクション性が上がった

・インクリボンなしでセーブ可能。いくらでもセーブできます。

・プレイのやり直しが手軽になった。死んでもコンティニューポイントから。

・体力の量がゲージで表示されるようになった

・体力の最大値を上げることが可能になった

・毒の概念がなくなった

・画面の視点が操作キャラクターの背後からの視点

・アクションボタンによって多彩な移動ができるようになった

・弾を打ち込む位置を狙うことが可能(レーザーポインターorスコープ)

・武器を構えた時、敵がいる方向を自動的に向く機能がなくなった

・ステータス画面で「組み合せ」で弾丸のリロードができなくなった。

・アイテムを収納するアタッシュケースが導入された(キーアイテム、宝は無限に持つことができる)

・アイテムのサイズがこまかく分類された

・お金で武器を買う

・ほとんどの敵が、倒すとアイテムを落とす
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
16 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 セイレーン 投稿日 2006/11/26
私は1からのバイオハザードファンです。毎回期待してますがアウトブレイクはつまらなかった、操作もマンネリ化してきた気がして。それで今回大丈夫かなーと思ったけど期待を裏切りませんでした。4はゾンビは出てきません、代わりに変な生物に寄生された武器を持った村人が襲ってきます。そのお陰でアクション性が増してると思います。今迄接近戦でどうして殴れないんだ!というイライラ感がありましたが今回はなんとちょっとだけ格闘出来ますし使う技もかっこいい。また、とんでもないボスの化け物が登場するのでビビリます。しかしコツさえわかれば簡単に倒せます。ゲーム全体が暗く怪しすぎるのでかなり暗い気分になります。また映像が綺麗なので描写が残酷です。真っ暗な部屋ではしない方が精神的に健全でしょう。最初にクリアーするのに十時間ほどかかりました。とんでもない苦労の果てに隠し武器であるレーザーを手に入れましたが使いにくくあまり爽快感はありませんでした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
35 人中、27人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 D.IKUSHIMA VINE メンバー 投稿日 2005/12/10
FPSなら割と得意なのだが、

これは主人公の右後方からの視点。

狙いはレーザーサイトを頼りにつける。

このポインターがなかなか慣れず、

目標から外れていたときに

左右どちらにズレているのかがわからなくて苦労した。

グラフィックは秀逸。ムービーと大差ないデキは素晴らしい。

NPCを護衛してばかりだとストレスだが、

適度に一人にもなるメリハリのある展開はいい。

今までの作品と違い、とにかくザコ敵の数がむやみに多いので

常に弾薬不足に悩まされたが、不思議とゼロにはならない。

一見ランダムで出現しているように見えるアイテムは

もしかしたら状況に合わせて内部で調整した

偏りのあるランダムなのかもしれない。

この辺のバランス取りは相当難しいはずだが、

ギリギリでクリアできる調整はスゴイ。

余り過ぎても緊張感がなくなるので、これが正解なのだろう。

ただ、FPSの操作が染み付いている私としては

左右に平行移動
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 赤りんご 投稿日 2015/3/23
シリーズの新作を出すごとにマンネリ化が進み、バイオ2の売上を頂点に販売本数も右肩下がりを続けていた為にフルモデルチェンジを掲げて製作された本作ですが、蓋を開けてみればフルモデルチェンジを通り越してもはや別ゲーと化していたものの、その革新的な内容で結果的には大成功したのがこのバイオ4でしょう。

バイオ4として制作された最初の作品があまりにも方向性を変えすぎた為にデビルメイクライとして発売され、次の作品もそのまた次の作品も没にされ・・・と紆余曲折を経てこの世に誕生した本作は新規ファンを大量に獲得し、失墜しつつあった同シリーズのブランド力を回復させ、後の色々な有名ゲームにまで多大な影響を与えた本作は名作と呼んでも過言ではないでしょう。

以下このゲームの良い点と悪い点をまとめてみます。

「良い点」
・エイミングが導入されたことで敵を狙い撃つ楽しさがある
・上記に加えて体術の導入、手榴弾の登場、同時に多数の敵との戦闘などアクション性の強化(戦う楽しさがアップ)が図られている
・敵が色々なアイテムや金を落とすのだが、このことで敵を倒す楽しみが増している
・金を使っての武器の改造が楽しい(1つの武器をフル改造すると特別仕様にできる限定仕様なるものがあるのもGOOD)
・ストーリー性
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー