Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
Amazon.co.jp カートに入れる
¥ 2,588
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
 
¥ 1,500MP3アルバムを購入
 
 
 
 
カフーツ
 
 

カフーツ [Limited Edition, SHM-CD]

ザ・バンド CD
5つ星のうち 4.2  レビューをすべて見る (16件のカスタマーレビュー)
参考価格: ¥ 2,600
価格: ¥ 2,560 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 40 (2%)
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
1点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、マルイ本店が販売し、Amazon.co.jp が発送します。  返品については出品者のリンクからご確認ください。この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
デジタルミュージックストアでアルバムを¥ 1,500で購入


Amazon の ザ・バンド ストア

ミュージック

ザ・バンドのアルバムの画像

写真

ザ・バンド点の画像

動画

The Band Live At The Academy Of Music 1971 Unboxing

バイオグラフィー

ザ・バンドの歴史は50年代末にロニー・ホーキンズのバ... Amazonのザ・バンドストアで詳しく見る

ザ・バンドのAmazonアーティストストア
117 点のアルバム, 5点の写真, 動画、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • 【限定版/初回版・特典について】Amazonマーケットプレイスの出品者が販売、発送する商品の場合は、出品者のコメントをご確認いただくか、出品者にお問い合わせの上でご注文ください。

  • 【Amazon CD買取サービス】 お手持ちのミュージックCDを、Amazonが買い取ります。買取価格は事前に検索可能。 CD買取サービスを 今すぐチェック

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


よく一緒に購入されている商品

カフーツ + Northern Lights Southern Cross
合計価格: ¥ 3,650

選択された商品をまとめて購入

この商品を買った人はこんな商品も買っています


登録情報

  • CD (2008/12/10)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Limited Edition, SHM-CD
  • レーベル: EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
  • 収録時間: 60 分
  • ASIN: B001I1D7C8
  • EAN: 4988006868915
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2  レビューをすべて見る (16件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 423,792位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


1. カーニバル
2. 傑作をかく時
3. ラスト・オブ・ザ・ブラックスミス
4. ここからどこへ
5. 4%パントマイム
6. シュート・アウト・イン・チャイナタウン
7. ザ・ムーン・ストラック・ワン
8. シンキン・アウト・ラウド
9. スモーク・シグナル
10. 火山
11. リヴァー・ヒム
12. エンドレス・ハイウェイ (アーリー・スタジオ・テイク) (ボーナス・トラック)
13. 傑作をかく時 (別テイク) (ボーナス・トラック)
14. ベッシー・スミス (アウトテイク) (ボーナス・トラック)
15. ドント・ドゥ・イット (アウトテイク-スタジオ・ヴァージョン) (ボーナス・トラック)
16. ラジオ・コマーシャル (ボーナス・トラック)

商品の説明

内容紹介

☆★☆EMI-CAPITOLのロック名盤が遂にSHM-CDで登場!☆★☆

1971年発表。ブラス・セクションを導入して新たなサウンドに挑戦した4作目。R&B、ジャズ、ケイジャンの要素も取り入れた名作!
ゲストにヴァン・モリソンを迎え、失われてゆくアメリカン・スピリットを描いた意欲作。ボーナス・トラック5曲収録。

●2000年デジタル・リマスタリング

Product Description

Japanese only SHM-CD (Super High Material CD - playable on all CD players) pressing. Includes five bonus tracks. EMI.

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
18 人中、17人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 真実のカフーツの音が蘇った 2005/3/15
投稿者 tokyodriftwood
形式:CD
音が良くなったのに驚いた。The Band2000年リマスターで、一番印象に残ったのが、このCahootsだった。LPの時代から本作を知っていたが、音がどこかモコモコして霞がかかったような音質が嫌だった。ロビーもあるインタビューで「もう一度カフーツのオリジナルマスターを聞いてみたい。アルバムの音はエンジニアがリバーブやリミッターを掛け捲ってしまって生のスタジオの音とはかけ離れてしまっている。」と言っていた。霧が晴れて、各楽器の分離がグット良くなったこのオリジナルマスターテープからのリマスター盤を聴くとロビーの言葉の意味が良く理解できる。それぞれの楽器とボーカルがとてもバランス良くなっていて、あのザバンドの手触りの暖かいサウンドがしっかりとマスター刻まれていたことが明らかになった。これは今までのCDとも別物と言える程の音質向上で、手放しで喜びたいと思う。
このレビューは参考になりましたか?
4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 さらなる音楽的飛躍を目指した4th 2012/1/26
投稿者 Amazon Customer
形式:CD
1971年リリース。米国ルーツ・ミュージック追究の旅がついに一つの目標地点にまで辿り着き、さらにはそこから更なる飛躍を計った彼らの4作目にして、ロビー・ロバートソンがついにバンド内の実権をほぼ握った力作。バンドからの熱烈なオファーにより、ニューオリンズ・ミュージックの名匠アラン・トゥーサンのホーン・セクションが参加したM1、ライ・クーダー的なTEX-MEXアレンジを施したディラン・カヴァーM2、彼ららしい豊潤なサウンドに心を奪われるM4、そしてヴァン・モリソンも参加したドス黒いM5、東洋的な音階を用いながらも土臭さを感じさせるM6、ロビーのリゾネーターに魅せられるM8など、それぞれの楽曲から彼らの音楽的な意欲が絶頂期にあったことが判るはず。一部ファンからは最高傑作に挙げられることもある、聴き逃し厳禁の一作。
このレビューは参考になりましたか?
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 愛聴盤 2012/10/25
投稿者 ちゃちゃ
形式:CD
個人的には、酷評されるほど悪いとは思わない。
アレンジが妙だったりするところが逆に面白いし、
魅力的なメロディを持った曲も結構ある。
これはこれで気に入ってて、よく聴いてます。
このレビューは参考になりましたか?
15 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 結構好き 2005/8/12
投稿者 matsuda76 トップ500レビュアー VINE メンバー
形式:CD|Amazonで購入
The Bandのスタジオ盤としてはIslandsと並んで不人気な1枚。
でも個人的には本作前後の「Stage Fright」「Moondog Matinee」よりも聞き応えがあって結構良く聴く。
なんと言ってもVan MorrisonとR.Robertsonとの共作曲『4%Pantomime』や、Dylanの『When I Paint My Masterpiece』、それと明らかに今までとの趣向とは違う『Shoot Out in Chinatown』はかなり良い楽曲だと思う。後半はやや単調だとは思うけども。
The Bandといえば米国南部臭が強烈ながらも、ポップで分かり易いメロディが特徴。本作は全体的に粘りが無く「さらり」としていて、それは「Islands」でもそう。
でも何れも(特に本作)は聞易くてなかなかの良作。
このレビューは参考になりましたか?
6 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 寿 トップ1000レビュアー
形式:CD
71年発表の4作目。ザ・バンドの熱望によりアラン・トゥーサンによるホーンが参加したアルバム。ほとんどの曲が、ロビー・ロパートソンの単独の曲となり、そのためなのか曲も演奏もやや中庸な印象を受ける。要するに地味な作品であり、決して代表作とは言えないのだけれど、前記のようにホーンが加わっているという特徴のある作品なので、サウンド的には楽しめる作品だと思う。ファンキーな1.がとにかく新鮮だが、前々作までにあったコクのようなものが少し薄まったかのような印象を受ける。アコーディオンが印象的なディラン作の2.はケイジャン風と言うのだろうか?タイトル通りのさすがはディランと思わせる良い曲だが、反面ディランらしくない曲である。寒々しい雰囲気に5.の後のコミカルな6.の楽し気な演奏への展開が個人的には結構好きである。10.はホーンを全面に出したアルバムのハイライトの一つで、聞いているとワクワクしてくる。この曲があるとないではこのアルバムの印象は大きく変わったことだろう。ある種の低迷期の入り口となった時期の作品のためやや面白みには欠けるが、全体的にはじわじわと効いてくる佳曲の詰まったアルパムだと思う。でもやっぱりザ・バンドとしては「絶対お薦め!!」とは言いがたい作品ではありますな。
このレビューは参考になりましたか?
7 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 ほのぼの 2005/4/3
投稿者 tandemrun
形式:CD
ザ・バンドの作品として、賛否ある作品ですが、
個人的には、好きですね。先ず、今のご時世
こういうスタンスを踏襲している歌手が殆どいない
ことに、貴重さを感じます(V・モリソンもそうですが)。
特に7は、渋温い曲ですね。
このレビューは参考になりましたか?
最近のカスタマーレビュー
5つ星のうち 5.0 名盤
三人の男たちの力漲る歌声とハーモニー、
そしてロビー・ロバートソンのアイデアとイマジネーションに富んだギタープレイ、... 続きを読む
投稿日: 4日前 投稿者: 諏訪耕志
5つ星のうち 3.0 苦心惨憺の結晶
まず、第一に感じるのは、「カーニバル」で、アラン・トウーサン率いるホーンセクションを取り入れ、ニューオーリンズのような活気ある雑然とした音をあらわそうとしたり、「... 続きを読む
投稿日: 4か月前 投稿者: 河内守
5つ星のうち 5.0 Cahoots
ワイルドで繊細、野暮でカッコいい、今でもすごく楽しませてくれる名盤
投稿日: 10か月前 投稿者: こうめい
5つ星のうち 5.0 かなりお気に入り。
1stや2stとは別のTHE... 続きを読む
投稿日: 2011/2/6 投稿者: リップル&アップル
5つ星のうち 4.0 アラン・トゥーサンによるホーン・セクションが参加したアルバム
71年発表の4作目。ザ・バンドの熱望によりアラン・トゥーサンによるホーンが参加したアルバム。ほとんどの曲が、ロビー・ロパートソンの単独の曲となり、そのためなのか曲... 続きを読む
投稿日: 2007/10/23 投稿者: 寿
5つ星のうち 4.0 微妙な位置付けのアルバム
ジャケ裏の写真は眠っているThe Bandがモチーフなのだが、それが総てを表しているアルバム。... 続きを読む
投稿日: 2005/10/25 投稿者: しゃちほこはちべ
5つ星のうち 3.0 酷評されているけど、味があるアルバムだと思うけど。
 このアルバムについては、デビュー作と2作目との比較でずいぶんと酷評されているようで、評価は低い。... 続きを読む
投稿日: 2005/3/5 投稿者: Nowhereman
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック