¥ 3,024
通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
カズキヨネ画集 -斬華- がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

カズキヨネ画集 -斬華- (英語) 大型本 – 2008/1/26

5つ星のうち 4.9 28件のカスタマーレビュー

すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 3,024
¥ 3,024 ¥ 350

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。2/26まで。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • カズキヨネ画集 -斬華-
  • +
  • コミック イラストレーション ガイダンス! 乙女の祈り編
総額: ¥5,334
ポイントの合計: 91pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

過去の名作から最新作まで、カズキヨネ「和」の世界がつまびらかになる!さらに、それぞれの絵にまつわる思い出コメントやロングインタビューも必見。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

カズキ/ヨネ
10月18日生まれ。埼玉県出身。ゲームキャラクターデザイン、原画、小説挿絵(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 大型本: 126ページ
  • 出版社: エンターブレイン (2008/1/26)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 4757740492
  • ISBN-13: 978-4757740495
  • 発売日: 2008/1/26
  • 商品パッケージの寸法: 29.6 x 22.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 28件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 22,479位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 七瀬 投稿日 2008/1/28
形式: 大型本
値段が高めなのが気になりましたが、内容を見て納得。これなら3000円近く出す価値はあったかと。
同社発行の緋色の欠片〜あの空の下で〜公式ビジュアルファンブックには未掲載だった各店舗特典用イラストもバッチリ掲載されています♪

緋色の欠片シリーズだけでなく、カズキヨネ氏が手掛けた他の作品のイラストやオリジナルイラストもたくさんあり、氏の作品が好きなら買って損なし!
描き下ろしの狐カルテットは必見!
コメント 51人中45人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: 大型本 Amazonで購入
値段的にちょっとお高めなのが気になったのですが、実物を手にとって納得。
一般的な画集に比べて分厚い。
しかも装丁や中のピンナップも紙の材質が凝っている。
何より、書下ろしから雑誌用、購入特典イラスト、挿絵等など、他にもイラストが満載。
ただ、緋色・翡翠のビジュアルファンブックを持っている方には、緋色関係のイラストの半分以上はそちらで目にしたイラストなので、あまり新鮮味がないかもしれません。(そこらへんで-マイナス★1)
まぁそれでも私は十分楽しめましたvv

それでも、カズキヨネさんの今までの軌跡を追ったインタビュー等もあるので、ファンなら絶対持っていて損はありません!
コメント 33人中27人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: 大型本
凄い安い上にほとんどカラー掲載で紙も良質印刷!画集をたくさん買ってますが、こんなお買い得!と感じた物は久し振りでした。
構成は大体3部、緋色の欠片1、緋色の欠片2、その他の作品(ギャルゲ系画、ふしぎ遊戯)です。メイキングやイラストへのコメント、緋色1のおみくじスチルの解説もあり。
私は拓磨×珠紀が好きなのですが、かなり拓磨多くて大満足でした!
あと、開いてすぐにB4版両面フルカラーピンナップが入ってるんですが、それが狐組4人で
かなり麗しかったです!!全体的には緋色1の拓磨&祐一の画が多かった気がします。
ただし1ページ目の真弘先輩ピンイラストはかなり素敵なんで、拓磨、祐一、真弘ファンは
買いかと・・。緋色2は満遍なくみんな載ってたと思います。
あと、書店によってはカズキヨネ氏のペーパーが付いてくるので要注意です!
(セーター着た制服姿の拓磨)
コメント 32人中26人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
投稿者 816mania 投稿日 2015/7/30
形式: 大型本 Amazonで購入
薄桜鬼からカズキヨネさん知りファンになりました。
私の知らないアニメ絵も入ってます。
昔のカズキヨネさんの絵から現在の絵になるまでのちょっとした変化も楽しめます。
鬼を描かせたら天才ですね、かっこ良すぎます。
美しすぎます。
見ていて、うっとりの一言です。
コメント 1人中1人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: 大型本
ハッキリ言います。 これなら5千円でも買います。

立派なハードカバーで、中には綴じ折の横長イラスト一枚、
半透明の重ねがけの仕様の施し等、
また、紙もファンブック等とは違う若干高級感のあるもの。
カズキヨネ氏の美麗なイラストも、大抵は一枚を1ページ〜半ページ、大きいものは見開き、
そして線画やメイキング、未公開イラスト等など。。。。とにかく豪華。
イラストについてはオトメイト作品をプレイしてる方には何も言わなくてもわかると思いますが、
やはり一枚一枚が繊細で美しいです。
緋色のイラストがメインで、後はふしぎ遊戯やギャルゲー時代のもの等が少し。
ページ数も100Pを超えていて、三千円前後。
ページ数が多いからといって無駄に文章が多いわけではなく、殆どがイラストです。
程よく説明やコメントがあり、ページ比率はイラスト:文章/9:1ぐらいです。
正直、元を取れているのかどうか、カズキヨネ氏の仕事料がいくらなのかまで心配になります。
大して絵数が多くない画集でも5千円〜ぐらいするものも結構あります。
今まで色々な画集を購入or拝見していますが、これほど良いモノには出会っていません。
迷っている方は、間違いなく買いだと思います。
コメント 13人中9人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
投稿者 投稿日 2008/2/5
形式: 大型本
凄く綺麗で感動した1冊です。
とにかく綺麗だし、自分はインタビューも楽しめました。
カズキヨネ先生と言えば緋色イメージが強かったのですが、他のイラストもとても良かったです。
値段は確かにちょっと高め…でも、それだけの価値があるからこそのこの値段は納得がいくものです。
個人的には緋色ゲームの敵キャラをもうちょっと大きく出して欲しかったなぁ、というのはありましたが。それを差し引いても大満足です。
コメント 9人中6人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック