Amazon Kindleでは、 オクターヴ(5) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
¥ 586
通常配送無料 詳細
2点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
オクタ&... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

オクターヴ(5) (アフタヌーンKC) コミック – 2010/8/23


2個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 586
¥ 586 ¥ 100


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

オクターヴ(5) (アフタヌーンKC) + オクターヴ 4 (アフタヌーンKC) + オクターヴ(3) (アフタヌーンKC)
合計価格: ¥ 1,758

選択された商品をまとめて購入



秋アニメ&TVドラマ
「七つの大罪」「TERRAFORMARS(テラフォーマーズ)」ほか、10月放送開始アニメ&TVドラマの原作、関連本を一挙紹介。 特集ページを見る

登録情報

  • コミック: 220ページ
  • 出版社: 講談社 (2010/8/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 406310687X
  • ISBN-13: 978-4063106879
  • 発売日: 2010/8/23
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

15 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 はるのあめ 投稿日 2010/8/24
形式: コミック Amazonで購入
 今巻は二人の心の揺れを軸に話が進みます。

 前巻で通じ合ったはずの二人ですが想う全てを言葉に載せたつもりでも、こぼれてしまう気持ちもまた多かったようです。自分の気持ちに正直になるほど求めるものと相手のくれるものが違うと感じ、なんとも間の悪いことに求めた時には引かれ、引いた時には求められ、理解している筈なのにすれ違う日々が続いてしまいました。
 隔たりなんて本当は無いのに、「心から好き」になった為にかえって大きな距離を感じてしまう二人の切なさがひしひしと伝わってきます。
 
 そんな、苦悩しながらも互いを求め、やっとのことで相手の心と結ばれるさまが隠す所無く綴られています。まるで、揺れる心が高く、低く、五線譜の上で昇り降りする音符の様でした。
 
 次巻が最後となりますが、どんな幸せな結び(happy endになるはずと勝手に信じ込んでいます)になっても、そこから先の生活こそが彼女たちの物語の本当のスタートではないかと思うのです。エンディングを越えた先で幸せになれます様に。

                          
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
17 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 小海 投稿日 2010/8/24
形式: コミック
静かな巻でした。

・雪乃と節子さん、二人の誤解や妬み、すれ違いの話。
・なんだかんだで好き合っているのに進展しない二人でしたが、終盤にかけてさらに距離が縮まった気がしました。
・今回はいちゃいちゃシーンはありません。

次巻で完結だそうです。
途中いろいろあって多くの百合好きを発狂させたこの漫画ですが、やはり物語の完成度は高いと思います。
あとはもう余計なことはいらないので、このままハッピーエンドで纏めてほしいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
22 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 百合大好き 投稿日 2010/9/12
形式: コミック
主人公がまた心の弱みに付け込まれるのかと心配しましたが
好意をもたれてる女性とそういう関係にならなかったのでホッとした
相手が女だろうが男だろうが手抜きに性関係にもっていくのは駄作になりやすい

この巻で嫌いだった鴨ちゃんて友達がますます大嫌いになったな
友達の大きな問題を軽々しく恋人に話すか、そこからネタにされちゃってるし
主人公のケジメのつけかたが嘘で半端なのが気になるんだけど
この子と決別したことでいちおうの整理はつけられた

次で最終巻らしいですが、3巻でやったことが全体の質下げちゃったな
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック