デッド&... がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★Amazonから迅速発送。★全品消毒クリーニング済。★ディスク1枚、ケース、説明書1枚付★説明書共に使用感が少々ございますが全体的に概ね良好です。※オンライン対応ゲームにつきましては、中古商品の為、プロダクトコード、シリアル番号等がありましても、ご利用できない場合がございますのでご了承ください。★こちらの商品はOPP袋(ビニール)で包み、その上から管理用シールを貼っておりますので、ご安心ください。★本コメント欄に記載されていないチラシ・ハガキ・帯・特典・付属品等については、原則付属いたしませんのでご了承の上ご購入ください。☆★お急ぎ便、ギフト包装、他同梱、コンビニ払い&受け取り対応、ATM、ネットバンキング、Edy払い、代金引換対応が可能となります。※万が一商品に問題がある場合は送料無料で返品、全額返金致します。その際にはアマゾンカスタマーサービスにお問い合わせください。
買取サービス
最高買取価格

¥ 480
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,954
通常配送無料 詳細
発売元: ゲーム&ホビーのススキ屋(中古品は全て写真付き説明です)
カートに入れる
¥ 1,604
+ ¥ 350 関東への配送料
発売元: BOOKS三鷹
カートに入れる
¥ 1,955
12pt  (1%)
通常配送無料 詳細
発売元: 森のウサギ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • デッドスペース エクストラクション
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

デッドスペース エクストラクション

プラットフォーム : Nintendo Wii
CEROレーティング: 17才以上対象
38件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,264
価格: ¥ 1,954 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 4,310 (69%)
1点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、オンラインストア FORTUNEが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:14¥ 1,604より 中古品の出品:17¥ 979より

【ここだけしか手に入らない】Amazon.co.jp限定特典、限定商品特集
Amazon.co.jpだけでしか手に入らない、限定特典付商品や限定商品の特集。あの人気のタイトルから、周辺機器まで。通常の予約特典にプラスして限定特典を手に入れられるものも。 Amazon.co.jp限定特典、限定商品特集をいますぐチェック。


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」はお付けしておりません。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。



製品情報


よく一緒に購入されている商品

デッドスペース エクストラクション + Wii ザッパー + ヌンチャク (シロ)
合計価格: ¥ 4,351

これらの商品は、それぞれ別の出品者から販売、発送されます。

選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B002GP74TW
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2009/10/1
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6  レビューをすべて見る (38件のカスタマーレビュー)
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 3,664位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)

商品の説明

商品紹介

世界"最恐"ゲーム、遂に日本上陸!
悪夢を断ち切れ。
とことんやるまで、奴らは追いかけてくる。

2008年、世界で140万本を売り上げ、過激表現で話題となった「Dead Space」の最新作がWiiで登場!限界に挑む表現・演出、豊富な武器と多彩な攻撃方法、Wiiの機能をフル活用したゲームプレイ…世界"最恐"ゲームが遂に日本上陸する!

<ストーリー>
遥か未来、スペースコロニー"イージス7"で採掘作業を行っていた鉱山採掘船"USGイシムラ"は採掘した未知の鉱山から発せられた衝撃波に襲われ、作業員が正体不明の奇病に冒されたクリーチャーに襲われる。調査に向かったマクニールも襲撃に遭い、脱出するためにUSGイシムラに乗り移るも、もはやそこは安全な場所ではなかった…

<特徴>
本格派シューティングで生き残れ!
作りこまれたSFワールドを生き抜く、本格シューティングゲーム!ゲームはガンシューティング調に進行。移動操作はオートで、プレイヤーはショットに集中できる。シューティングファンにはおなじみのアサルトライフルから、火炎放射器、プラズマカッターなど全11種類の多彩な武器で迫り来るクリーチャーを撃退せよ!足を止め、殺しきらないと逃げ切ることはできない!

・リベットガン
・リッパー
・ラインガン
・惑星警察制式拳銃
・パルスライフル
・火炎放射器
・アーク溶解銃
・コンタクトビーム
・プラズマカッター
・フォースガン
・ロックソー

究極の臨場感と緊張感。これ以上恐怖を感じるゲームは存在しない。
一人称視点ならではの臨場感、背筋を凍らせる演出と物語、まるで自分がゲームの舞台に迷い込んだような未知の恐怖体験がここに!

Wiiの特徴をフル活用
Wiiリモコン、ヌンチャクを使ったWiiならではのギミックが豊富。Wiiホルダーしか楽しめないゲームプレイで未知の恐怖が楽しめる!
・レコーダー:Wiiリモコンから流れてくる音声を聞き逃すな
・グロウライト:仄暗い場所は危険がいっぱい!リモコンを振ればグロウライトに。
・Wiiザッパー対応!
他にもさまざまなギミックを搭載!

二人同時の協力プレイも可能!
友人や家族と一緒に協力して進めろ!ゲーム進行中、いつでも参加可能。


Amazonより

日本未発売のSFホラーシューティングゲーム『デッドスペース』の前日譚を描いたWii用ソフト。プレイヤーは、採掘船"USGイシムラ"の船内で謎の伝染病に感染した乗組員となり、生き残るための方法を探ることになる。Wiiリモコンのモーションコントロールを活かした緊迫の一人称視点が、前作以上にシネマティックかつインタラクティブなホラー体験を実現。ストーリー、登場キャラクター、使用する武器などはすべて一新されている。注目は、ゲームの進行中、いつでも参加が可能なマルチプレイ。2人のプレイヤーで協力しながら謎解きやボス戦が楽しめる。

http://dol.dengeki.com/

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

34 人中、28人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 日はまた昇る 投稿日 2009/10/2
Amazonで購入
ゲームスタイルこそ変わったものの、これは紛れもなくDEAD SPACEです。

Wiiとは思えない表現に驚きました!

ザッパーを使用しても、左手にヌンチャクというバイオハザードUCと同じプレイスタイルで、2人同時プレイも可能。

操作はやることが多く慣れるまで大変ですが、やりがいがあります。

ゲームとしてとても面白いのですが、視点の動きが非常に激しく、照準を合わせるのが難しいことと、とても酔いやすいのが難点。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
12 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 サキガケ 投稿日 2011/2/4
非常に満足しています。

強制スクロール型のガンシューティングですが、武器の選択で攻略方法が変わるしアイテム集めで結構長く楽しめました。

多分、Wii版だからだと思うのですが絵がちょっと汚いです。でも、それでロードが短いのなら許せる範囲。また、Wiiリモコンからセリフが聞こえてきたり、リモコンを振ってライトをつけるといった操作はWiiらしくいいのではないでしょうか?

私はザッパーを使ったのですが、若干、照準合わせに苦労したので、オプションのポインタの感度を下げました。また、ゲーム映像の明るさを上げて敵やアイテムの位置を見つけやすくして楽しみました。

もちろん、ザッパーがあってもなくてもプレイできる操作システムで、ゾンビのような敵がまとわりついた時にヌンチャクを振って格闘攻撃するときは、映像的にはかなり恐いもののリアルに遊べます。

ゲーム中のロードはそんなに長くないですし、クリアしてもアーケードモードという「ハイスコアを目指すだけのモード」があるので、恐怖系のゲームやガンシューが好きな人にはとくにオススメです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
26 人中、21人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 すごい 投稿日 2009/10/20
Amazonで購入
前作に出てきた場所がそっくりそのまま出てくるので、
前作にはまった人はそれなりに盛り上がります。

でも所詮ストーリーはとってつけなので、前作と深いからみがあるわけではなく、
前作で出てきた人もチョイ役で出てくるだけ。
それから何か出てきそうなところを自分で方向キー使っていかなきゃいけないのと、
ほっといても勝手に行ってくれるのとでは、思った以上に恐怖度が違います。
こちらは勝手に進んでくれて出てきた敵を打つだけなので、かなり怖くないし、
精神的に楽です。なので怖そうと思って遠慮している人は、そんなに心配しなくても
いいのではないかと。逆に前作の怖さにはまった人は、雰囲気はそのままですが
拍子抜けするかもしれません。

あと普通のFPS以上に揺れるので結構酔います・・・
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
20 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 サクヤン 投稿日 2009/10/3
デッドスペースの新作が、Wiiで発売と知りガッカリしつつも新作らしいので購入した訳ですが…

なんとまぁWiiでここまで表現してくれるとは(泣)

飛び散る血液に部位破壊による手足の千切れっぷり…本家のデッドスペースまでとは言わないもののD指定で、しかもWiiで、ここまで表現してくれるとは思いもよりませんでした(泣)

前のようにTPSではなく、ガンシューティングになったので、恐怖感は半減したものの、武器やリモコンを使ったアクションもなかなか豊富で、飽きさせない作りになっています。

ハウスオブザデッドオーバーキルといいWiiで血や部位破壊の表現がここまで見れるとは…

ガンシューティングファンやグロテスクな表現が大好きな人は、買って損なしの作品です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
19 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Amazon Customer 投稿日 2009/10/12
プレイ開始時は敵が出ただけでパニック状態になっていて「敵出るなよ!敵出るなよ!」と思いながらプレイしていたのですが、
部位破壊などのシステムを理解するにつれ、「もっと敵出ろ!」と、ひたすら敵と戦うアーケードモードに熱中していました。
ただ撃てばいいのではなく武器の残弾を意識しつつ、敵の足を撃って機動力を奪った合間にリロードするのが面白い!
暗い通路で火炎放射器持って敵と戦うのはまさに映画エイリアン!

ただ、付属されている説明書があまりアテにならないのが難点かも。
通常コントローラーでプレイする分には問題ないのですが、wiiザッパーの説明が不十分でした。
(ゲーム中で生死を分けるクイックリロードなどの記述が無い)

ゲーム中に+ボタンを押すと見れるマニュアルでは見れるのですが、
それでも導入であるはずの説明書の不十分さは、日本EA自身がこのゲームに理解が無いように見えます。
ゲーム内の敵はヘッドショットではあまりダメージが与えられないのに「頭を撃つと多くのダメージを与えられる」という表記がありますし…。

ゲームプレイする人はゲーム中に+ボタンを押すと見れるマニュアルを熟読するとより快適なプレイが出来ると思います。

あとやっぱり北米版からカットされた描写がいくつかあるんですね…。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー