Amazon Kindleでは、 エクゾスカル零 2 (チャンピオンREDコミックス) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
¥ 596
通常配送無料 詳細
4点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

エクゾスカル零 2 (チャンピオンREDコミックス) コミック – 2012/3/19


すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 596
¥ 596 ¥ 1


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

エクゾスカル零 2 (チャンピオンREDコミックス) + エクゾスカル零 3 (チャンピオンREDコミックス) + エクゾスカル零 1 (チャンピオンREDコミックス)
合計価格: ¥ 1,788

選択された商品をまとめて購入


2014年書籍年間ランキング発表!
和書、洋書、コミックの総合から、文芸、ビジネス、絵本などの各ジャンルまで、書籍の年間ランキングをご紹介。今年一番売れた書籍は? 今すぐチェック

登録情報

  • コミック
  • 出版社: 秋田書店 (2012/3/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4253234925
  • ISBN-13: 978-4253234924
  • 発売日: 2012/3/19
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 12.8 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (6件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

21 人中、18人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 椅子人間 殿堂入りレビュアートップ500レビュアー 投稿日 2012/3/19
形式: コミック Amazonで購入
待望の第2巻です。第1巻はああいう絶体絶命の終わり方でどうやって切り抜けるのかと思ってたが、こういう展開になるとは。

九十九猛と葉隠覚悟の戦いは佳境を迎える。その遠方には、静かに戦いを見守る“エクゾスカル震電”こと動地憐の姿が。彼はそれだけが人類の絶滅を阻止する唯一の神命だと信ずる「メデューサ計画」のもと行動し、覚悟とは対立する事になります。

猛との死闘にケリをつけた覚悟は愛機モーントヴォルフとともに、魔物の蠢く荒野をさまよいます。彼は地獄のような旅の途中で、輝くような笑顔の少女に話しかけられる。彼女は自らを、“エクゾスカル雪”初夜六花(はつやりっか)と名乗った…

動地憐は強化外骨格を遥かに上回る“神造歩兵”を装着しており、敵の外骨格をすり抜けて人体内部を破壊する“分子振動貫通拳”も身につけています。この技の強引な理論付けなんかも、先生ならではですよね。

この第2巻でも、先の技を始め斬新なギミックが次々と登場します。そしてようやく、少しずつですがストーリーも動き出してきました。また初夜六花以外にも震電挺身隊・動地澪という美しい女性も登場し、彩りも出てきます。

作画も相変わらず素晴らしいクオリティーです。スーツのデザインがどれも複雑で凝りまくってて描くのも大変だと思うが、よく毎回この作画レベルを維持できるものだと思う。演出にしても、さらに研ぎ澄まされてきてるように感じます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
10 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 みたか VINE メンバー 投稿日 2012/4/13
形式: コミック Amazonで購入
 敵役の散の存在感がありすぎて影が薄くなった感があるが、『覚悟のススメ』の魅力の重要な要素はヒロイン罪子のキャラクターにある。
 天真爛漫で賢く、か弱いのだが誇り高い、ルックスもいかにも女の子らしい彼女の存在が、残酷になりかねないハードな戦いの描写に和らぎを与えてくれていた。

『シグルイ』ではみることのできなかった、そんな屈託のない少女が、2巻に至ってついに登場した。
 ほっとしたと同時に、罪子(今回は六花ちゃん)の魅力を再確認した。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
19 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ずっと好きだった VINE メンバー 投稿日 2012/3/19
形式: コミック Amazonで購入
善と悪ではなく、正義と正義とが激烈に交錯する物語、第2巻です。

九十九猛との決着、彼の信じた正義の衝撃的な末路を経てついに不毛の世界へと旅立つ葉隠覚悟。
今巻も山口イズム全開で繰り広げられる覚悟の旅路には、やはり全編を貫く痛みがあります。
彼を待ち受ける世界には、見えない敵との戦いや様々な出会いが待っていた。

新たなエクゾスカルや戦術兵だけでなく、ついに女性エクゾスカル・雪も登場。
死と荒廃のみが支配する世界で出会った、少女の可憐な姿に葉隠覚悟が起こすリアクションが面白い。
様々な伏線を張り巡らせた『エクゾスカル零』第2巻、山口貴由ファンは必見です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック