通常配送無料 詳細
11点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
エキス&... がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 カゴメ books
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★2011年9月第1版第4刷。カバーにスレ・ヨレ・キズあり。小口にキズ・薄汚れあり。本文に角イタミ(数箇所)ありますが、線引・書込なく、紙面キレイです。★送料無料。アマゾンから迅速発送。
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

エキスパートPythonプログラミング 大型本 – 2010/5/28


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 3,888
¥ 3,888 ¥ 2,982


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

エキスパートPythonプログラミング + Pythonプロフェッショナルプログラミング + Pythonスタートブック
合計価格: ¥ 9,590

選択された商品をまとめて購入

この商品を買った人はこんな商品も買っています



商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

Pythonプログラミングにおけるデザイン、コーディング、ディストリビューションのベストプラクティス。

著者について

Tarekは、パリにあるIngeniwebのCTOで、Python、Zope、Plone技術と品質保証(QA)に関する仕事をしています。彼はZopeコミュニティに5年以上関わっており、Zopeのソースコードに対しても貢献しています。
TarekはフランスのPythonユーザーグループであるAfpyを創設し、Pythonに関する2冊の書籍をフランス語で執筆しています。彼はフランス語での発表やチュートリアルを数多く開催すると共に、Solutions Linux、PyCon、OSCON、EuroPythonなどの国際的なイベントでも発表しています。

登録情報

  • 大型本: 416ページ
  • 出版社: アスキー・メディアワークス (2010/5/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4048686291
  • ISBN-13: 978-4048686297
  • 発売日: 2010/5/28
  • 商品パッケージの寸法: 23.4 x 18.4 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 112,192位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 索引 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(4)
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

64 人中、56人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 INADA Naoki 投稿日 2010/7/4
形式: 大型本
Pythonを始める前からJavaやC++を使った経験があり、Pythonは標準のチュートリアルやライブラリリファレンスを読めば入門書の必要を感じなかったので今までPythonの本を買ったことがありませんでした。
しかし、この本の原著を紹介されて、今まで歯抜けだった知識の間を埋められた気がします。日本語訳ではさらに最新の情報へのアップデートや間違いの修正が行われていて、よりブラッシュアップされています。

2、3章では、今までなんとなく避けていた、with文で使うコンテキストマネージャーの作り方やメタクラスの使い方を知りました。特にコンテキストマネージャーは、リソースの寿命管理が必要になるライブラリを書く際には必須といっても良いでしょう。

4-11章では、Pythonコミュニティーで一般的に利用されている開発スタイルやツールを知りました。setuptoolsやbuildoutは今までなんとなく避けていて、できるだけ標準ライブラリだけを使うようにしていましたが、こういったツールがなぜ必要になるのかと、実際に使ってみる小さなサンプルが書かれていて、自分でも導入するきっかけになりました。
本書ではこういったツールは導入の部分しか紹介していませんが、この本の読者ならより高度な使い方や設定は自分でリファレンスを読んで調べられるでし
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
49 人中、42人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 mac_mindstorms 投稿日 2010/11/15
形式: 大型本 Amazonで購入
PythonのInstallの仕方が最初に載ってたりするのだが、それに騙されちゃうと痛い目にあう。
この本はそんな初心者向けに書かれた本ではないのだ。この本を読むにはPythonを普通に書けなければならない。
普通に書けて十分と思っていると全然そうでないことを教えてくれる。

append()はコストが高いが、どうしたら安価に最適化できるか?
setuptoolsやbuildoutの具体的用法。どんな時に「クラス」を作るか?
Identityにはどのような名前をつけるか?
コードはどのように管理するのか?プログラムのテストの仕方。

そして、日本語版に追加されたUnicodeの処理法。

Pythonについて書かれた本は多い。ユーザー/プログラマの人数に対して大過剰だと思う。そしてWebで読める情報も多い。本を買わなくてもそれなりの実力があれば、Web上の情報を読みあさればPythonプログラマになれるだろう。

でも、そうして「自己流」Pythonプログラマになった人にも本書は読む価値がある。
むしろそうした人たちに書かれた本なのだ。
真の意味のPython Hacker養成講座である。

文法がわからない人、プ
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
33 人中、25人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 投稿日 2010/11/22
形式: 大型本
日本語書籍において、Python関連の書籍は、入門書やリファレンス本ばかりで、こういった、一歩踏み込んだ内容のものは、
皆無に等しかったかと思う。
特に、ジェネレータ, デコレータあたりに関して、まともな解説がされた書籍は、今のところ見た記憶が無い。

私自身、まだ、入門書を読み終えた程度の力量しかありませんが、さらに一歩進むために、書籍等を探していましたが、
まさに、自分が求めていた書籍そのもの。

Pythonで仕事をしていくための必読書。
ただし、他の方のレビュー同様、決して入門書では無いので、初心者の方にはお勧め出来ません。中級者以上向けの書籍です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
7 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 TN 投稿日 2013/2/26
形式: 大型本 Amazonで購入
Pythonの深部まで勉強するには必需本。ただ初心者が手にするには難しいと思われる。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック