Amazon Kindleでは、 ウルフガイ 1 (ヤングチャンピオン・コミックス) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
ウルフガイ 1 (ヤングチャンピオンコミックス)
 
イメージを拡大
 
1分以内にKindleで ウルフガイ 1 (ヤングチャンピオン・コミックス) をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

ウルフガイ 1 (ヤングチャンピオンコミックス) [コミック]

平井 和正 , 田畑 由秋 , 余湖 裕輝 , 泉谷 あゆみ
5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 576 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
2点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
秋アニメ&TVドラマ
「七つの大罪」「TERRAFORMARS(テラフォーマーズ)」ほか、10月放送開始アニメ&TVドラマの原作、関連本を一挙紹介。 特集ページを見る

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 ¥ 350  
コミック ¥ 576  

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

ウルフガイ 1 (ヤングチャンピオンコミックス) + ウルフガイ 2 (ヤングチャンピオンコミックス) + ウルフガイ 3 (ヤングチャンピオンコミックス)
合計価格: ¥ 1,728

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

名作人気小説「ウルフガイ・シリーズ」より『狼の紋章』を完全コミック化!!

登録情報

  • コミック
  • 出版社: 秋田書店 (2007/8/21)
  • ISBN-10: 4253150519
  • ISBN-13: 978-4253150514
  • 発売日: 2007/8/21
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告



カスタマーレビュー

星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
14 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 せんたろう
形式:コミック
話の筋は、大まかに言うと凶悪な不良グループに牛耳られているある学園に主人公が転校していくことで始まります。主人公は月齢によって、生命力や身体能力が大きく左右される人狼ですが、それによって数奇な運命を生きてきており「人間」にも「人生」にも絶望しています。満月時は絶大な不死身性と能力を持っている彼も、新月時は並の人間並みになってしまう、そこがミソです。

彼は人間と関わって悲劇を呼び寄せてしまう自分の運命を呪っており、誰にも関わらないようにしていますが、厄災を呼び寄せてしまう運命を生まれながらに持っており、それを占った占星術師はそれを占った直後に亡くなっている・・という感じのお話です。

小説版ウルフガイは読んだことあるので、期待せず何となく読んだのですがレベルが高く驚きました。キャラデザ、デッサン力、セリフの取捨選択、フキダシの配置と絵の構成のバランス、アクションにおけるスピード感、などなどほとんど文句の付け所が亡くマンガとして非常に高レベルの作品です。好みや主観を排して技術点で採点するなら満点以外つけようがありません。強いて文句を言えば、登場人物が中学生にしてはオッサンすぎか?という点くらいです。

ウルフガイに限らず、多くの小説原作のコミカライズ作品を読んできましたが、成功している作品というと、百に一つくらいの割合ではな
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
23 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 続いてほしい作品 2007/9/16
投稿者 hirochan31
形式:コミック
 もう今から30数年前の小説『狼の紋章』が原作です。
 作画の泉谷あゆみさんは、『月光魔術團』のイラスト描いていた人です。
 時代のアレンジも良く、狼男の不死身、ナイフの話など、これから楽しみな作品です。
 
このレビューは参考になりましたか?
7 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
形式:コミック
一冊の名作小説を元にした作品です。この巻については、再現への努力として、悪くない出来です。ジャンルで言えば、ハードバイオレンスヒーローアクションといったところだと思います。狼男ものの、リアリティあるシリアスなストーリーです。激しい殺陣シーンなどに耐性のある方ならば、充分楽しめると思います。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック