イート・ミー、ドリンク・ミー がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【 大切にお届けします。 】メディアは綺麗なほうです。ブックレットは付属しています。付属品に関しては不明ですので、記載のないものは入っておりません。☆帯付きです。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

イート・ミー、ドリンク・ミー

5つ星のうち 3.7 31件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,571
価格: ¥ 1,620 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 951 (37%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、㈱エイショウが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の マリリン・マンソン ストア


よく一緒に購入されている商品

  • イート・ミー、ドリンク・ミー
  • +
  • ザ・ハイ・エンド・オブ・ロウ
  • +
  • Antichrist Superstar
総額: ¥4,067
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2007/6/6)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ユニバーサル インターナショナル
  • 収録時間: 66 分
  • ASIN: B000PDZOLC
  • EAN: 4988005469786
  • 他のエディション: CD  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 31件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 159,025位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. イフ・アイ・ワズ・ヴァンパイア / If I Was Your Vampire
  2. プッティング・ホールズ・イン・ハッピネス / Putting Holes In Happiness
  3. ザ・レッド・カーペット・グレイ / The Red Carpet Grave
  4. ゼイ・セッド・ヘルズ・ノット・ホット / They Said Hell’s Not Hot
  5. ジャスト・ア・カー・クラッシュ・アウェイ / Just A Car Crash Away
  6. ハート・シェイプド・グラスィズ / Heart Shaped Glasses
  7. エヴィダンス / Evidence
  8. アー・ユー・ザ・ラビット? / Are You The Rabbit?
  9. マチレイション / Mutilation
  10. ユー・アンド・ミー・アンド・ザ・デヴィル・メイクス / You And Me And The Devil Makes
  11. イート・ミー・ドリンク・ミー / Eat Me Drink Me
  12. ハート・シェイプド・グラスィズ(リミックス・バイ・ジェイド“AFI”) / Heart Shaped Glasses (Remix by Jade "AFI")
  13. ハート・シェイプド・グラスィズ(リミックス・バイ・スペース・カウボーイ) / Heart Shaped Glasses (Remix by Space Cowboy)
  14. プッティング・ホールズ・イン・ハッピネス(アコースティック) / Putting Holes In Happiness (Acoustic)

商品の説明

内容紹介

Japanese Edition features the Three Bonus Tracks "Heart-shaped Glasses" (Inhuman Remix by Jade E Puget), "Heart-shaped Glasses" (Space Cowboy Remix), and "Putting Holes in Happiness" (Acoustic Version).

メディア掲載レビューほか

異端のロック・カリスマ、マリリン・マンソンの、オリジナル・アルバムとしては約4年ぶりとなるアルバム。 (C)RS


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
発売直後に買いました。駄作だと当初思いました。

でもなんだかんだで、購入から三ヶ月程経った今でも結構きいてます。そして気に入ってます。

アンチ〜がものっそい好きで他はだめだよ、もしくはイマイチだよって人は買うと後悔します。
ポートレイト、アンチ、メカニカルアニマルズ、ホーリー・ウッド等、それぞれその作品なりに好きさ!って人は、きっと気に入れると思います。そういう人にはオススメできます。

マリリン・マンソンを聞いた事ないって人。何か先入観をもたれていたらあれなので、あらかじめ断っておきますが、この作品はハードな作品ではありません。メローな作品です。それから、これも正しくマンソンの一つの姿でもあります。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
実に4年振りとなる、Marilyn Manson待望のNew Album。
ジャケットやライナーの写真でも分かるように、今作はバンド体制の作品にはなって
おらず、
一種のソロ作品として見た方が良いかも知れません(元々ワンマンバンドでしたが…)

ベスト版発表以降水彩画展や俳優業で忙しくなったり、映画監督に初挑戦みたいな話
も耳に入り、
『もうMansonは音楽に対して関心を無くしちゃったのかなぁ…』なんて思っていまし
たが、
幾年もの交際を経て結婚したDita Von Tesseとの生活が一年にも満たない間に破局し
てしまい、
再び新しい“痛み”を味わった彼が表現の手段として選んだのが、
やはり“唄”であったのが不謹慎ながらも嬉しいと思いました。

サウンド面では前作The Golden Age Of Grotesqueのような、シンセやサンプリング
の打ち込み多用でダンサブル、
かつキャッチーな印象とはまるで違い、ベースからギターにポジションを替えたTim
Skoldの、または彼との共作と思われる、
生音主体(打ち込みを使ってない訳じゃ無いです)陰鬱なミドルテンポの楽曲郡になっ
ています。
...続きを読む ›
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
前作は非常にハードで重厚、安易に脳に残る曲が多かったが、反面、飽きっぽさも感じていた。

今回のアルバムはギターとヴォーカル中心で、シンプルながら強烈な軌跡を残す曲がずらりと揃っている。色々な曲調で飽きさせない狙いでアルバムを作るのもいいが、このように首尾一貫して、徹底的にやり尽くされると何とも言えず、説得力を感じる。
実際、聴いていると、頭を掴まれてぐいぐい引っ張られるような気がする。別に怖い意味ではなく、吸引力の話だ。とても素晴らしい。いいアルバムだと思う。

個人的に言えば、最初から曲調の印象がよく、長く聴けそうな雰囲気を感じるので、この作品こそマリリン・マンソンの最高傑作だと思う。

相変わらず特別暗鬱なビジョン、美学、世界観を有しているマンソンだが、彼が自殺しないことを心から嬉しく思いたい。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
そんな心情が滲み出まくりの本作。
マンソンだって、一人の人間なんだよって感じの。
全体的な雰囲気は彼が監督する不思議の国のアリスをモチーフにしているそうです。
なるほど、歌詞を鵜呑みにするとアリスの世界。しかし深読みするとマンソンの心情。
この全体的に歌詞の雰囲気、好きです。
前回の激しさは全く無いので、ヘヴィラウドなマンソンが好きな人には微妙なのかもしれないけど
こんなマンソンも悪くない。私は好きです。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 higasitaniV 投稿日 2007/11/16
形式: CD
ものすごい方向転換
暗いサウンドにポップなメロディ
ギターサウンドと声のエフェクトがマンソン独特の暗さを強調しています

「アンチクライスト」とは真逆のベクトルだけどこちらも良作です

「アンチ」が「世界」に対する怒りを表現していて、
こちらは自身の「世界」に対する怒りと愛が表現されていると(私の個人的見解ですが)思います

賛否両論のようですが僕は名作だと思います

真っ暗な中でヘッドホン付けて聞くとサイコーに気持ちいいです
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック