Would you like to see this page in English? Click here.

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
イワン雷帝*バレエ [DVD]
 
 

イワン雷帝*バレエ [DVD]

ボリショイ・バレエ DVD
5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)

出品者からお求めいただけます。


Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 お手持ちのDVD・ブルーレイを、Amazonが買い取ります。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。


登録情報

  • 出演: ボリショイ・バレエ
  • 形式: Color
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: パイオニアLDC
  • DVD発売日: 2002/02/22
  • 時間: 114 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B00005V2LE
  • EAN: 4988102707910
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 124,923位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

若くして皇帝の座に即位したイワン4世の運命と苦悩を壮大なスケールで描いた、ボリショイ・バレエ団による「イワン雷帝」全2幕を完全収録。

レビュー

A.ジュライティス指揮 ボリショイ劇場管弦楽団 演出・台本・振付: Y.グリゴローヴィチ 出演: I.ムハメドフ/N.ベスメルトノワ/G.タランダ/D.アファナーシェフ/A.ケードロフ/A.ペトゥホフ/D.ペレグードフ/V.ルイジョーフ/K.フィラートフ/V.エラーギン/M.シャールコフ/A.スミルノフ/M.ヴォロージナ/I.ドミートリエワ/S.イワノワ/E.マースレンニコワ
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています


カスタマーレビュー

星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 ぶひ
Amazonで購入
パリとボリショイで見比べてみました。

本家の群舞はやはりロシア独特の俊敏な動き、テンポとダイナミックさがありました。

ムハメドフはう〜ん 上手いですねぇ!!

踊りの技術も演技も素晴らしく唖然としてしまいました。

迫力もありますし目つきも凄まじい。

アナスタシアももう少し若ければ・・・と思いましたが 

個人的には「たおやかさ」「孤独なイワン4世を支える母性と知性の女性」

といった 私のアナスタシアイメージで こっちの方が好みです。

クルブスキー役のタランダはこれまたあくが強いです。

彼、好きなのですが、クルブスキーのイメージが恋に破れて悩み、堕ちていく青年貴族というイメージのせいか タランダだと謀反起こしてイワンやっつけそうなオーラがある・・・・

あくまでも個人的な感性ですが・・・

さらに蛇足

個人的にはムハメドフの”クルブスキー公”役が観てみたかったです。

スパルタではクラッスス。

※彼はマッチョで技術抜群なのですが

 雰囲気はロメオなど”青年系””貴族の若者”が ハマッテタ感がありました。
このレビューは参考になりましたか?
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 ムハメドフの雷帝は凄い! 2006/10/25
投稿者 namunamu
もともとムハメドフのファンではなかったのですが、この作品を観てファンになりました。他にも、すぐれた男性ダンサーはいるけども、他の人たちとは全く違う味があるダンサーだと思います。バレエダンサーには、いわゆる王子様タイプみたいな人が多いけども、ムハメドフにはもっと力強いキャラクターがあります。ストーリーも舞台も衣装も演出も全部よかったです! 彼の他の作品でも「スパルタクス」がお勧めです(ついでに書いてみました)
このレビューは参考になりましたか?
7 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 皇帝の苦悩と孤独がテーマ 2004/11/4
投稿者 猫に真珠
~配役は、
イワン4世 イレク・ムハメドフ
妃のアナスタシア ナタリア・ベスメルトノワ
アナスタシアを慕うクルブスキー公 ゲジミナス・タランダ
です。
落ち着いた色調の舞台装置に仰々しい音楽、全体的に荘厳な感じのする舞台です。貴族達の長いマントや豪華なドレス、庶民男性の短衣や女性のグルジア風の衣装が独特の雰囲気を出していて素敵です。$N~~$話の展開はスピーディで群舞がとにかくすばらしい。皇帝の即位や敵の襲来など重要なイベントが起こるたびに民衆の感情が群舞で表現され、また進攻してきたタタール人と彼らにとりついている死神、戦の女神に導かれるロシア軍との対比など、見事です。
ムハメドフの踊りの力強さとダイナミックなジャンプはもちろんですが、登場するだけでこの人が皇帝に違い~~ないと思わせるだけの威厳があり、もう目が釘付けです。ベスメルトノワも落ち着きと思慮深さの感じられる踊りで(遠目には可憐ですし)役にふさわしいように思います。タランダはちょっと演技力が足りなくて、だだだだーっと走っているように見えてしまうのが残念で、星一つ減点。
王子様お姫様のファンタジックな作品が苦手な人にもぜひ。~
このレビューは参考になりましたか?
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 nora
90年代にNHKのBSで放映されたこの演目が強烈で
ムハメドフの存在を意識した(この頃には
ロイヤルに移籍していたのですが)。
この世からこの映像がなくなってしまうのを危惧して
購入した。

独裁者と言われたグリゴローヴィチの作品だが、
ムハメドフの能力を最大限に引き出した演目だと思われる。

パートナーのベスメルトノワは60歳を超えていたようだが
この演目では何とも言えない愛の表現があった。
そしてこの伏線がフハメドフ演じるイワンの復讐劇へと
導く。

雷帝と恐れられたイワンを取り巻く貴族の姑息さ、
自分の暗殺計画を一蹴し、計算高く強靭化したイワンの復讐劇
において、ムハメドフの演技が輝きを増す。

タイナミックな跳躍や難しいテクニックばかりを
強要されたことに嫌気がさしたと移籍後にムハメドフは
語っているが、この作品はムハメドフの内面を糧にし、
彼の舞と表現を繰り出していくことで究極のドラマ性を作り出している。
振り付けも、俗っぽく言えば「ひたすらかっこいい」。
そして観る者は否応なく物語に引きずり込まれる。

ソリストのヴェトロフ
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック