中古品の出品:1¥ 12,800より

Amazon買取
最高買取価格

¥ 1
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

イルザ ナチ女収容所 悪魔の生体実験 ヘア解禁リマスター版 [DVD]


出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:1¥ 12,800より

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • 出演: ダイアン・ソーン, シャロン・ケリー, グレッグ・ノフ
  • 監督: ドン・エドマンズ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: メディア・スーツ
  • DVD発売日: 2006/02/23
  • 時間: 96 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (5件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B000LP5GYY
  • EAN: 4932545984254
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 120,906位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

肉感的なバストを目立たせ、残虐でエロティックな女所長・イルザを主人公にした「イルザ」シリーズの第1弾。ナチ強制収容所の所長・イルザは、収容所に入る男たちを次々に誘惑しては性器を切り取り、女たちには見るも無残な生体実験を強要していく。

内容(「Oricon」データベースより)

第二次大戦末期、ナチが運営する「ニース医療収容所」では、冷酷無比な女所長イルザのもと、日夜恐怖の実験が行われていた。その一方、男囚たちは夜な夜なイルザの性欲のはけ口にされ…。伝説のエロモンド・シネマ“女拷問人イルザ”がヘア解禁、初デジタル・リマスター版でDVDに登場!

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

20 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 勝王 VINE メンバー 投稿日 2007/9/15
 こんな作品に傑作とか何とか言うのは間違っていると思いますが、とにかく凄い映画です。
 ナチの収容所に好色な女所長がいて、いろんな生体実験が行われていて、次々と女たちが拷問(虐待)されるというストーリーで、最後は反乱となります。ただそれだけなんですが、主役のダイアン・ソーンは異様な存在感です。他の女SSとともにナチの制服をビシッと着ている様が、こういうとはばかられますが実にカッコいい。その他も面白いとか何とか言うのがはばかられるシーンばかりなのですが、虐待される女たちの演技が意外に熱演で、ホントに痛そうで迫力があります。「女囚人ファイル 獣人地獄」なんかの手抜きの拷問場面と比べると、雲泥の差です。特殊メーキャップもこの手の映画としては良くできていると思いました。
 エロ場面はエロく、拷問場面は痛そう。やっぱり、当時、ヒットして続編が作られただけのことはあると思いました。
 ラスト近くの戦闘場面もスローモーションを多様してなかなか迫力を出しております。
 とにかく観客が見たいと望むものをこれでもかと盛り込むサービス精神に圧倒されました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 鬼怒川 トップ1000レビュアー 投稿日 2011/3/20
ポルノではありませんから、あそこは写りません。
切り取るシーンは海外版でもこの角度です。

史上に残る蛮行を題材にしているわけですから
中途半端な作品は失礼だと考えたのでしょうか、
徹底的に貫かれたエログロは、究極の顧客満足度に
仕上がっています。
画面に負けじと、ストーリーも吹きすさぶ
寒風のただなかのようなエンディングです。
良識ある大人の方に見てほしいです
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
14 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 226545 投稿日 2006/12/8
もう売り切れ(イコール廃盤)?はたまた発売中止なのか謎ですが、ヘア解禁版が出てたなんて…。旧版のボカシが滅茶苦茶デカいDVDとアンカーベイ社(多分、このアンカーベイ盤マスターを仕様していると見られるので画質は旧国内盤よりクリアなはず)から出ている北米盤を所有している俺としては非常に気になるのだが是非とも再発売切望!!内容は説明するまでもないが実話を基にしたナチス・ドイツが第二次世界大戦中に行った生体(人体)実験を下敷きにエログロな怪作ポルノに仕上がっている。また、本作では当時人気ポルノ女優だったシャロン・ケリーが鞭打ちの刑にされた挙げ句、逆さ吊りにされる役でゲスト出演している。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ラウ 投稿日 2011/6/30
今は無くなってしまったグラインドハウスの1ジャンル、ナチスプロイテーション〜ナチ残酷女囚物〜。 ダイアンソーンや徹底したエログロ描写でナチプロの金字塔ばかりか70年代グラインドハウスの名作として君臨するビザールな怪作。 グラインドハウスナチプロですので歴史観は無視してこの怪しさを楽しむジャンルです。 数多くあるナチプロもこれにはかないません。 ロブゾンビやイーライロス等マニアにはたまらないグラインドハウスの最高傑作です。 次作の悪魔のハーーレムもビザールなグラインドハウス女囚物WIPでダイアンソーンも頑張ってます。 何度も言いますがエクスプロイテーションですので理解されない方は見ない方がいいです。 私はちゃんとナチの蛮行をおそらく一般人以上に知っている人間です。 グラインドハウスナチプロとして楽しむのとは別次元の話です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
7 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 枯葉の賑わい 投稿日 2010/5/16
中学時代に3本立て流し物を偶然に見てしまった私は、当時あまりの衝撃に何年間も頭から焼き付いて離れませんでした(汗)
元々ミリタリーファンで歴史的にもナチスの蛮行は書籍などでも知っていましたし、収容所の写真なども見ていた為にこの映画が荒唐無稽なフィクションだとは思えませんでした
更に数年後には森村誠一の『悪魔の飽食』がベストセラーと成りますので、こうした生体実験モノはいまだにトラウマを引き摺っております。

映画はエログロとして制作されていますので、主演のイルマもSM的な演出がされていますが、問題は拷問の仕方でして
医学的なデータを収集する為に生体実験された者への蛮行は特に酷く、高温の湯に浸けて人間はどれだけ耐えうるか等々…
それらは歴史的な事実である分けですので、映画も妙に説得力が有ります。
死人にくちなしですから収容所での、公衆トイレ的な残虐極まる強姦なども公然とあってなんら不思議も有りませんので…
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック