Amazon Kindleでは、 イニシエーション・ラブ (文春文庫) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
イニシエーション・ラブ (文春文庫)
 
 
1分以内にKindleで イニシエーション・ラブ (文春文庫) をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

イニシエーション・ラブ (文春文庫) [文庫]

乾 くるみ
5つ星のうち 3.3  レビューをすべて見る (393件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 626 通常配送無料 詳細
ポイント:18pt (3%)  詳細はこちら
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「文学・小説3%ポイント還元」キャンペーン
約30万タイトル 小説や新刊、ベストセラーも対象。10/13まで。 「文学・小説3%ポイント還元」キャンペーン へ。

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 --  
単行本 --  
文庫 ¥ 626  

Amazon Student会員なら、この商品は15%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)10/20まで。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

イニシエーション・ラブ (文春文庫) + セカンド・ラブ (文春文庫) + 葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫)
合計価格: ¥ 1,890
ポイントの合計:  55pt (3%)

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

僕がマユに出会ったのは代打で出た合コンの席。
やがて僕らは恋に落ちて……。
「必ず2回読みたくなる」と評された驚愕のミステリー

2014年3月、日本テレビ『しゃべくり007』で絶賛された作品です。

内容(「BOOK」データベースより)

僕がマユに出会ったのは、代打で呼ばれた合コンの席。やがて僕らは恋に落ちて…。甘美で、ときにほろ苦い青春のひとときを瑞々しい筆致で描いた青春小説―と思いきや、最後から二行目(絶対に先に読まないで!)で、本書は全く違った物語に変貌する。「必ず二回読みたくなる」と絶賛された傑作ミステリー。

登録情報

  • 文庫: 272ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2007/4/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4167732017
  • ISBN-13: 978-4167732011
  • 発売日: 2007/4/10
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3  レビューをすべて見る (393件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 377位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
544 人中、490人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 レビューは読んじゃ駄目 2008/1/24
投稿者 大和撫子人柱
形式:文庫
お願いだからこんなところでネタバレしないでくださいよ…と言いたくなります。
私がこれを読む前にここのレビュー読んでたら絶対レビュー書いた人恨んでます。
思い切りネタバレしてる人がちらほらいるので未読の人のために書かせてもらいました。
この小説にあるのは予備知識がないからこその魅力です。

とにかく読む前にレビュー読んじゃいけません。絶対楽しめる!とは言えませんが個人的には今まで味わったことのないような本の面白さを体感できました。
読み終えた後が本当の始まり。予備知識なしで、是非軽い気持ちで読んでみてください。おすすめです。
このレビューは参考になりましたか?
311 人中、253人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 buono_buono
形式:文庫
本の裏表紙の「最後から二行目で、本書は全く違った物語に変貌する」という言葉に惹かれて読んでみました。

最初、終盤から「何かがヘン」と思っていましたし、最後の二行目で「全く違った物語に変貌した」(つまり「自分がそれまで思っていたのとは全く違う何かが隠されている」ということ)のはわかりましたが、読み終わった時点では著者が施した「仕掛け」の全貌はよくわかりませんでした。
そこで巻末の大矢博子氏の解説と、「『イニシエーション・ラブ』を理解するための用語辞典」を読み、所々にある太字部分を読み、該当部分を中心に再読してようやく理解できました。
この「用語辞典」は、一見、単なる「本書の舞台であるバブル期に青春を送っていない方々のための用語解説」に見えるため、特に私のようにバブル期に青春を送った世代の場合、「わかっているから」と読み飛ばしがちですが、本文を読み終わった後(絶対に「前」ではなく「後」)に、説明文中に太字が入っている項目だけでも読むと、その「仕掛け」がより理解しやすくなると思います。

この「仕掛け」に関し、私は他の本では見たことがなかったため素直に感心しましたが、その「仕掛け」がわかった後でも、「恋愛小説」としては、あまりに普通すぎる恋愛模様しか描かれていないと感じました。
「二回読みたくなる」は、私にとっては「(「仕掛け」を確認するために)二回読みたくなる」であって「二回読みたくなる(ほどおもしろい)」ではありませんでした。
このレビューは参考になりましたか?
26 人中、21人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 1.0 なかなか進まない 2014/4/7
投稿者 キタ
形式:文庫|Amazonで購入
酷評のみなさんが書いてらっしゃるように
最後の2行にたどり着くまでがとても退屈で読むのに4.5日かかってしまいました。
こんなに進まないのはとても珍しかったです。
無理をしてなんとか最後までたどり着き・・・
あぁ・・・それだけ・・・?
期待しすぎました。
このレビューは参考になりましたか?
124 人中、96人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 1.0 トリックだけ 2013/1/20
形式:文庫
「最後から二行目で、本書は全く違った物語に変貌する」という煽りが気になって読んでみましたが・・・、
単純に、ラストに行きつくまでの話が全く面白くないってだめじゃん。
それなりに売れている本で、こんなにつまらない本を読んだのは初めてで、それがラスト2行よりびっくりです。
このレビューは参考になりましたか?
46 人中、36人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 1.0 買う程でもないです 2014/5/7
投稿者 リリー
形式:文庫
読み返したくはなりません。
恋愛の内容にウットリもしません。
読み終わった後に思ったのは「あぁ、買っちゃったのに…」でした。
このレビューは参考になりましたか?
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 「本」というよりは「マジック」 2014/9/29
投稿者 最近ぼちぼち
形式:文庫|Amazonで購入
◆未読の人は、予備知識(ここのレビューや他サイトの感想など)を見ずに読むことをオススメします。
マジックはネタバレしてしまってはしらけますから。

◆本レビューで★が低い「文中が退屈」とか「内容がつまらない」と書いてある方は文中にある数々の伏線を理解されていないのではないかと推察します。「なぜA面B面なのか」「男女7人夏物語」「たばこ」等々伏線がいたるところにありますので「わー!ココはこういう意味なのかー!」「あっそうか!!だからココでこう言ったのかー」など思う部分がいたるところに張り巡らされており飽きさせません。

ココまで筆者が緻密な時系列の計算の上に作り上げている作品を「つまらない」などとはとても思えません。
むしろ、どうやってこんなマジックを作り上げたのか、その過程を筆者本人に聞いてみたいくらいすばらしい。

あえて言うなら登場人物が20前後の若い男性で且つ恋愛経験無し。そのため考え方が少し幼稚(作者の作風かは本書しか読んでいないため知りません)。それをもって「平凡」「たいくつ」「見栄えがしない」というふうに映るのかもしれません。
しかしながらタイトルにもある通り本書はマジックとしてとらえれば、登場人物の幼稚さなどは評価のマイナスとしての意味は無いと思います。
このレビューは参考になりましたか?
最近のカスタマーレビュー
5つ星のうち 5.0 一気読み&二度読み
ラストまで一気に読み終わって???直後に2度読み突入!非常によく出来ています。
投稿日: 5日前 投稿者: かっぱ君2323
5つ星のうち 4.0 噂の小説
テレビとかで紹介されてたこの小説。最後の一行で意味が変わってくる。鈍感なので、読み終わっても暫く気づきませんでした。僕の場合、この時代に静岡に住んでいたいので、静... 続きを読む
投稿日: 10日前 投稿者: まんちゃん
5つ星のうち 4.0 確かにどんでん返しっちゃ返し笑
どんでん返しでしたけど、ほんとに終わりとか先に見たらだめだね!
ストーリーというより、クイズ的なおもしろさ?... 続きを読む
投稿日: 12日前 投稿者: 通販太郎
5つ星のうち 3.0 懐かしいあの頃
ちょうど主人公達と年代がかぶるので、色々出てくる小ネタが懐かしかった。... 続きを読む
投稿日: 16日前 投稿者: みゅーる
5つ星のうち 1.0 二度と読まない
話題になるほどのものとは到底思えないのですが…トリック以前にストーリーがつまらなすぎて読むのが苦痛でした。登場人物も魅力無いし。この本をミステリーとして読むくらい... 続きを読む
投稿日: 22日前 投稿者: あかと
5つ星のうち 5.0 読むぞ
書店で見かけて面白そうと思っていたら貴店であったので即購入
又良い本を提供して下さい
投稿日: 25日前 投稿者: 本家邦郎
5つ星のうち 5.0 確かに2回読みたくなる!
テレビで紹介されていて購入。
確かに2回読みたくなりますね。
面白かったです。... 続きを読む
投稿日: 26日前 投稿者: こうののりこ
5つ星のうち 4.0 未読者はレビューは読まないこと
レビューには多かれ少なかれネタバレはあるもの、
そう心してレビューを読む方は読まれた方が宜しい。... 続きを読む
投稿日: 26日前 投稿者: Taka
5つ星のうち 4.0 これは。
どんなに気になっても最後のページを途中で開かないでください。
映像では表現できない、書物の良さを改めて感じることができる素晴らしい作品だと思います。
投稿日: 28日前 投稿者: とも
5つ星のうち 5.0 トリックが全て
イニシエーション・ラブをヨンだのはかなり以前なのですが、相当数のミステリーを読んでいるつもりですが、このトリックには正直なところ驚... 続きを読む
投稿日: 1か月前 投稿者: 戸谷 治雅
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック