中古品を購入
¥ 387
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★ページは綺麗ですが、カバーに汚れがあります。 アマゾン配送センターから無休で発送されますので、迅速、かつ安心です。当商品は、アマゾン評価基準の「良い」に該当する商品です。中古品ですので、多少のスレ、折れ、傷、焼けがある場合がございます。帯・ハガキ・チラシにつきましては、原則として付属致しません。貼付ラベルは剥がせるタイプを使用。万が一、著しい傷み等があった場合は返品・返金を致します。◆当店の商品はすべてアマゾンの倉庫に預けており、手元にございませんので、商品に対する詳細な返答はできかねる場合がございます。ご了承くださいませ。
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

イチロー×北野武キャッチボール 単行本 – 2003/6


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 130


キャンペーンおよび追加情報




商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

オレ達、人がいうほど幸せじゃない―仕事、生き方、夢、ふたりが交わした魂の対話。BSデジタル放送BS-i/BSフジ共同特別番組待望の単行本化。

内容(「MARC」データベースより)

「世界のキタノ」北野武とシアトル・マリナーズのイチロー。日本が世界に誇る2人が知られざるエピソードや貴重な体験談を語る夢の対談。BSデジタル放送BS‐i、BSフジの共同特別番組の内容をもとに再構成して単行本化。

登録情報

  • 単行本: 150ページ
  • 出版社: ぴあ (2003/06)
  • ISBN-10: 483560069X
  • ISBN-13: 978-4835600697
  • 発売日: 2003/06
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9  レビューをすべて見る (11件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 411,507位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.9

最も参考になったカスタマーレビュー

12 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ヒュー VINE メンバー 投稿日 2005/5/30
形式: 単行本
 本書を何気なく手にとり、読んでみる。
 北野武は天才だった。本書でイチロー選手と語っている内容は只者ではない。プロゴルファー、岡本綾子のスイングを持ち出してきたり、落ち合い監督の打撃論を持ち出してきたり、この人はいったい何物なのだろうか?
 一芸に秀でた方は、すべてに通じているのだろうか?
 北野氏の目の付け所が参考になり、レベルの高さに感服した。イチロー選手については言うに及ばず。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
5 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 エリック  投稿日 2009/4/2
形式: 単行本 Amazonで購入
20年前と今、一番尊敬されている人の対談本。結構、面白かった。トップ同士しか分かり合えないことを言ってたし。
イチローは常に余裕があったとか。同じ環境にいる人と比較して抜きんでていたらしい。
そうだろうな、と納得した。
インタビューの表現がすごく上手なのだが、中学までは成績が学年で20番くらいだったらしい。そこそこ頭がよかったんだ、と思った。

今の時代の必読本だと思う。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
17 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 まさきー 投稿日 2003/7/2
形式: 単行本
多くの人が憧れているだろうイチローと北野武の対談。
日米両方の生活や仕事を経験した人ならではのコメントが満載で、楽しく読めました。
・自分の仕事が終わっていなくて、他人を手伝うのはおかしい
・自分の型を持つ、型を環境にアジャストする
・相手を納得させるには力の差を見せつける
・ある段階を超えてしまうと夢が目標に変わってしまう
なども、読んでいて参考になりました。
また、「こういうふうにしなくては・・・」という指導に反発したこと、オーバーヘッドキック等を例に挙げて、
制約条件の中で違う方法を考え続けることの大切さが語られています。
さらに、オリックスの土井元監督とは、そんなに仲が悪いわけではないというエピソードも愉快でした。
さて本書では、イチローーといえども壮絶なプレッシャーや不安と戦っていたことがつづられています。
それは決して「キャリアプラン」というものではなく、自分が辿ってきた道のりを振り返ったら、
メジャーリーグのトップ選手であったり国際的評価を受けた映画監督だったのではないでしょうか。
成功と失敗は紙一重。いかにチャンスをものにできるか。
それはある意味で運命的であるし、また日々の積み重ねの賜物であることを感じさせられた本でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 投稿日 2012/9/29
形式: 単行本
両者とも分かっているので本気ではなしてないというか話せないので結果として
つまらない話が続きます。企画の段階で分かっていたはずです。
一流のインタビューワーが両者を夫々インタビューしたほうが良かったですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 konpeito 投稿日 2010/5/16
形式: 単行本
タイトル通り、イチローとたけしが言葉でキャッチボールしてる感じです。いいです。たけしがちょっとイチローに対して気遣ってるのかな〜?みたいな感じはちょっとしますけど・・・。

イチローは現役のしかも超一流のメジャーリーガーだし、たけしも野球に関してはかなり思い入れが深いみたいなので、野球そのものの話もマニアックで面白いけど、二人ともアメリカで仕事してるだけあって、アメリカ人のメンタリティとか、日本とアメリカの文化を比較しながら話をしてるところが面白い。自分は野球とベースボールを違うものとして意識したことはなかったし・・・。

あと、イチローはあれだけの舞台であれだけの偉業を成し遂げている人なので、やっぱりいいこと言います。「型」の話なんかは、風姿花伝に通じるし、イチローが中学生の時に勉強に見切りをつけて野球を選んだエピソードなんかは、自分に子どもがいたら教えてあげたいくらい、いい話です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 イチローファン 投稿日 2013/12/29
形式: 単行本 Amazonで購入
北野武さんの幅広い知識には感心しましたが、イチロー選手とは話が微妙にかみ合わない。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック