Amazon買取
最高買取価格

¥ 820
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,980
通常配送無料 詳細
発売元: メディアTRADER(代引・時間指定便等対応)
カートに入れる
¥ 3,980
通常配送無料 詳細
発売元: 冨吉本舗
カートに入れる
¥ 5,296
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

アマガミSS 2 森島はるか 下巻 (Blu-ray 初回限定生産)


参考価格: ¥ 7,140
価格: ¥ 3,980 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,160 (44%)
1点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、お宝市場★年中無休、毎日発送、お急ぎ便できます!★が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

2014年 秋アニメ 予約開始タイトル一覧
2014年10月から放送のアニメ、『ガンダム Gのレコンギスタ』、『甘城ブリリアントパーク』、『天体のメソッド』、『Fate/stay night』などブルーレイ&DVDと関連商品一覧はこちら。 今すぐチェック


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

アマガミSS 2 森島はるか 下巻 (Blu-ray 初回限定生産) + アマガミSS 1 森島はるか 上巻 (Blu-ray 初回限定生産) + アマガミSS 3 棚町 薫 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)
合計価格: ¥ 11,408

選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 出演: 前野智昭, 名塚佳織, 新谷良子, 佐藤利奈, 今野宏美
  • 監督: 平池芳正
  • 形式: Color, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • DVD発売日: 2010/11/17
  • 時間: 48 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (10件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B003UF9WGU
  • EAN: 4988013436022
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 54,356位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容紹介

大人気恋愛シミュレーションゲームが待望のアニメ化!
6人の個性豊かなヒロイン達、それぞれと織り成す青春恋愛劇!


【ストーリー】
橘純一はとある過去の経験から、クリスマスに苦手意識をもっている高校2年生。
すっかり恋に臆病になった彼は彼女を作ろうともせず、寂しい学園生活を送り続けていた。
そんな生活を続けていた純一は、ふと「このまま何もしないで高校生活を終えて本当にいいのか?」と思う。
そして恋に対する苦手意識をなんとか跳ね除け、今年のクリスマスは女の子と過ごせるようにと一念発起する。
様々な女の子と出会い……純一の迎えるクリスマスとは!?
(各巻2話収録)

【特典】
★特製オールカラー24Pブックレット
★ノンクレジットOP/ED
★オーディオコメンタリー

【連続購入特典】
新作ショートアニメーション集DVD
・1~6巻→はるか、薫、紗江サイド
・7~12巻→逢、梨穂子、詞サイド
※詳しくは商品封入の応募要綱をご覧下さい。


【スタッフ】
原作:エンターブレイン(プレイステーション2用ソフト「アマガミ」)
監督/シリーズ構成:平池芳正
脚本:木村 暢、待田堂子
キャラクターデザイン/総作画監督:合田浩章
スーパーバイザー/構成協力:高山箕犀、坂本俊博
美術監督:高橋麻穂
色彩設計:松山愛子
編集:廣瀬清志
コンポジットディレクター:加藤友宜
音響監督:飯田里樹
音楽:大森俊之
音楽制作:ポニーキャニオン
アニメーション制作:AIC

【キャスト】
橘 純一:前野智昭
絢辻 詞:名塚佳織
桜井梨穂子:新谷良子
棚町 薫:佐藤利奈
中多紗江:今野宏美
七咲 逢:ゆかな
森島はるか:伊藤静
橘 美也:阿澄佳奈
梅原正吉:寺島拓篤

【トラック情報】
1. オリジナル音声 (リニアPCM ステレオ)
2. オーディオコメンタリー (リニアPCM ステレオ)


(C)ENTERBRAIN, INC./アマガミSS製作委員会

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

プレイステーション2で大人気の恋愛シミュレーションゲームのTVアニメシリーズ第2巻。廊下で女の子と話をしていた純一は、突然はるかに袖を引っ張られ連れて行かれてしまう。第3話と第4話を収録。特典にブックレットほかを封入。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

11 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 yoshik-y トップ1000レビュアー 投稿日 2010/12/14
Amazonで購入
 最初に森島先輩をヒロインに持ってきたのは成功といえるだろう。人気も高いし、特にこの下巻では「変態紳士」とは何なのかよく理解できるw。元のゲームの中から人気のあるエピソードを選んでおり、「ゲームのファンがアニメ化でがっかり」という良くあるパターンに陥ることもないので、ゲームのファンにもおススメだ。
 「こんな先輩いねーよ」等とつまらないことを言わずに、まったりと楽しむのが吉。特典のコメンタリーでは、本編に引き続いて森島先輩の声優である伊藤静が苛められているが、伊藤静あっての森島先輩であり、他の人の声は考えられない。何というか、ご苦労様でした。大好きです。

 ヒロインごとに話がリセットされる進め方は賛否両論だろうが、そうでないと今までの同種のアニメのように、メインヒロイン一人とくっつくか、エンディングを迎えられない半端なハーレム状態となってしまう。「アマガミ」は、特にどのヒロインもそれぞれ違った魅力があり、誰かを選ぶのが難しいので、このような作り方が有効だろう。好きなヒロインの巻だけ買えば良いという話もあるが、実際見てみれば、誰かを選ぶのは無理だと思うはずだ。というわけで、全部見るように。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 平方直樹 投稿日 2011/1/24
原作であるところのゲーム未プレイのため、アニメーション版のみでの感想を。

第3章は、ポンプ小屋で橘純一が森島はるかの膝裏にキスするシーンの印象が強いが、
個人的には冒頭で森島はるかが主人公に対してやきもちを焼くシーンを描くことにより、
第2章の二度目の告白のシーンを境に彼女が特別な感情を抱き始め、
彼女自身の気持ちが変わりつつある様子の描き方が巧いなと感じました。

この年齢の男子は一番「したがる」お年頃で、一度膝裏のキスに味をしめた橘純一。
膝裏にキスをした行為そのものより、何度でも「したい」と、自分の気持ちをストレートに
伝えられるところがある意味羨ましい。十代後半では、心の中で思っていても、
それを口にすることは流石に躊躇してしまうだろうし。そういう意味では、
「年上なのに甘えたら、変に思われちゃうかな?」と少し不安になって塚原ひびきに
相談する森島はるかのほうがむしろ健全に見える。

最終章で森島はるかが見せる積極的な部分は、ついちょっと前まで恋愛の何たるかが
良く分かっていなかったことを考えると、ある意味不自然さを感じずにはいられないが、
もし女性がリードする立場であったとしたら、こうされたいと妄想する男子諸君の
気持ちを満たすには十分な展開かと。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
16 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ニール 投稿日 2010/9/22
まず森島はるかというキャラに伊藤静を抜擢したキャスティングに尽きますね。
容姿、スタイルは完璧で少し天然という要素はどのアニメでも重宝されますがそれを子供過ぎず、大人過ぎない絶妙の声色をしている伊藤静がやる事でより魅力的になっていると思いますね。

当初は主人公を振り回すだけの天然小悪魔キャラだったんですが、この二話では森島はるかの内面の変化や愛情表現が如実に現れて、キャラ特有の女性らしさが表れていて良かったです。
まあ若干共感や理解しづらい面もありましたが(苦笑)

内容自体はそれなりに充実してますが、やはり上下巻に分けるより一巻に統一して貰った方がより良かったと思いますね…
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Sな人 投稿日 2011/6/11
アマガミSS森島はるか編の完結巻です。
噂に名高いラーメン回を収録しています。
一巻を買われた方はもちろん、キャラクターを知っている方であれば、二巻だけでも楽しめる内容となっています。

基本的にゲームの流れに沿っていますが、押さえるところはしっかりおさえてあり非常に楽しめました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 坂井○二 投稿日 2011/3/28
原作であるゲームを未プレイなので、アニメ版のみを観たうえでの感想を。

この森島はるか編は、森島はるかだけでなく、親友の塚原響が好きな人にもお勧めできる内容ですね。
塚原響の面倒見の良さや森島はるかと橘純一との恋愛関係が上手くいくように、森島はるかを上手くフォローしたり、的確なアドバイスをするシーンが、塚原響の良さを上手く引き出している部分だと感じます。オーディオコメンタリーを聞いても、それを良く実感できます。
塚原響は文句なしに素晴らしいキャラクターですね。人気の高い森島はるかや七咲逢に負けていません。
後、2人の10年後が描かれていることも、森島はるか編のストーリーとしての完成度をより高めた印象を受けるのでとても良いです。 映像もブルーレイだということもあり、全体的に綺麗です。

アマガミSSが各ヒロイン4話ずつのオムニバス形式のアニメだということも、ストーリーが中途半端になることが決してありませんし、各ヒロインの個性や魅力がゲームを未プレイである人にも理解できるので高評価です。

是非、自分の好きなヒロイン編の巻を購入することをお勧めしますね。その方が、全巻買うよりも経済的ですし。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック