Would you like to see this page in English? Click here.

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
アナン、(上) (講談社文庫)
 
イメージを拡大
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

アナン、(上) (講談社文庫) [文庫]

飯田 譲治 , 梓 河人
5つ星のうち 4.4  レビューをすべて見る (16件のカスタマーレビュー)

出品者からお求めいただけます。


フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
単行本 --  
文庫 --  

キャンペーンおよび追加情報



商品の説明

内容紹介

その少年は『未来』という名の扉を開けた!ホームレスの男と拾われた少年。運命の絆で結ばれたふたりの周囲で不可思議な現象が次々と起こる。「アナザヘブン」の作者が放つスピリチュアル・ファンタジー。

内容(「BOOK」データベースより)

東京に初雪が降った夜、高級料亭のゴミ置き場に、生まれたばかりの赤ん坊が捨てられていた。その子を発見したのは、流という名の記憶喪失のホームレスだった。拾われた赤ん坊は「アナン」と名付けられ、流と仲間たちによって育てられる。やがて、アナンの周囲で不思議な現象が次々と起こるようになる―。

登録情報

  • 文庫: 448ページ
  • 出版社: 講談社 (2006/2/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062753138
  • ISBN-13: 978-4062753135
  • 発売日: 2006/2/16
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4  レビューをすべて見る (16件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 211,918位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
24 人中、24人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 ピュアな気持ちを失ったあなたに 2001/10/15
投稿者 カスタマー
形式:単行本
舞台は歌舞伎町。ホームレス。この2つのワードからは想像もできないファンタジーへ。展開プロットは見事。飯田コンビの凄さを改めて感じます。人は誰にも言えない苦しみを持ち続けて生きていくもの。もし、あなたが純粋な気持ちに触れたいなら、辛いこと泣いて忘れたいなら、美しい絵を見て涙したいなら、この本を是非読んでください。活字から音楽が流れ、美しいビジュアルが頭に浮かぶ感覚を体験してください。私はアナンに会いたい!!。
このレビューは参考になりましたか?
14 人中、14人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 久々に面白い小説を読みました 2006/8/29
投稿者 文香
形式:文庫
龍の表紙に惹かれて購入しました。

上下巻一気読みしました

大好きな龍・タイル・ラピスラズリ・クリスタルと、どんどん色彩が拡がっていく。

そして、キラキラ光る☆

生きること、守ること、聞くこと、そして死。

全てが折り込まれていました。

今の自分に大切なものが全てありました。
このレビューは参考になりましたか?
19 人中、18人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 dogisgod VINE メンバー
形式:文庫
 日本人の書いた小説を避けていた時期がある。「寝る間も惜しんで先を読みたい」とか、ページが僅かになって「もう終ってしまうのか」と感じる作品が見つけられなかったからで、新たに発掘しようという気も起こらなかった。ところが、転勤で通勤時間が長くなったことを継起として、人の薦めや書評欄を頼りに初めての作家の作品に接する機会が増えた。そこで知り合ったのが、垣根涼介とか本書の飯田譲治である。

 歳のせいで涙もろくなったのは困りものだが「ユーモア」へのハードルは高く、ましてや人前で声を出して笑うなどということは許されない。ところが、この『アナン、』にはやられてしまった。過去には『プリズンホテル』(浅田次郎)でしか経験のない失態である。そして驚くことに、本書はコメディではなくファンタジーなのだ。「少年の成長記」というと、代表作は『スタンド・バイ・ミー』(キング)であろうが、その他にも『少年時代』(マキャモン)や『ボトムズ』(ランズデール)など海外には秀作が目白押しだ。

 『アナン、』の魅力は、登場人物の作りこみの巧みさと日本人らしくない(?)プロットの雄大さだが、それらがセンスの良いユーモアに包まれて小気味のよいテンポで突き進む、そのドライヴ感は海外作品に引けを取らない。多少話ができすぎで「渡りに船!」の調子のよさも無いではないが、全ては主人公アナンが引
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
21 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 人間 2002/10/19
投稿者 Amazon Customer
形式:単行本
もしも僕がこの本に出会わなかったら
一生涯、人を勘違いしていた事でしょう
この物語を紡ぎ出せる、そしてそれに感動する人間がいるかぎり
この世は絶対に滅亡はしません
誰か一人でも平和をつよく願えば、それは叶えられます
その事に気付いている人がいるということだけでも、僕は救われる気がします
本当にありがとうございました
このレビューは参考になりましたか?
6 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 ありがとう!アナン!! 2002/9/17
投稿者 坂瀬 直子
形式:単行本
2年前の夏にアナンに出会いました。そのころはまだ仕事に追われ、心も体も殺伐としていたので、アナンに救われました。ピュアで、温かい心を無くす前に是非読んでほしいです。(悲しい事件が続きすぎですよね)
このレビューは参考になりましたか?
13 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 カスタマー
形式:単行本
飯田譲治といえば、「Night head」「Another heaven」ですっかり有名になった人。 飯田さんを色んな意味でサポートしていたのが、梓さんらしい。
いままでの作品を見て、つまり、ちょっとサイコなジャンルを期待した人は この小説を読むと絶対に裏切られる。 「スピリチュアル・ファンタジー」
キャッチコピーにはそうある。アナザヘヴンの映画パンフを持ってる人は、ぜひ梓さんのコラムを読んでほしい。 彼は一切の残酷描写がだめになり、そしてこの作品がうまれたのだ。
なんだか純粋だった。 読んでる間中、涙がボロボロとまんなかった。 読んだ後は心がまっさらになる。
泣きたいですか? ならどうぞ、この本を。
こんなことがあるわけないとファンタジーを否定してしまう人。 あなたは『可哀想』です。だって、本の心がうけとれないから。
このレビューは参考になりましたか?
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 すごい 2008/11/24
投稿者 さおり
形式:文庫
初めてアナンを読んだのは14才の時(8年前)。
最近ふと思い出してアナン、を購入しましたがやっぱりすごい。
早く続きが読みたいけど読み終わりたくない…
読み終わると心が浄化されたような気になります。
ファンタジーは苦手でしたがこれはただのファンタジーではないと思います。
飯田さん×梓さんの作品で1番すきです。
このレビューは参考になりましたか?
最近のカスタマーレビュー
5つ星のうち 5.0 こんな死に方も悪くない
主人公がアナンと別れてから、ラストまでの部分がたまらなく好きだ。... 続きを読む
投稿日: 19か月前 投稿者: ユキノン
5つ星のうち 5.0 めぐりあえてよかった本です。
夢中で読みました。

なんとも苦しい気持ちで読み進みました。
アナンの中に吸い込まれる苦悩はこんな感じなのかな…... 続きを読む
投稿日: 2011/12/3 投稿者: もやし
5つ星のうち 5.0 とにかく読んで下さい
この本は 人生の中でそうそう出会える本では有りません。
絶対に全ての人に読んで欲しい…社会的な弱者と呼ばれる人々が、どれほどに優しく暖かいか... 続きを読む
投稿日: 2010/5/6 投稿者: のりぶぅ
5つ星のうち 3.0 心温まる作品
初雪が降ったら死のうと決めていた記憶喪失のホームレス流(ながれ)。だが、ゴミ捨て場で... 続きを読む
投稿日: 2009/11/2 投稿者: ゆこりん
5つ星のうち 4.0 時間の経つのが分からなかった!
とにかく面白くて、時間の経つのが分からなかった。
あまり夢中で読んでいて、周りの音が聞こえなかった。... 続きを読む
投稿日: 2007/7/16 投稿者: レモン
5つ星のうち 4.0 人の不思議の物語
ファンタジーだしフィクションだし小説だから,主人公のような不思議な能力は実際にない(かもしれない).でも,信じてみたい気になってしまう.そんな物語.そんで,人を暖... 続きを読む
投稿日: 2006/3/27 投稿者: けんたろう
5つ星のうち 5.0 とにかく読んでみて☆
私は最近アナンを読みました☆
すごく心温まる物語で私は涙してしまいました。
キャラクター一人一人がすごく面白い!!!... 続きを読む
投稿日: 2004/1/4 投稿者: アズアズアズ
5つ星のうち 5.0 面白かった
アナザヘヴンで大感動したんで
この作者のアナンも読んでみたんだけど
非常に面白いです。
わたしもアナンに癒されたい。... 続きを読む
投稿日: 2003/7/18
5つ星のうち 1.0 これ以前の飯田・梓作品とは違います
NIGHT... 続きを読む
投稿日: 2003/7/10
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック