Androidアプリストア Amazonファミリー AmazonPrimeポイント Cloud Drive Photos 2016_schedulebook  Amazon MasterCard nav_flyout_biss ギターエフェクター AmazonBasics_campaign 靴&バッグの秋冬アイテム新着入荷 Fire HD 6 Fire HD 7 Fire HDX 8.9 ヤスイイね ドラッグストア大感謝祭 暑さ・節電対策ストア Kindle Amazon MP3 キャンプ初心者ストア プライム・ビデオ 9月スタート
¥ 700 + ¥ 340 関東への配送料
在庫あり。 販売元: マッコーショップ
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※通常24時間以内に発送可能です。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。盤面良好。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■午後1時までのご注文は通常当日出荷。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。w3526_
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,244
通常配送無料 詳細
発売元: 迅速エクスプレス365DAYS号(通常配送無料・迅速丁寧梱包)
カートに入れる
¥ 1,245
通常配送無料 詳細
発売元: 琴原亭
カートに入れる
¥ 1,380
通常配送無料 詳細
発売元: JOGO
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争-
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争-

プラットフォーム : Sony PSP
CEROレーティング: 12才以上対象
36件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,458
価格: ¥ 700
OFF: ¥ 5,758 (89%)
1点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、マッコーショップ が販売、発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」はお付けしておりません。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。



製品情報


よく一緒に購入されている商品

グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争- + グロリア・ユニオン + ブレイズ・ユニオン
合計価格: ¥ 2,893

これらの商品は、それぞれ別の出品者から販売、発送されます。

選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B004PEHFEQ
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2011/5/19
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.8  レビューをすべて見る (36件のカスタマーレビュー)
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 7,545位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)

商品の説明

Amazonより

公式サイトにて体験版配信中! ※ダウンロードページはこちら → http://gungnir.atlusnet.jp/download/index.html




一人の少年と冥府の魔槍グングニルが歴史に革命を刻む

貧民地区エスパーダの虐殺から十五年。
弾圧と迫害に苦しむレオニカの民のため、ジュリオは冥府の魔槍グングニルを手に立ち上がる。
復讐を誓った男、観察者を名乗る女、血の宿命に踊る少女と魔槍の少年。
人々の思惑とエゴイズムの渦巻く壮大な革命の戦記ファンタジー、開幕!




戦局を左右するタクティクスゲージ

「グングニル」は、遊びやすいながらもオーソドックスなタクティクス系SRPGをさらに進化させたゲームシステムを持っている。その代表が「タクティクスゲージ」。
ゲージ内に「タクティクスポイント」を溜めて様々な戦術を駆使することが出来る。味方の支援を受けてアクションを強化する「ブースト」、仲間との
連係で敵に集中攻撃を行う「ビート」、自軍のウェイトタイムを強制的にゼロにして戦略的に行動順の割り込みを行い自軍のターンとする「スクランブル」、
その他自軍の強化やマップ兵器の運用、といった数々の戦術を駆使することが出来る。




豊富なやり込み要素

・自由度の高いキャラクター育成
  特有の能力を持つ25のユニットクラス、効能や役割が異なる400種以上のアイテムと装備品、武器の熟練度によって覚える新しいアクションを
  組み合わせれば、ユーザーの戦略に合わせた幅広いキャラクター育成が可能。
・自ら選び取るマルチエンディング
  物語の途中に出てくる選択肢の選び方によって、エンディングが分岐。中には条件を満たさないと迎えられないエンディングも・・・。
・幅広い戦力強化で自軍を強くする
  戦闘中やアイテムを還元することで手に入る「ジェム」を使用し、武器の錬金強化を行うことが可能。また、ギルドで自軍の強化に
  合わせたユニットを雇うことも出来る。鍛えた武器とユニットで自分だけの軍を作ろう!



この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

43 人中、40人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 naruse57 投稿日 2012/3/20
このゲームが好きで、ブログを執筆している者です。
このゲームは慣れるまで、不満点が明らかに目立つと思われます。私も、1〜3周目の間は、いまいちなゲームという印象が強かった記憶があります。なお、ここではシステム面についてのみ記していきたいと思います。

このゲームの悪い点の一つに、情報の不透明さがあるかもしれません。

例えば、防具を装備する事で増加するres。このresという概念、説明書及びゲーム中でほとんど解説されていません。強いて言えば、攻略本に「状態異常になりにくくなる」といった記載がある程度でしょうか。
しかし実際には、大ダメージを受けたときスタンしにくくなるという効果も隠されています。このスタンには、「次回の行動を遅らせる」「ガード・回避不可にする」「魔法詠唱を中断させる」といった効果が存在し、戦略次第で重要な概念に成り得ます(残念ながら、このスタンもほとんど解説されていません...)。
防具の中にも、防御重視やres重視といったように区分けがなされているのですが、情報が不足している状態では工夫の仕様がありません...。

しかし、一旦この概念を飲み込みさえすれば、工夫の余地が大いに広がります。
例えば、魔法ユニットにとっては、魔法詠唱を中断されてしまうスタンは大敵です。と
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
76 人中、66人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 黒姫 投稿日 2011/5/23
まだ途中ですが、ストーリーとかは別に嫌いではない。
ただ、戦闘中かなり不快になる。

あまりにも敵のガード率が高すぎる
数字上は5%〜40%程度
側面からの攻撃でも40%近いガード率があるときも・・・
後ろからはガードされません

後ろ以外の攻撃はあたらないと思っていた方が気が楽かも?

5%とかでも何回も連続で防がれるときも多々あります。
その間に敵の順番でタコ殴り状態

これで途中セーブがないのはもはやいじめです

ユニットが死ぬとアイテムを落としますが、マスに止まったユニットが拾うシステム
しかも敵ユニットは優先的にアイテムを拾いに行きます
取りたい場合は行動順を考えて倒さないといけません

味方ユニットが死んでも同じです
レアなアイテムが敵に拾われてもPSPを投げないで下さい

マップがクリアできない場合経験値等引き継いだままリトライできるのはいいですが
やはりフリーマップがないのはマイナス点

あとはマップが見づらいかな・・・

立体的なのが悪く出ている
ユニットが隠れてよく見えない
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
15 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 どせいさん 投稿日 2011/5/24
Amazonで購入
スティング作のゲームをいくつかやっていたのと絵に惹かれて購入し、ついさっきクリアしました。
良かったところも多かったのですが、目だって悪いところをあげてみます。

ストーリー
ほぼ伏線投げっぱなし。最も深淵なる物語といわれたら首をかしげます。

戦闘やその他
ストーリーは一本道で進んでいくので、好きなキャラを好きに育成できない。
敵が硬いうえにガード率が高い。
戦闘に参戦できる人数が少なく、レベルの低いキャラを育成しようとしても枠が無い。
1ターンがかなり重要なのに、宝箱や敵のドロップなどを取ろうとすると何ターンもかかってしまう。
マップの使いまわしが多い。
異常状態が無駄に多すぎて把握できない。
軍神の使い勝手が悪く、運ゲー。
顔やドット絵が使いまわしだったり、バリエーションが少ない。(シリアスなシーンで満面の笑みだったり、絵はお爺さんなのにドットは若々しい青年だったり・・・。)
ボイス、アイテム図鑑などがない。(せっかくキャラがよかったり、アイテムが豊富だったりするのに勿体無い。)

など。

アイディアはいいのですが、手抜き間が否めません。
ですが、戦闘は新鮮味がありますし、キャ
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
96 人中、79人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ごん 投稿日 2011/5/19
やはりSTINGが作るSRPGといったところでしょうか。
基本的にはFFタクティクスのような時間経過でユニットを動かしていくSRPGなのですが
風変わりなシステムが多数盛り込まれてます。

例えば「タクティクスポイント」。
マップ上でユニットを移動させたり、拠点を取ったりして溜めるポイントなのですが
溜めれば溜めるほど攻撃の威力があがったり、援護攻撃で消費したり
強制割り込みに使ったり・・・と、使い道は多岐にわたります。
また、味方のターンでは誰でも動かせる(同じユニットを連続して使うこともできる)といった、一見単騎特攻できそうな仕組みがありますが、ペナルティがあったり、単騎で敵陣に突っ込むと囲まれて援護攻撃で一方的にやられたりしてしまいます。
他にも別のゲームでは見ない要素があり、慣れるまで使いこなすのが難しいかもしれません。
この多数のシステムに馴染めるかどうかがこのゲームを楽しめるかどうかにかかっていると思います。
購入する前にシステム紹介動画等を見て、自分に合うかどうかを確かめることをおすすめします。

音楽に関してはよくできてると思います。
グラフィックはあまり期待できませんが、SRPGということでゲーム性に大きく関わるわけではないの
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー