数量:1

Amazon買取
最高買取価格

¥ 1
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

アウトブレイク [Blu-ray]


参考価格: ¥ 2,500
価格: ¥ 1,482 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,018 (41%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 1,482より 中古品の出品:1¥ 2,375より

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオアウトブレイク (字幕版)を今すぐ観る ¥ 300 より

ブルーレイ2枚3090円
人気ブルーレイタイトルが 2枚3,090円
この商品は 「ブルーレイ2枚で3,090円」 キャンペーンの対象商品です。※マーケットプレイスの商品は対象外となります。キャンペーン詳細につきましてはこちらの リンク をご参照ください。 対象商品の一覧はこちら


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【ワーナー・ストアはこちら】 - 『ブルーレイ2枚で3,000円セール』 や 『海外TVドラマ 1,980円』 など最新のセール情報はワーナー・ストアへ

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 お手持ちのDVD・ブルーレイを、Amazonが買い取ります。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。


よく一緒に購入されている商品

アウトブレイク [Blu-ray] + コンテイジョン [Blu-ray]
合計価格: ¥ 2,418

選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ダスティン・ホフマン, レネ・ルッソ, モーガン・フリーマン, キューバ・グッディング・Jr., パトリック・デンプシー
  • 監督: ウォルフガング・ペーターゼン
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • DVD発売日: 2010/04/21
  • 時間: 129 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2  レビューをすべて見る (60件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B003GQSYTE
  • EAN: 4988135806123
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 19,918位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容紹介


感染すれば、全てが終わる。
致死性のウイルスの宿主≪ホスト≫。このウイルスに感染すれば助かる術はない。かつて類を見ない最大の危機が人類に迫ろうとしていた・・・


監督ウォルフガング・ペーターゼン(『パーフェクトストーム』『トロイ』)と豪華俳優陣が繰り広げる、息もつかせぬバイオ・スリラー。アフリカのザイールで発生した伝染病がアメリカに進入。このウイルスはエボラ出血熱をも上回る致死性を持ち、ひとたび感染すれば助かる道はない。軍は最終手段として感染した街ごと焼きつくそうと画策するが・・・。ダスティン・ホフマン演じるウイルス学者は、この未曾有の危機を防ぐことができるのだろうか。レネ・ルッソ、モーガン・フリーマン、キューバ・グッディング・Jr、パトリック・デンプシー、ドナルド・サザーランド、ケビン・スペイシーなど超豪華キャストのアンサンブルが、リアルな物語にさらなる真実味を与えている。起こりうる現代の恐怖を描いた、パニック・ムービーの傑作。

内容(「Oricon」データベースより)

一匹のサルが持ち込んだウィルスにより全米が滅亡の危機にさらされていく恐怖を描いた、ダスティン・ホフマン主演のパニック・アクション。「ついに来たぜ!ワーナーのブルーレイ 2,500円!」対象商品。

この商品を買った人はこんな商品も買っています

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2

最も参考になったカスタマーレビュー

14 人中、14人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 恥骨太郎 投稿日 2006/6/14
形式: DVD
公開当時はたしか「ホットゾーン」というエボラ出血熱を描いた洋書が売られて注目され、エボラ出血熱の知名度があがりはじめた時期だったと記憶している。この作品は、ウイルスの怖さもさることながら、それよりも、権力ある者や機関に情報を一手に握らせていることの怖さが浮彫になっていると感じた。そして、情報というものがいかに武器になり、人の人生に大きなえいきょうを与えるのかを教えてくれる。危険レベル4のエボラ出血熱よりも権力や情報の魔力の方が圧倒的に危険となることもあることをこの映画は教え、警笛を鳴らしていると思えた。この問題、危険は国家が存続する限りともなうものであり、官僚だけでなく、国民一人一人が自覚しなくてはならないことだ。

ダスティン・ホフマン、ケビンスペイシーなど実力派が出演していることも見所。骨太で硬派な内容なのに退屈にさせないストーリー。お薦めします。

まあ、内容が難しいともいえるので、中学生以上が対象かなぁと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
7 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 水天宮胡蝶 投稿日 2010/11/16
形式: DVD
エボラ出血熱と聞いても、多くの人がピンっと来ないはずだ。
しかし、考えてほしい。
いきなり日常の中で、高い感染力と致死率を持った病気が蔓延し、
自分たちの身の回りに迫るということを。
そして、次々と命がが潰えてゆく瞬間を
目の当たりにし、次は自分かもしれない恐怖。

こうした恐怖の中で、冷静さを失わず、
確かな現実を見極め、希望を見出していく、
ドクターを演じるダスティン・ホフマンは、
まさに、今、鳥インフルエンザなどと戦う
WHOなどの人たちと重なる気がする。

そして、エボラ出血熱の本当に大元の
病原菌を突き止めていくという地道な作業も、
感染症の独特のスリルと人々が死と直面するリアルさと、
そこに関わる地位と名誉の駆け引きなどによって、
少しも長く感じさせず、まさにあっという間の展開だ。

少なくとも、けして映画の世界だけとは言いがたい
リアルさに、引き込まれて、息を呑む。
そして、そのリアルさを出しているのは、
ストーリーだけでなく、それぞれの個性豊かな役を演じる俳優陣に他ならない。

これほど楽しめる映画をこの値段で買えるのは、まさにお得だと思う。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
15 人中、14人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 フォルツァ 投稿日 2010/6/5
形式: Blu-ray
結果的にはアメリカ陸軍の細菌戦争を訴えた映画となっているが、現実世界を考えると何気ないちょっとした気まぐれから実際に起こりうる恐怖と見ることも出来る。
ここ5年を振り返るだけでも中国のサーズ事件や、新型インフルエンザのように未知の病原菌による隔離騒ぎは日常の事となっている。
ある意味この映画のように、真剣に対策のために努力してくれる、一途な苦労人が居てくれれば救われるかもしれないが、現実を考えると心寂しい気もする。
何はともあれ、映画としても秀作で、最初から最後まで目が離せないテンポの速い展開に体を乗り出してみている自分を発見する。
ブルーレイディスクでこの値段になった今はレンタルではもったいないくらいで、買って後悔しない作品と思う。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
5 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ロージン 投稿日 2010/9/7
形式: DVD
ウイルス感染拡大の恐怖と、発生源を探るサスペンスものですが、
致死に至るウイルスが町全体に感染する恐怖を描いたものとしては
まずまずですが、
後者についてはサスペンスというほど、複雑でそれほど意外という
ほどのものはありません。
というより、かなりマヌケな石頭軍人やその部下たちと、研究員の
人としてのモラルを問う論戦となります。

リアルでシリアスなドキュメント風というより、人物配置に離婚した夫と妻の
ベタな復縁ラブストーリーを据えたり、後半無理やりなヘリによる
アクロバットチェイスシーンを入れるなど、全体として良くも悪くも
ハリウッドの娯楽作としてうまく仕上げているので見易さはあります。
あまり身構えずお気楽に見るなら、十分に楽しめるのではないでしょうか。

ダスティン・ホフマン、モーガン・フリーマンらのおなじみの名優と呼ばれる人に
ケビン・スペイシーもいたりしてなかなか豪華です。

しかし、ダスティン・ホフマンの部下の黒人兵士は、抗体培養だけじゃなく、すご技の
ヘリ運転技術まで習得しているなんて、この映画の中でもっとも優秀な人物では
ないでしょうか。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック