この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

アウトドア般若心経 単行本 – 2007/10


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,399


キャンペーンおよび追加情報




商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

そもそもはそうじゃなかったのにそう思い込んでることからの逃げ道。「般若心経」みうらじゅんバージョン、正味五年かかって、ついに完成。著者によるこれまでの仏教をめぐる旅のエッセンス。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

みうら/じゅん
1958年京都府生まれ。作家、漫画家、イラストレーター、エッセイスト、ミュージシャン。武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科卒業。仏教への関心は、もっとも最初の「マイブーム」(みうらの造語で、1997年の新語・流行語大賞に選出された)である小学校時代の仏像ブームにさかのぼる。社会科見学で奈良・京都の寺院を見学してから仏像に興味を持ちはじめ、寺院で配布されているパンフレットの仏像の写真を切り抜き仏像の感想を添えスクラップにしていた。高校も、仏教高校(浄土宗知恩院系)である東山高等学校を卒業、各地の仏閣を訪ね仏像を語るいとうせいこうとの共著『見仏記』は、書籍、DVDとなってシリーズ化され、これまでに書籍四巻、DVDが七巻刊行、いずれもロングセラーとなっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 単行本
  • 出版社: 幻冬舎 (2007/10)
  • ISBN-10: 4344013972
  • ISBN-13: 978-4344013971
  • 発売日: 2007/10
  • 商品パッケージの寸法: 21.2 x 12 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6  レビューをすべて見る (9件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 224,299位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

44 人中、42人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 h.yamagata 殿堂入りレビュアー 投稿日 2007/11/27
形式: 単行本
看板の文字の写真だけで般若心経を完成させるとともに、それを現代訳するというみうらじゅんでなければ思いつかない変な企画。写真でお経を作るから、これぞ現代版の「写経」! きわものなんだけれど、でもそれがなかなかに無心な感じを出していて、無意味なことをやっている果てにたどりつく境地のような、まさに写経の神髄とも言うべきいい味出してます。外に持ち出して一文字ずつ読んでいくのがぴったりな感じ。そして内容的にも意外なほどきちんと読めているのには敬服。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
11 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 dpn 投稿日 2008/10/14
形式: 単行本
この本ができるまで5年かかった。
と、みうらさんがテレビで言っていたのを聞いたことがある。
読んでみて、なるほど、みうらさんのこの本に対する愛、仏教への愛が伝わってくる。
ただ、そんな愛の重たさとは反対に、この企画自体のばかばかしさが、
いい意味で仏教というものを受け入れやすくしていると思う。

うまくいかないとき、ふと読み返してみるとスッキリした気持ちになる。
なんとなく、手元に置いておきたくなる一冊です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
37 人中、34人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 チャゲラッチョ 投稿日 2008/1/31
形式: 単行本
これはみうらじゅんの仏教趣味の集大成であり、仏教徒も頭をたれるほどの素晴らしい成果ですね。

それを笑えるような作品に仕上げているものではありますが、みうら氏の仏教観、愛着が伝わってきます。

内容がない、なんてとんでもない!

みうら氏の仏教に対しての姿勢は実に真摯でいつも感服しています。
それは、決して信仰ではないのでしょうがそれを凌駕してしまうほどの姿勢は、一仏教徒として敬意を表さざるを得ません。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
5 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 White Spirit トップ500レビュアー 投稿日 2008/6/15
形式: 単行本
著者いわく写経ならぬ写真経だそうですが…いやぁホントにすごいです!
よくまぁこれだけの写真を撮りためたものだと圧巻です!
それに【ダイエット】にもなったそうで…。
相当、大変だったことと思います。
たしかに吹き出してしまうような写真もたくさんあり楽しく拝見しました。

左ページのみうらさんの『般若心経』の訳もとてもいいです。
難しくなくてわかりやすい訳でなんか気持ちが楽になり癒されました。
お勧めです!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
7 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 くーまん 投稿日 2008/4/29
形式: 単行本
写(真)経の2文字目で、すでに大笑いしてしまいました!
(何の看板かはゼヒ中身で確認してください)

テレビでアウトドア般若心経をやっていると言うのを見たとき、
絶対完成しないだろうな…なんて思っていました。
でも本当に完成しちゃったんですね。

写真で般若心経を作るという事もすごいのだけど、
『ダイエットにもなりました』の一言が印象的です。
そういうものなんだな〜という気持ちになりました。

般若心経に興味がない人は、写真だけで楽しめる。
般若心経を知っている人は、現代の写経を通じて何か感じることが出来る…かも?!
そんな、実はすごい1冊。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック