Would you like to see this page in English? Click here.

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
アイリッシュ・オクトーバー
 
 

アイリッシュ・オクトーバー

U2 CD
5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)

出品者からお求めいただけます。



Amazon の U2 ストア

ミュージック

U2のアルバムの画像

写真

U2点の画像

バイオグラフィー

ロックとは? バンドとは? ――常にシリアスな問... AmazonのU2ストアで詳しく見る

U2のAmazonアーティストストア
for 248 点のアルバム、11点の写真、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • 【限定版/初回版・特典について】Amazonマーケットプレイスの出品者が販売、発送する商品の場合は、出品者のコメントをご確認いただくか、出品者にお問い合わせの上でご注文ください。

  • 【Amazon CD買取サービス】 お手持ちのミュージックCDを、Amazonが買い取ります。買取価格は事前に検索可能。 CD買取サービスを 今すぐチェック

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。



登録情報

  • CD (2006/11/8)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ユニバーサル インターナショナル
  • 収録時間: 41 分
  • ASIN: B000J234PC
  • EAN: 4988005450814
  • 他のエディション: CD  |  LP Record
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 569,686位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


 
1. グロリア
2. アイ・フォール・ダウン
3. ブリック・スルー・ア・ウィンドウ
4. リジョイス
5. ファイヤー
6. トゥモロー
7. アイリッシュ・オクトーバー
8. ウィズ・ア・シャウト
9. ストレンジャー…
10. スカーレット
11. イズ・ザット・オール?

商品の説明

メディア掲載レビューほか

シリアスな問題提起と音楽的冒険で人々をひきつけるUKロック・バンド、U2が1981年に発表したセカンド・アルバム。初期の代表曲ともいえる「ファイヤー」「グロリア」他、全11曲。冷たく哀愁めいたアイルランド色を感じさせる音調に、ボノの絞り出すような歌声を乗せた初期の名作。 (C)RS

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
11 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 killi
形式:CD
当時多感な17歳、リアルタイムで聴いた時の感動は未だ忘れられません(歳がバレますね)。

切り裂くようなギターカッティング(The Edgeて源氏名は直球過ぎ)、情感豊かなヴォーカル、聴いたこと無かったスネアドラムの響き(リリィホワイト!今思えばこのアルバムとXTC「ブラックシー」は類似性有り有りです)、アルバム全体を支配する疾走感、開放感、叙情性、哀愁、終末感、救命、希望。。。。

それまで聴いてきた音楽がしょーもなく思える程、ピストルズ後追い世代にとっては目からウロコが落ちるほど衝撃的だったアルバムでした。

その後、Warでウォーと盛り上がり、Prideに感動し、アンフォゲタブルファィアであれっと思い、ヨシュアツリーであぁ遠いとこにいっちゃったなぁ。。。というのが私のU2遍歴です。

今やワールドワイドに活躍し知らぬものは無い程ビッグなこのバンド、このアルバムなぞ初期の過渡期の1枚、コレクトするなら1番最後に・・・てな位置付けなんでしょうけど。。。私にとって永遠の「青春」の1枚(あぁ恥ずかし)。

ボーナスCDのライヴも「多感な」あの頃を思い出させ、いつでも17歳の気持ちにしてくれます。

感情を若返らせてくれる素敵なこのBOXに感謝。

同世代にも、今の「多感な」世代にも、是非。
このレビューは参考になりましたか?
3 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 苦悩と解放とのあいだの循環 2003/2/1
投稿者 sansdieu
形式:CD
U2のもち味は、“くぐもっていてもシャープ、ダイナミックなサウンド”、“苦悩・抑圧・差別の存在を認めてもそれらからの解放を求めて闘う歌詞”にあります。とはいえ、この『オクトーバー』では、消極的な要素のほうが強まって、くぐもりとダイナミックとのあいだ、苦悩と解放とのあいだを行ったり来たりして終わるような感じです。
音楽面で言うと、トラック6でイーリアン(ウィリーン)・パイプ(アイルランド特有の楽器)が使われたことが示すように、『オクトーバー』は、U2がアルバム中最もアイルランドを表現しようとしたアルバムです。悪く言うと、アイリッシュにあまりにまともにとらわれて、前作『ボーイ』や次回作『WAR(闘)』のダイナミズムが弱まって、U2サウンド特有の肌寒く靄(もや)がかかったような感じがかなり強くなっています。
この音楽面の根拠は、歌詞が説明してくれます。まず、日本盤ライナー・ノーツが指摘するように、『オクトーバー』の歌詞は、全般的に、二つのキーワードfallとgoを使って、『ボーイ』で示した少年の苦悩と解放ではなく、漠然とした雰囲気(アイルランドの気候・土地・政治状況)の苦悩(fall)と解放(go)への願いを表現しています。次に、トラック1、4、7、8、9には、キリスト教信仰にもとづいて救済を祈っている観があります。最後に、トラック1、4、(最後の)11で、自分たちの
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
投稿者 比企野 剛之
形式:CD|Amazonで購入
U2を聴くときはだいたい一曲目から通して聴くのですが、全体的にはナカナカ良い。ただこれといった抜群な曲があるわけでもない。でも、僕はこのアルバムが好きです。
 今の40代の方には聴いてもらいたいです。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック