アイシュレッド II 00-5612 ホワイト×ブ... がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古-良い この度は【araVarc】の商品をご覧頂き、誠にありがとうございます。 ■こちらの商品は中古です。■使用感は御座いますが、大きな傷やダメージが無いですし問題なくご使用いただける状態です。■付属品は電源ケーブルのみとなります。 ■【発送方法】Amazon配送センターより24時間365日、迅速かつ丁寧に梱包し、即日発送致します。 ■通常送料無料、お急ぎ便や配送日時の指定も承ります。 ■【お支払い方法】クレジットカード・コンビニ・ATM ・ネットバンキング・電子マネー払い・代金引換 ・コンビニ受け取り等各種お支払いがご利用頂けます。 ■【安心の返金保障】 Amazonマーケットプレイスのポリシーに基づき、商品に不具合があった場合は迅速に返金させていただきます。 Amazonのカスタマーサービスにて年中無休で対応させていただきますのでご安心ください 。 最後までご覧いただきありがとうございました。またのご利用を心よりお待ちしております。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,980
通常配送無料 詳細
発売元: ★迅速発送のエスティムBOOKS ☆書籍は通常配送料無料☆
カートに入れる
¥ 4,980
通常配送無料 詳細
発売元: COMOK SHOP
カートに入れる
¥ 5,000
通常配送無料 詳細
発売元: 探照灯
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

アイシュレッド II 00-5612 ホワイト×ブラック SHR-288

5つ星のうち 4.4 210件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 4,980 通常配送無料 詳細
ポイント: 149pt  (3%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ハッピービバレッジが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 4,980より 中古品の出品:4¥ 3,380より
  • ●A5コピー用紙を一度に4枚まで細断可能。(A4コピー用紙の場合は2枚、横折)
  • ●60dBの静音設計です。
  • ●細断屑を捨てるのに便利な、引き出し式ダストボックス
  • ●投入口幅:155mm
  • ●細断寸法:3x18mmクロスカット


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
ブランドオーム電機
  
登録情報
ASINB005CTLY8Q
おすすめ度 5つ星のうち 4.4 210件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 文房具・オフィス用品 - 18,160位 (ベストセラーを見る)
発送重量2.4 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2011/7/15
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

A5コピー用紙4枚まで細断(A4コピー用紙2枚、横折 投入口幅:155mm)。60dBの静音設計。持ち運びに便利な取っ手つき。細断屑が確認しやすいLEDつき。引き出し式ダストボックスで細断屑捨てが便利。細断寸法:3x18mm。クロスカット。定格時間:6分、休止30分。電源:DC24V(ACアダプタ付属)。消費電力:20W。ダストボックス容量:2L


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 弐穀米 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2013/1/30
長さ: 0:26 分
不要な郵便物をすぐに細断できるように玄関の靴箱の上に置いてあります。
コンパクトなので場所を取らず、控えめなデザインで息子(4歳)の目から隠せる場所におけるのが良いと思います。

主に上記のDMなどの細断や処理済みのレシートの細断に使用していますが、持ち手が便利で持ち運びが簡単です。
ダストボックスは引き出し式なので、持ち手を持った時にヘッドユニットだけが外れてしまうといったことがありません。
セーフティスイッチはダストボックスを差し込むと通電するようになります。
電源ON時はダストボックス内をグリーンの照明が照らすようになっていて、電源の切り忘れを防ぐことができます。

ACアダプタのジャックは背面に差し込みますが、ここはL型になっていると奥行きのスペースを減らすことができたなあと思いました。

基本機能はしっかりしていて、それなりに静音です。ただ 3mm × 18mm では処理物によっては判別できる箇所がある時があるので、気になる場合はダストボックス内の細断物を複数に分けて捨てるなどすれば万全かと思います。
コメント 133人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
手回しシュレッダーからの買い替えです。
最初は手回しで良いかなと思ったけど、良さそうなのが1600円前後・・・それなら1000円プラスして、なおかつレビューもそこそこ高い当製品にしました。
手回しのハンドルを回すのは別にいいんだけど、結局何が面倒な点かといえば、A4くらいの紙になると、
紙をセットしてちょっとハンドルを回して噛ませて固定して、そこからハンドルを回さなければいけない部分だったので、
その点電動式は軽く紙を押し込めば良いだけ。これは当たり前だけどとても便利。
緑のライトも、ボックスが薄暗い黒の透明なので、クズのたまり具合が見えて便利。なおかつちょっとかっこいい。
取っ手もついてて、本体内側に落ちてしまったクズを捨てるときの持ち運びも便利。

デメリットとしては、A4は二つ折りにしなければならない、
ボックスの容量が2リットルなのでそこそこマメに捨てなければならない(なおかつ引き出し部分の凸部分にクズが溜まり易い)、
クズが細かいので内部にくっつく・・・くらいでしょうか。
音は深夜にでも使わなければ迷惑にならないかと。

ちなみにCD-Rやカードの裁断機能はありません。
また、本体裏側ACアダプタ取り付け部分がL字状に改善されてました。(2015年4月購入)
コストパフォーマンスに優れ、家庭で使う分には十分だと思います。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
電動式シュレッダーは高価だったり裁断形状が大きかったりで諦めていましたが、
この低価格で裁断形状・3×18ミリ。
A5サイズを4枚重ねで裁断可能。コンパクトでシンプルなデザイン。
引き出し式のゴミ箱。オーバーヒート自動停止機能。取っ手付き。

A4ノート(50枚)を3冊、処理したかったので1時間ほどでガンガン入れてみましたが
最後までオーバーヒートしませんでした。

取っ手が意外に便利で、紙くずが溜まったらオフにして取っ手で持ち、ゴミ箱の真上で
引き出しを開け、紙くずをダイレクトにキレイに捨てれます。
コメント 90人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ushi 投稿日 2013/10/22
Amazonで購入
個人で使用するのにちょうどいいサイズの製品だと思います。

持ち手がついているのが意外に便利でした。
コードも本体から外せるタイプなので、
コードを外してトレーのなかにしまって、
持ち手を持ってさくっと収納なり移動なりができるのが
地味に嬉しいです。
ACアダプタなのが少々残念ですが、
大きくなく軽いので、さほど邪魔にならないです。

【動作音】
他の家庭用のシュレッダーと比較する限りでは
静かな方だと思います。
甲高い音ではなく、低めの音です。

【カット幅】
5〜6pくらいの文字は読めてしまう程度の幅です。
(例えばレシートの文字やATMの明細書など)
横書きであれば縦向きに、縦書きであれば横向きに
入れてカットすれば、1〜2文字ずつカットされるので
内容まではわからなくなるかなという感じです。

【気になった点】
自動運転の際に紙を認識してくれるセンサーが、
差し込み口のけっこう奥の方にあって
しかもその部分だけ少しだけ幅が狭くなっているので
ATMの明細書などの小さくて柔らかい紙だと、
センサーに紙が触れる前
...続きを読む ›
コメント 56人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー