¥ 3,456
通常配送無料 詳細
1点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
もち(糯... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

もち(糯・餅) (ものと人間の文化史) 単行本 – 1998/12


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,456
¥ 3,456 ¥ 1,280


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

もち(糯・餅) (ものと人間の文化史) + 春夏秋冬餅レシピ〜1年中食べたい餅料理108〜 (TWJ books) + 聞き書・ふるさとの家庭料理〈5〉もち・雑煮
合計価格: ¥ 7,107

選択された商品をまとめて購入

この商品を買った人はこんな商品も買っています



商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

正月の餅はどこから来たのか?ハレの日の食物として日本人に特別の意味をもつ「もち」をめぐって、モチイネの栽培から食品加工、民俗、儀礼にわたってそのルーツを探り、アジア稲作文化の視点からこの特異な食文化の謎を解く。

内容(「MARC」データベースより)

ハレの日の食物として日本人に特別の意味を持つ「もち」をめぐって、モチイネの栽培から食品加工、民俗、儀礼にわたってそのルーツを探る。稲作文化の視点から「もち」という特異な食文化の謎を解く。

登録情報

  • 単行本: 319ページ
  • 出版社: 法政大学出版局 (1998/12)
  • ISBN-10: 4588208918
  • ISBN-13: 978-4588208911
  • 発売日: 1998/12
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.6 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (1 件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 225,842位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

形式: 単行本
冒頭の2章を使い、ウルチ(粳)に対してのモチ(糯)について、その物理化学的性質やりょっ化(ろっ化、白化)のメカニズム、米以外の穀類等におけるモチ品種について、詳細に解説がされている。普段食べているウルチ米とさほど違わないのに、風味も食感も異なるモチ米は、どのようなものであるのか良く知られていないように思われる。学問的にもまだまだ未解明が点も多いようだが、モチに興味がある人は必読だと思う。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

関連商品を探す


フィードバック