Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
めだかボックス外伝 グッドルーザー球磨川 小説版(上)『水槽に蠢く脳だらけ』 (JUMP j BOOKS)
 
イメージを拡大
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

めだかボックス外伝 グッドルーザー球磨川 小説版(上)『水槽に蠢く脳だらけ』 (JUMP j BOOKS) [新書]

西尾 維新 , 暁月 あきら
5つ星のうち 4.1  レビューをすべて見る (9件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 700 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
5点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazon Student会員なら、この商品は15%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)10/20まで。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

めだかボックス外伝 グッドルーザー球磨川 小説版(上)『水槽に蠢く脳だらけ』 (JUMP j BOOKS) + めだかボックス外伝 グッドルーザー球磨川 小説版(下) 『水槽管理のツークツワンク』 (JUMP j BOOKS) + 小説版 めだかボックス (下) 理知戯のおしとやかな面従または椋枝閾の杯盤狼藉マニフェスト (JUMP j BOOKS)
合計価格: ¥ 2,100

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

TVアニメ第2期開始! 大人気連載小説版!
大人気キャラクター、混沌よりも這いよる過負荷〈マイナス〉球磨川禊が主人公の小説が満を持して登場! 執筆はもちろん西尾維新! 暁月あきらの描きおろし美麗イラストも!


内容(「BOOK」データベースより)

混沌よりも這い寄るマイナス球磨川禊。水槽学園の生徒会長に就任して間もない頃に起きたとある事件。それは何の前ぶれもなく訪れ…。この小説は球磨川禊が箱庭学園に転校してくる少し前の物語である―。

登録情報

  • 新書: 224ページ
  • 出版社: 集英社 (2012/10/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4087032787
  • ISBN-13: 978-4087032789
  • 発売日: 2012/10/10
  • 商品パッケージの寸法: 17.6 x 11.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1  レビューをすべて見る (9件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 195,283位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告



カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
8 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 面白いです。 2012/10/8
投稿者 ああああああ
形式:新書
本編同様メタな発言が多いですが。(下巻はもっと面白くなるんだろう)あと、コミックス15巻収録の番外編を読んでおくと(できれば他の巻も読んでおくと)話の筋がわかりやすいと思いますので、未読の方は是非そちらも。
このレビューは参考になりましたか?
7 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 須木奈佐木さんの印象が違う 2012/10/11
投稿者 core
形式:新書
球磨川が安心院さんを倒すことを目的としている話のようです。普通に面白かったです。

須木奈佐木さんの印象が漫画と結構違ってました。球磨川にツッコミまくり、ギャグ感増しです。言葉遣いも殺気姫とは別物でした。
漫画にあった、二人の戦いはまだ始まる気配がありません。
二人の関係と言えば、球磨川の須木奈佐木さんの呼び方が、『咲ちゃん』になってました。親しくなってる!喜界島さんよりだいぶ早いと思うw

あと、球磨川節がいつもとなんとなく違う感じがしました。気のせいかな…?

水槽学園に通うことで、球磨川に心境の変化があったのかなかったのか、私もよくわかりません。次にわかるのかな…
下巻が楽しみです。
このレビューは参考になりましたか?
13 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 秀逸 2012/10/10
形式:新書
この物語は、単行本15巻に収録されている「グッドルーザー球磨川」の続編にあたるものです。

水槽学園を支配していた蛇籠飽を成敗(?)した後、生徒会長になった球磨川と庶務職に就く事になった須木奈佐木のお話です。

須木奈佐木視点で話は進みます。と言っても、(この上巻においては)原作漫画で見せる様な凶暴な一面をまったく見せず、球磨川に対する敵意というかそういうのを一切感じませんでした。(ギャグ描写を除けば)

何というか、「色々と危なっかしい球磨川のお目付け役」と言った感じでしたので、読みやすかったです。

二人の関係がどうなるのかは、下巻で触れるかもしれませんね。

第−1槽、第−2槽が収録されていますが、どちらも安心院さんが関わってきます。ネタバレになるのであまり内容には詳しく触れないでおきます。

・よい所
須木奈佐木と球磨川の会話がテンポよく、面白い。
漫画版「グッドルーザー球磨川」は、「チート能力を持った球磨川が何か敵を捩じ伏せるだけの漫画」という感じだったが、今回は安心院さんが絡んでいる事もあり、スキルだけではなく頭と球磨川節をつかって攻略するような展開。全盛期のめだかボックス(トレジャーハンティングとか)の時の様な面白さがあった。
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
5つ星のうち 5.0 『僕は悪くない』 2014/3/3
投稿者 セヒケフ
形式:新書|Amazonで購入
球磨川ボックス小説版です。

マンガよりも西尾維新色が色濃く出ていて、私は大好きでした。
このレビューは参考になりましたか?
5つ星のうち 5.0 柔らかい西尾維新 2013/9/2
投稿者 Top
形式:新書|Amazonで購入
西尾維新の小説はは難解で周りくどい文章が多いが、対象年齢がジャンプということで
よみやす~く作られてる。
めだかボックスの終了を惜しむくらい好きだった人向け。
西尾維新ファンには少々物足りないか。でも面白かったよ。
このレビューは参考になりましたか?

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック