Amazon Kindleでは、 ふらいんぐうぃっち(1) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
通常配送無料 詳細
通常1~3週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ふらい&... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: [特記]ゆうメールにて配送のため日祝配送不可。配送日及び時間指定はできません。また郵便追跡はできませんのでご了承ください。■中古商品の場合、擦れ・日焼け・多少の汚れ等、経年による劣化ががございます。帯・ハガキ・チラシにつきましては、原則付属致しません。全ての商品はアマゾンコンディションガイドラインに準じて出品を行っているものとなります為、事前の状態・仕様のお問い合わせにはお答え致しておりません。詳しくはAmazonマーケットプレイス コンディション・ガイドラインをご確認下さい。「限定」「初回」などの表記があっても特典や内容物のない場合がございます。■ご注文後、駿河屋からメールが届かない場合はメールアドレスの誤登録、受信拒否設定の可能性がございますのでご確認ください。■弊社サイトと併用販売を行っているため、品切れの場合はキャンセルとさせていただきます。■毎朝7時の受信のため7時を過ぎてからのお問い合わせ、ご注文は全て翌日の扱いとなります。■お客様ご都合のご返品の場合、送料と手数料を差し引いた金額のご返金となります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ふらいんぐうぃっち(1) (講談社コミックス) コミック – 2013/12/9

46件のカスタマーレビュー

すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 463
¥ 463 ¥ 195


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

ふらいんぐうぃっち(1) (講談社コミックス) + ふらいんぐうぃっち(2) (講談社コミックス) + ふらいんぐうぃっち(3) (講談社コミックス)
合計価格: ¥ 1,389
ポイントの合計:  42pt (3%)

これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。

選択された商品をまとめて購入



登録情報

  • コミック: 160ページ
  • 出版社: 講談社 (2013/12/9)
  • ISBN-10: 4063949923
  • ISBN-13: 978-4063949926
  • 発売日: 2013/12/9
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (46件のカスタマーレビュー)
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

6 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 てと 投稿日 2015/7/8
形式: Kindle版
表紙サギと言っても過言ではないです。
なかはペラペラの絵です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
57 人中、41人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 とうふ 投稿日 2013/12/11
形式: コミック
主人公は修行のために親元を離れ
一人前の魔女になるために親戚の元で居候する少女。

設定が魔女の宅急便と少し似ているが
魔女であることはあまり広めてはいけないところだけが
現代の日本っぽい感じがする。

特になにか起こることもなくかといって普通の女子高生の
日常かと思えばいろいろ不思議なお客さんなども訪ねてきたり・・・。

作者は新人みたいなのですが作画もよくお話もゆったりした
感じでうまく表現できており、今後に大きく期待できる
内容になっている。

次回では新しい魔女が出てくるみたいですが
あまり変化などしなくゆっくりと描いて欲しい作品だ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
21 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 匠某 投稿日 2015/7/4
形式: コミック
青森が舞台の魔女ものということで読んでみましたが、内容はただの日常系マンガ。
青森であるという設定の割には、舞台描写のちぐはぐさが目に付きます。
確かに青森は4月でも雪が残っていますが、道端の残雪はほこりで真っ黒になっていて、触れるのもためらわれるものです。
食べようなんて気が起きるものではありません。
また雪のある地方にしては、建物の構造に違和感を覚えます。
作中の建物の屋根は雪を考慮したものとは思えないし、自宅や学校の廊下のガラス戸など、建物の断熱性を考えると雪国ではありえない構造になっています。
青森を売りにするにしては、現実と描写との乖離が目立ちます。
私の地元である青森が舞台のマンガということで期待していたのですが、正直ガッカリです。

また、背景もやたら白いです。
商業レベルとして、この白さがアリなのか、正直疑問に思います。
青森を舞台にするなら、青森の持つ自然や独特の風景など、背景にこそ力を入れるべきだったでしょう。
(季節が冬なら背景が真っ白でも許せたかもしれないですね?)

青森への描写のこだわりが感じられない点で、損な買い物だったな、というのが正直な感想です。
ただの日常系マンガであるなら、青森である必要性も、魔女
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
投稿者 TeMo 投稿日 2015/8/1
形式: コミック
半年ほど前に購入。アニメ化にあたりレビューさせていただきます
2巻以降は手にしていないので、あくまで1巻の感想とさせていただきます。

表紙がとても綺麗で日常系とのことだったので購入しましたが、かなり期待外れでした。
画力は表紙ほどの力も無く、内容も何がしたいのか全く伝わってきません。
あずまきよひこ先生のテイストを求めてこの漫画を手にするのでしたらオススメいたしません。似て非なる・・・というか似ても似つかない感じでした。
アニメ化に至り原作の購入を考えている方はWebに1話目の立ち読みがあるので、まずそちらを見てからのご判断が望ましいと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
46 人中、29人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ゆーり 投稿日 2014/6/22
形式: コミック
日常に少し抜けた魔女の女の子が舞い込んでくるお話。設定は好きなのですが背景の書き方、コマ割り、ギャグのテンポがあずまきよひこ先生に影響を受けているのかその劣化版という感じです。あずまきよひこ先生が好きならあずま先生の本を読むし、正直設定が変わっただけで、もうすでにある漫画の形。しかも劣化版をわざわざ読もうと思いません。正直がっかりです。他の方も仰ってましたが絵は上手いのだからもう少し自分の色を出せなかったのかと。本当にもったいないです。
最近人気のある漫画家の絵柄少し変えただけ…っていう感じの漫画多すぎる気がします…そういうのに辟易してる方にはおススメできません。そういうのは気にならない。ゆるい日常ギャグ未満系の漫画が好きな方には面白く読めると思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
20 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 T 投稿日 2014/6/15
形式: コミック
絵柄も雰囲気もよつばと意識しすぎじゃないかな…。
コマ割だの背景だの構図だのも。さすがにあずまには全然達していない(絵も雑な箇所が多い)。
ギャグというか、笑わそうとしているシーンも一緒(そして見事に滑ってる)。
影響されるのはわかるけどここまで露骨だとちょっと残念。
裏表紙とかもすごく意識してるみたいだし。
非難というよりも、普通にいい絵描けそうだしもったいないなーって気持ちが強い。
表紙イラストとかの雰囲気、結構いいと思うんだけどなあ。
何作目かで持ち味が出てくるといいんだけど、どうなんだろ。
2巻分の絵柄は結構違ってきてるとは思ったけど…。
題材としてはすごく好みなだけにやはり残念だ。
ぱっと見上手く見えるけど、絵自体は決して上手くないです。歪んでる線ばかりです。

あと、みなみけっぽい表情もある。そりゃ初めは誰かの模倣さ。
でもそれを自分で噛み砕いて作品にしないなら、ただのパクリになってしまう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック