Amazon Kindleでは、 ぴんとこな(1) (フラワーコミックス) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
¥ 432
通常配送無料 詳細
3点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ぴんと&... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ぴんとこな 1 (Cheeseフラワーコミックス) コミック – 2010/2/26


すべての 3 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 432
¥ 432 ¥ 1


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

ぴんとこな 1 (Cheeseフラワーコミックス) + ぴんとこな 2 (Cheeseフラワーコミックス) + ぴんとこな 3 (Cheeseフラワーコミックス)
合計価格: ¥ 1,296
ポイントの合計:  39pt (3%)

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

家柄が重んじられる歌舞伎(かぶき)界において、名門の御曹司(おんぞうし)として生まれたにも関わらず、実力のない恭之助(きょうのすけ)。歌舞伎とは無縁の家に生まれながら、実力のみで最底辺から成り上がろうとする一弥(いちや)。正反対の2人(ふたり)の男が、なんの因果か同じ女の子・あやめに恋をしたのが物語の始まり。歌舞伎を愛するあやめに好かれたい恭之助は、コネなんていらないから実力が欲しいと悔し涙を流す。あやめの目の前で主役を張りたい一弥は、名門の養子になろうと…。嶋木あこが描く、美麗歌舞伎恋物語 第1巻!
●収録作品/ぴんとこな/田中さん家のたかや君

登録情報

  • コミック: 177ページ
  • 出版社: 小学館 (2010/2/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091330495
  • ISBN-13: 978-4091330499
  • 発売日: 2010/2/26
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 11.4 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.6  レビューをすべて見る (16件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告


この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

7 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 amazonカスタマー 投稿日 2015/4/10
形式: Kindle版
内容だけなら1です。絵を入れると2。絵は綺麗
学校の花壇の花を無断でむしり、勝手に自分の食事のための野菜の種を植え、それを「にんじんは花が咲くから花壇に植えて何が悪い」と言い張るヒロイン。学校の花壇を荒らすなとヒロインを止めていたのに、その一言で、それもそうだ、と納得する男。どちらにも共感できませんでした。こんな女に惚れて告白する男の気持ちがサッパリわからない。自分に歯向かう女だったから?それだけで?じゃあ別に彼女でなくても良かったよね。たまたま自分に言い返す女第一号だったから好きになった?この男はマゾなんだろうか。 

女の子が歌舞伎がなぜこんなに好きなのか、というのも事情がまだ何も出てこないので違和感。男の方は梨園に生まれたという理由があるので説明がつくんだけど。女の子がどこまで歌舞伎を知っていて、この大口を叩いているのか(歌舞伎界にいる人を馬鹿にする口調です)。しかもこの女の子は、本当に詳しいならともかく、金が無く歌舞伎を見れないから私にチケットをちょうだいと男にたかる程度の「好き」しか持ってない。金が無く舞台を見れないのに、高校生でそこまで歌舞伎に詳しい理由はなんでしょう?歌舞伎界に繋がりがないのなら、やっぱり口だけにしか見えない。
練習のことも何も知らないのに、あそこまで人に言えるなんて、無知すぎて恥ずかしい。本来自分を恥じて相手に
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
42 人中、35人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 HIRO0412 投稿日 2011/10/9
形式: コミック
王様のブランチで紹介されていて、和モノ好きなこともあり手にしてみました。正直女性キャラの魅力が伝わって来なかったので、序盤は歌舞伎の比重がもう少し多かったら楽しめたと思います。所詮少女漫画。恋愛面多し。しかしその恋愛に関しても作者のご都合主義的な流れに気持ちがついていけませんでした。この題材では少年誌などの方がいいかも。作者ファン以外は慎重に。試し読み必須!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
40 人中、31人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 てらこや 投稿日 2011/11/12
形式: コミック
ブランチで紹介されてたので5巻まで買いましたが久々の大ヒット!
どの巻でレビューを書くべきか悩んだのですが、総評として1巻で書かせてください。

三角関係が話の軸になってくるのかなあと思いきや、男の成長だったり友情だったりがメインになってきます。
なので、恋愛!モテモテ!を期待する方には向かないかな。
少年漫画っぽいのかもしれません。

正直1、2巻はあまり話が動かないのでそこまで面白いとは思いませんでした。
しかし3巻からがとてつもなく面白い!
成長物っていいもんだなあと実感させられます。

読むか悩んでいる方、1巻で止まっている方にはとりあえず3巻まで読んで欲しいと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
39 人中、30人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 名無し 投稿日 2012/12/10
形式: コミック
友人に勧められて読みましたが、正直面白いとか続きを読みたいとは感じられませんでした。
題材の歌舞伎は面白いですが、登場人物に魅力をまったく感じず、読み進めていくのが苦痛でした。
少女漫画は普段あまり読まないのですがこれが魅力的なのでしょうか。

舞台を見に来た客に向かってほこりやごみをかけたり、
貧乏であるという描写のためでしょうか学校で他人が丹精込めて育てた花を引き抜いて自分の食料を育てようとするヒロインや、
ヒロインの好きな相手の名前を騙って毎日花を贈る主人公、
「(ヒロインにふられたせいで主人公が)自殺したらおまえのせいだ」と直接言いに来る主人公の友人など受け入れられませんでした。

購入の前に一度確かめることをお勧めします。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Amazon Customer 投稿日 2015/5/16
形式: コミック
5巻まで読んだんだけど、、、
他の人たちも指摘しているようにまずヒロインがヒドイ。
あと、歌舞伎はこの作品を通して触れたのだが
歌舞伎って現実でもこの主人公のようなプロ意識のない人が平気で舞台に出て
客から金取ってるものなんですかね?
そうなら実態を忠実に表現していることになるから的外れになるけど、
そうでないなら歌舞伎のイメージを失墜させかねない作品だと思います。
いやはや、読後こんなに不快感のあるヒドイマンガ久々です。
作者は、原作を付けてもらって、作画だけに集中すべきです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 se 投稿日 2015/4/7
形式: Kindle版
3巻まで読み見ました。すごくつまらなかったです。主人公は誰なの?視点が変わって読みにくい。ヒロインの魅力がわからない。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック