中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ひだまりスケッチノベル―ようこそひだまり荘へ (芳文社KR文庫) 文庫 – 2007/3

5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー

すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【アニメ・ドラマ・映画化原作本特集】
「重版出来! 」「スパルタ婚活塾」ほか、2016年春 放送・公開のTVアニメ、ドラマ・映画原作本をチェック アニメ・ドラマ・映画化原作本特集

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

大人気4コマ『ひだまりスケッチ』初のノベル登場です!あこがれのやまぶき高校美術科へ進学が決まったゆのは、学校の近くのアパートで初めての一人暮らしをすることに。「ひだまり荘」でゆのを待っていたのは、同じ学校の先輩である2年生コンビ、沙英とヒロ、そして新しいクラスメートになるお隣さん、宮子でした。ひだまり荘で暮らす4人に、やまぶき高校教師の吉野屋先生、ひだまり荘の大家さんなど、原作でも大人気の楽しいメンバーが加わって繰り広げられるショートストーリーをぎゅっと詰め合わせました。新しい学校、新しい部屋、新しい制服、そして、新しい友達。この「ひだまり荘」で、ゆのの新しい毎日が始まります。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

日暮/茶坊
ノベライズ、ゲームのシナリオ、アニメの脚本等々の執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 185ページ
  • 出版社: 芳文社 (2007/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4832202510
  • ISBN-13: 978-4832202511
  • 発売日: 2007/03
  • 商品パッケージの寸法: 14.6 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 362,737位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
全体的にまとまっててよかったです。原作のほんわか雰囲気がよくでてました。

原作にあったネタや、小説になって明かされる秘密などがありましたね。

あと、面白かったのは第4章 ゆのと宮子と小さなお客さま。ですね。こちら完全オリジナルになってます。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
わたしはアニメの方しか見ていなかったのですが、この本は楽しく読むことができました!もう1種類の方もぜひ読みたいです!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
結構評判が良いので、読んでみました。
ひだまりスケッチの雰囲気そのまんまで面白いです。
話も全体的にまとまっていて、最後と最初がうまく繋がっています。
好きな人にはオススメです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
2007年放送のアニメにあわせた形でのこの小説版ですが、アニメ版と関係無しに面白いです。

読み続けると、原作での絵が思い浮かび、小説担当の日暮茶宝さんはちゃんと原作を理解した様子も感じます。

原作でもよくある、ヒロが自分の体系を気にするところとか、吉野家先生のコスプレとか。

あと、絵的には、第4章の扉絵のヒロも良いです。

あとがきにて、4コマ漫画を小説にするために色々と試行錯誤していたようですが、そんなに気にする事でもないと思います。
(アニメDVDのオーディオコメンタリーでも似たようなお話しされていましたよね)

世間一般で、4コマ漫画のメディアミックスで知られているものといえば、クレヨンしんちゃんとかがありますし、今やもう、4コマ漫画のアニメ化や小説化は珍しくないと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ひだまりスケッチを知らない人、はじめてノベルを読む人でも楽しく読めます。
読んでよかったです!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック