Androidアプリストア Amazonファミリー AmazonPrimeポイント Cloud Drive Photos 2016_schedulebook  Amazon MasterCard nav_flyout_biss ギターエフェクター AmazonBasics_campaign 靴&バッグの秋冬アイテム新着入荷 Fire HD 6 Fire HD 7 Fire HDX 8.9 ヤスイイね ドラッグストア大感謝祭 暑さ・節電対策ストア Kindle Amazon MP3 キャンプ初心者ストア プライム・ビデオ 9月スタート
Amazon Kindleでは、 ぱにぽに 17巻 (デジタル版Gファンタジーコミックス) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
中古品
¥ 555
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【Amazon専用在庫】【配送料無料】表紙に若干のスレがありますが、紙面の状態は概ね良好です。【検品担当者より】ページ側面にヨゴレとスレがあります。全体に日焼けが少しあります。その他の状態は問題ありません。 丁寧な検品、迅速な発送を心がけております。Amazon専売商品のため365日24時間体制で対応致します。また、ご注文いただいた後での配送キャンセルは致しません。安心してご注文下さい。ご注文後迅速にAmazon配送センターより指定のご住所宛に発送させて頂きます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ぱにぽに(17)(完) (Gファンタジーコミックス) コミック – 2011/11/25

2件のカスタマーレビュー

すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 220


キャンペーンおよび追加情報

  • 【Amazon 本買取サービス】 お手持ちの本・雑誌・コミック・洋書を、Amazonが買い取ります。1点から無料集荷、買取価格は事前に検索可能。

  • 新規ご入会で、2,000円分Amazonポイントプレゼント!:Amazon MasterCardクラシック 今すぐチェック



登録情報

  • コミック: 150ページ
  • 出版社: スクウェア・エニックス (2011/11/25)
  • ISBN-10: 4757533543
  • ISBN-13: 978-4757533547
  • 発売日: 2011/11/25
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 15 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

8 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ゲートキーパー 投稿日 2011/11/25
形式: コミック
ぱにぽには遊園地でした。

フェイトは文学、くらなどは人生。など、言う人がいますが、
私なりに。

こんなに長く付き合えた、ずっと楽しかった、幸せだった。

原作で、公式ブログで、アニメで、色々な交流を。漫画は全て揃えてて、スパイシー同人のも買って楽しみました。

氷川へきる先生、ありがとうございました。

新作漫画も応援しています!

尼で一箇月前から予約注文しているので、早く届くといいな。

まどか半額祭りでは二日待ちました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
11 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ブラック珈琲 トップ1000レビュアー 投稿日 2011/11/25
形式: コミック
 「ぱにぽに」の真の意味は最後の最後に4コマで明かされていますが、「この作品がどういう漫画だったか?」という問いにはこの言葉が最も相応しいように個人的には思えます。能力は高く経験は深くしかし求めるモノを自身よく分かっていない、そんなちびっこ天才少女ベッキーが桃月学園で変な奴等と共に"それ"をする――そんな漫画だった、と。
 物語的な盛り上がりは16巻でもう過ぎていて、この17巻はエピローグ兼アンコール、とは氷川先生の言葉。この言葉通り色々なイベント満載のこの巻は、綺麗なEDからそれはないと言えそうなエピローグまで本当に内容てんこ盛り。

 だが、それがいい。

 これこそが「ぱにぽに」、読んでいてそう素直に思えますので。数限りないキャラクター達に出番を振りつつ、主人公たるベッキーの立ち位置と存在意義もちゃんと説明し纏めていた最終巻、とても良かったです!
 11年前何気なく1巻を買ってから、随分とこの作品とも長い付き合いにとなったものです。いつまでも続く宴とも思えたこの作品にもでも、描いている氷川先生が「やることはほんとやり尽くした」と述懐するようになれば「終わり」が訪れるのも必然ですか。氷川先生、本当に長期連載お疲れ様でした!また別の作品で会えること、楽しみにしています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック