中古品:
¥ 900
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯付です。トレカなし。ケースにスレがあります。ディスクに小キズがありますが再生には問題ありません。歌詞カードは良好な状態です。☆通常配送料無料☆ Amazonの専用梱包にてAmazonから迅速発送致しますので、 安心・安全です!!代金引換、コンビニ払い等にも対応しています.
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

はじめて しましょ! ― りぜるまいん 主題歌 Maxi


出品者からお求めいただけます。 在庫状況について


Amazon の 釘宮理恵 ストア

釘宮理恵のAmazonアーティストストア
すべてのミュージックやディスカッションなど.

キャンペーンおよび追加情報

  • 【限定版/初回版・特典について】Amazonマーケットプレイスの出品者が販売、発送する商品の場合は、出品者のコメントをご確認いただくか、出品者にお問い合わせの上でご注文ください。

  • 【Amazon CD買取サービス】 お手持ちのミュージックCDを、Amazonが買い取ります。買取価格は事前に検索可能。 CD買取サービスを 今すぐチェック

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


登録情報

  • CD (2002/4/17)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Maxi
  • レーベル: ポニーキャニオン
  • 収録時間: 17 分
  • ASIN: B000063C6D
  • EAN: 4988013323803
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (5件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 75,947位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


 
1. はじめて□しましょ!
2. ほんきパワーのだっしゅ!
3. はじめて□しましょ! (カラオケ)
4. ほんきパワーのだっしゅ! (カラオケ)
5. はじめて□しましょ! (TVサイズ)
6. ほんきパワーのだっしゅ! (TVサイズ)

商品の説明

内容(「CDジャーナル」データベースより)

『月刊エースネクスト』で人気の『りぜるまいん』が待望のアニメ化。番組中でも、ヒロイン・りぜるを演じている釘宮理恵がオープニングを担当。カラオケ、エディット・ヴァージョンも収録。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
5
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(5)
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

19 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 カスタマー 投稿日 2002/4/13
形式: CD
傑作、快作、異色作を生み出している「アニメコンプレックス」シリーズの最新作「りぜるまいん」の主題歌。ヒロインの「りぜる」を演じている釘宮理恵が歌っている。「鋼鉄天使くるみ」や「D4プリンセス」の主題歌も相当に強烈というか奇天烈な歌詞だったが、本作もそれに勝るとも劣らないできばえ。「しましょ、しましょ」のリフレインが頭から離れない。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
6 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 duples VINE メンバー 投稿日 2007/7/21
形式: CD
今でこそ「ツンデレの女王」として有名な釘宮理恵ですが、
デビュー間もないこの時期は、どちらかと言うと妹系キャラ
を得意とする、いわゆる「ロリ声優」でした。

この「りぜるまいん」は、その路線での代表作であり、m.o.e
を代表するエロコメと言える内容です。

曲調は、よく言われているように「ラムのラブソング」を
彷彿とさせる、社交ダンスに合いそうなラテン調ですが、
なにより釘宮理恵の幼くて特異な声が曲を支配しています。

そんな声で「しましょ、しましょ、しましょ?」と、もう
受け入れ体制万全!という歌詞を歌わせるのですから、
このCDの制作陣は変態揃いです♪(褒めてます)。

この、りぜるの甘い甘〜い声は、聴きすぎると視界がぼや
けて世界がピンク色に染まり、顔面はニヤけた表情以外を
許されず、最後には脳が溶けて解脱してしまうので注意が
必要です。これは一種の麻薬と言えるでしょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
8 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 みんなのtakachan 投稿日 2003/3/13
形式: CD
テレビアニメ「りぜるまいん」の主題歌です。
きっちりと2-3のクラーベを打ちながら軽快なラテンポップスが展開されています。同意見多数だとは思いますが、『ラムのラブソング』によく似てはいるものの、時代が『サルサ以後』で、ラテンリズムをより使いこなしているだけに、その分こちらの出来が上回っているかも知れません。
昨年のアニソンの中では私好みナンバーワンとなりましたが、これは私のラテン音楽好きという面もかなり含まれています。
カップリングの『ほんきパワーのだっしゅ!』はブラスロック。いかにも佐橋俊彦さんらしいオーケストレーションの巧さが魅力です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
9 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 アナクロ技術者 投稿日 2003/2/12
形式: CD
 歳がバレますが「はじめて・しましょ!」を最初に聴いたとき、私は「ラムのラブソング」を思い出しました。解釈のしかたによっては少々危ない歌詞ですが、本編(第1期)を見るとそうでもないことがよくわかります。一方、「ほんきパワーのだっしゅ!」は主人公「りぜる」の「友紀」に対する想いをストレートに表現した(というより強引さを感じさせる!?)曲です。
 音質はこれなら及第という感じです。暗めではありますが、各音域のバランスは比較的いいようで、最近流行らしいダイナミックレンジ(音の強弱の差)の極端な圧縮がなく、ボーカルの荒れもないので聴きやすいです。
 余談ですが、本編第2期の最終回は泣けますよ。第2期のエンディングはいい曲ですが、単体発売されないのが残念です。(ただし、これは冗談抜きで歌詞が危ない)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ウッウー VINE メンバー 投稿日 2008/6/8
形式: CD
くぎみーの真の実力はデレボイスにあります。
ツンデレが流行っていますが、ツンの後の圧倒的なデレボイスのギャップにやられるのです。
そこに圧倒的なデレボイスがあるからこそ、ツンデレが引き立つ。
そして、このアニメと主題歌は、くぎみーのデレボイスだけを凝縮した
釘宮ボイスの基本だといえます。
脳髄が溶けて耳から出てきます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック