Amazon Kindleでは、 となりの怪物くん(13) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.

新品を購入

または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
中古品を購入
中古品 - 良い 詳細を見る
価格: ¥ 35

または
 
   
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
となりの怪物くん(13) <完> (KC デザート)
 
イメージを拡大
 
1分以内にKindleで となりの怪物くん(13) をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

となりの怪物くん(13) <完> (KC デザート) [コミック]

ろびこ
5つ星のうち 4.9  レビューをすべて見る (12件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 463 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
6点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
秋アニメ&TVドラマ
「七つの大罪」「TERRAFORMARS(テラフォーマーズ)」ほか、10月放送開始アニメ&TVドラマの原作、関連本を一挙紹介。 特集ページを見る

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 --  
コミック ¥ 463  

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

となりの怪物くん(13) <完> (KC デザート) + となりの怪物くん(12) (KC デザート) + となりの怪物くん(11) (KC デザート)
合計価格: ¥ 1,389

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

「時間は降り積もる。誰にも同じように──。」不器用ながらも、お互いを理解し、尊重し合って新しい一歩を踏み出した水谷雫と吉田春。その2人以外にも、みんな葛藤しながらそれぞれの一歩を踏み出そうとしていて…!?大人気青春ラブストーリー、その後の日々を描いた番外編がつながっていく、本当の完結巻!

登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: 講談社 (2014/1/10)
  • 言語: 日本語, 日本語
  • ISBN-10: 4063657558
  • ISBN-13: 978-4063657555
  • 発売日: 2014/1/10
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9  レビューをすべて見る (12件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告



カスタマーレビュー

星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
51 人中、43人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 癖薙
形式:コミック
ついに!となりの怪物くん完全完結ですね。今回は番外編ですので、サブキャラの恋愛を描いております。故に、春と雫は殆んど出て来ません。

しかしハル雫好きの皆様、ご安心を。コマは少なくても出てくるシーンは思わず顔がニッコリしてしまうことでしょう。

今回描かれたのはササヤン、伊予、優山、隆也視点の恋愛です。それぞれレビューします。

ササヤン→夏目編
中学時代の友達との話と夏目さんとの関係の変化を1話で上手くまとめていました。12巻でのセリフなしの夏祭りでのシーンも入ってたので大満足ですね。

伊予→優山編
優山に対して良いと思ったところは顔で、本当は春の方が好みだけど優山は優山で素敵とハッキリ言う伊予は笑えます。それによってショックをうける優山も新鮮ですね。そして伊予絡みの話なので当然マーボ達3人、ヤマケンもしっかり登場。何だかんだ言っててもしっかり伊予の隣にいる4人の存在が凄くイイ。

優山編
優山は恋愛というよりも、優山の自分探しの話になります。ミッちゃんとの出会いのシーンや、母親との昔話などが描かれており最終的には12巻ラストの出馬の話に繋がります。隆也との会話のシーンも実に癒される。

隆也→大島さん編
この一冊の、と
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
16 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 あの少年少女たちにまた会える 2014/1/11
投稿者 秋風 トップ500レビュアー
形式:コミック|Amazonで購入
主人公を別のキャラに替えた、所謂番外編です。
その後の話もあれば、本編を補完する話もあります。
内容は勿論面白いわけだが、何よりそれぞれに本編の想い出が蘇ってくる。
この物語の魅力は、なんと言ってもキャラ達がみんな不器用ながら、とってもピュアなこと。
夏目さん、ササヤン、伊代、優山、ヤマケン、隆也、大島さん、そして雫とハル。
みんなとっても素敵で、とっても輝いていた。
なんだか、また1巻から読み返したくなった。
このレビューは参考になりましたか?
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 終わっちゃった… 2014/1/20
投稿者 はだつべ
形式:コミック
けど、こんな感じ良い終わり方かな…

ただ、一言…

大島さんこそ、至宝!!!!

ちなみに、ラストに進撃の巨人みたいな事してくれてますw

また、会えるかな…
このレビューは参考になりましたか?
15 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者
形式:コミック
本編では、語られることがなかった
登場人物の恋物語の4本立てとなっている13巻。

1本目は、
・リア充代表ササヤンが、夏目さんに振りに振り回され、
 いつの間にか、好きになっていく高校3年間

2本目は、
・なぜか彼氏彼女ができない二人組
 伊予と優山の、会話の間が持たない喫茶店デート

3本目、
・人生に悩む優山の、自分探しの旅
 “跡継ぎは、つらいよ”

この話は、ラブコメ要素はゼロ。

そして、ラストの4本目は、
・春と雫の結婚式!
 +雫の弟・隆也の初恋の話(相手は、あの大島さん)

どの話も、読むと“幸せな気持ち”になれる話ばかりで、
『となりの怪物くん』を読んだことがある人にはもちろん、
読んだことがない人にも、楽しめる内容。

これにて、
『となりの怪物くん』、完結!
このレビューは参考になりましたか?
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 気になっていたので 2014/5/5
投稿者 yupas
形式:コミック|Amazonで購入
夏目さんとササヤンくんのことは気になっていたので、ちょっと解消されたかな?と思います。
このレビューは参考になりましたか?
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 面白かった! 2014/6/22
投稿者 らら
形式:コミック|Amazonで購入
すげ〜面白かったです。
キャラの成長、はみ出し具合、サブキャラへの愛情、絵も綺麗、表紙が魅力的、良い点挙げればキリがない。
独特の言葉のセンスも良い!
ホント面白かった!
このレビューは参考になりましたか?

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック