中古品
¥ 4
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

となりの怪物くん(12) (KC デザート) コミック – 2013/8/12

5つ星のうち 4.4 20件のカスタマーレビュー

すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 4

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: 講談社 (2013/8/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063657396
  • ISBN-13: 978-4063657395
  • 発売日: 2013/8/12
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
『特別な人との出会いが、人を変化させ、成長させる』
本作は、言葉で言ってしまえばありきたりなこのテーマを見事に描ききった、傑作です

そしてストレートな青春物語であるがゆえの気恥ずかしいセリフや行動を違和感なく描いた、抜群にセンスの良いマンガだったと思います
なによりも、直球の言葉が上滑りしないだけの説得力が、彼らにはありました

人生の一番多感な時期に、特別な人と共に成長できるなんて、どんなに幸せなことでしょうか
ハルとシズクが羨ましい
全48話、ひとつひとつのエピソードについて語りたいほど、心から大切な作品です

おまけマンガで、未来の彼らが互いの呼び名を『シズクとハル』から『雫と春』に変化させていましたが、これも大人になったということなのでしょうか
作者の彼らへの愛を感じて嬉しくなりました
ちなみに限定版特典DVDの『となりの極道くん』も面白かったですよ

実は番外編の13巻が出るとのことですが、シズクとハルの物語自体はこの巻でケチのつけようが無い程素晴らしい最終回を迎えています
文句なしの幕引きに拍手を送りたいです

この先きっと、これほど愛すべき少女マンガに出会うことはないでしょう
コメント 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
いきなりクライマックスを迎える12巻。

泣いたり、笑ったり
ささいな事ですれ違って、

ケンカしたりしていた、
シズクとハル。

でも、そんな毎日が楽しくて、
“となり”に好きな相手がいてくれる

これほど幸せなことはない。

いつも誠実に、そしてバカ正直なまでに、
正面から、相手と向き合っていた二人だから、

「自分という
 人間を見つめる
 ことができたんです」

作者は、シズクとハル
不器用な二人なりの恋愛を通じて

“幸せな恋愛のカタチ”を見せてくれた。

最後に、
おめでとう、シズク・ハル!!
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
男女(または性別関係なく人間同士)の付き合いは楽しいことばかりじゃない。

両思いでもうまくいかないことだってある。
どんなに好きになった相手でも完璧はありえない。

それでも、どんなに面倒くさくても、相手と向き合うことで、相手を知り、自分自身を知っていく。
自分とは異なる人間をわかろうという無理難題をやってのけようとする。

本書は「人と関わることの面倒臭さ、嬉しさ」という普遍的なメッセージを伝えている漫画だと思います。

そんな普遍的なメッセージでもなぜかありきたりにならないのは、
ずっとこの漫画を賑わしてきた個性豊かな登場人物の存在でしょうか。
みんな恐ろしいほどキャラが立っているのに、どこか人間臭くて共感できます。
すべてのキャラクターがそれぞれ愛おしく、漫画が完結してもどこかで元気に動き回っているように感じます。

これから先の人生、人間関係に躓いたら、きっとこの漫画の登場人物達に会いにいくことでしょう。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
作者のろびこさんは『ひみこい』の時代からその存在を知り、今のところ全作品を追いかけています。
本作『となりの怪物くん』は、今後間違いなく2010年代を代表する少女漫画のひとつと数えられることでしょう。

その面白さたるや、ヤマケンが大活躍する中〜後半に至っては続きが気になるあまり30代のおじさんが本誌を購読していたくらいです。

土日重なりの給料前倒しの24日(本誌発売日)に、同僚から「給料入ったし一杯どうよ?」と誘われた際に
「いやあ今日はちょっとね!」と言いつつ顔を綻ばせた私を見て、同僚は私が女性と素敵なひと時を過ごすものだと
完全に勘違いしていたようですが、いやあ彼はまったく馬鹿なやつですよ!

きっと彼は、その後で私が「ヤマケンどうなったんやヤマケェェーン!」などと心の中で絶叫しながら
書店に急いでいたとは夢にも思わなかったでしょう。ちくしょう。

などという由無し事はこのくらいにしまして……さて、この最終巻の評価は★5としていますが、
この巻だけで言えば実際のところ★4です。じゃあ大人しく★4にせんかいハゲという声も聞こえますが、
最終巻の評価にどうしても作品全体の評価が影響してしまうのは、致し方のないことでしょう。
...続きを読む ›
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック