Amazon Kindleでは、 とっさのひと言で心に刺さるコメント術 (PHP新書) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
¥ 778
通常配送無料 詳細
6点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

とっさのひと言で心に刺さるコメント術 (PHP新書) 単行本(ソフトカバー) – 2012/7/14


すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 778
¥ 778 ¥ 1


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

とっさのひと言で心に刺さるコメント術 (PHP新書) + 相手に9割しゃべらせる質問術 (PHP新書) + 「気づく」技術
合計価格: ¥ 2,960

選択された商品をまとめて購入


オールタイムベスト ビジネス書100
これだけは読んでおきたい「オールタイムベストブック」の第4弾「ビジネス書100」を発表。 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

日頃のちょっとした意識づけで、気の利いたコメントができるようになる。重要なキーワードは、「感想力」「即レス」「たとえる」……。

内容(「BOOK」データベースより)

「あの人はいつもいいこと言うなあ」―周囲から一目置かれるコメントは、むしろ用意不要。ちょっとした工夫と心がけで十分に身につけられる。ポイントは感想力、即レス、たとえる、逆質問…。会議で意見を求められた。飲み会でむちゃぶりされた。失礼な質問に困惑した。世の中に憤りを覚えた…プロデューサーの視点で、さまざまなシチュエーションに対応した発想と技術を伝授。

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 224ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2012/7/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569804950
  • ISBN-13: 978-4569804958
  • 発売日: 2012/7/14
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 232,193位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 夏の旅人 投稿日 2012/10/10
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
「おちまさと」さんの本を読んだのは初めてです。例えば、93ページ講演会での質問に対して「知らねぇよ!」的な答え方をされたら、私的にはつらいです。逆に、参考になるページも多々ありましたので☆3個です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
6 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 紫光日 投稿日 2012/9/15
形式: 単行本(ソフトカバー)
おちまさとさんのコメント術の本です。
この本を読んで日々のコメントを作り、コメント力を鍛えようと思いました。
例えば作品の面白さを「感動しました。」「最高!」「今までで一番泣けました」などはワンパターン化してしまい宣伝文句が下手くそだと感じました。
感じることと考えることはいわば車の両輪でありどちらが傾いててはならない。逆に言えばどちらが傾くだけでコメント力が衰えてしまうことでしょう。
他にも答えは用意するなは答えを用意すると「想定外」のリスクを負うことになり、結果的に自分でミスすることになる。
しかしアピールポイントだけメモを取る必要はあります。
この本を全部読まなくても大事な所を読み、自分自身で意識すればコメント力は簡単に付けられます。
また、自分なりの情報統制をしてみるのは手だと思います。
ということでこの本を読んで自分らしさを作り上げよう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
直ぐに今の生活に活用できることがたくさん載っています。
毎日の生活が気をつけるようになりました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 マティス 投稿日 2012/9/10
形式: 単行本(ソフトカバー)
PHP新書から以前出た著者の相手に9割喋らせる質問術の続編とも言うべき内容で、質問して相手からコメント求められたらどうするという要望に応えてリリースされた一冊。相変わらずおち氏の平易な語り口で絶妙な例えを用いた文章は読むだけで何となくこちらのセンスまで上がったような錯覚を覚えさせるほど絶好調。気楽に読める一冊に仕上がっている。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック