Would you like to see this page in English? Click here.

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
ちょっとだけかえってきたDr.スランプ 1 ニトロちゃんの誕生日の巻 (Vジャンプブックス コミックシリーズ)
 
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

ちょっとだけかえってきたDr.スランプ 1 ニトロちゃんの誕生日の巻 (Vジャンプブックス コミックシリーズ) [コミック]

鳥山 明
5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (1 件のカスタマーレビュー)

出品者からお求めいただけます。



キャンペーンおよび追加情報



商品の説明

「んちゃ」、「ほよよ」、「バイちゃ」などのアラレ語を流行語を作った日本漫画の最高峰。

登録情報

  • コミック: 150ページ
  • 出版社: 集英社 (1994/07)
  • ISBN-10: 4088060032
  • ISBN-13: 978-4088060033
  • 発売日: 1994/07
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.2 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (1 件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
8 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
形式:コミック
絵は鳥山明氏本人ではないのですが、中鶴勝祥氏という、鳥山氏に近い絵が描けるので有名なアニメーターさんが担当した、フルカラーのコミックです。映画やアニメをそのままマンガにしたフィルムコミックとは異なり、全てこの漫画用に書き起こされたものです。

シナリオは、脚本家の小山高生氏と森下孝三氏のお二方が担当し、それを鳥山氏がチェックして改訂していますから内容的にも「こんなのドクタースランプじゃない」と言うような心配はありません。

色の使い方などは鳥山氏の色原稿とは違いがあり(このコミックではセルに彩色している)ますが、それ以外ではほとんど鳥山氏本人が描いたようにしか見えない、しかも「ただ表面的に似てる」と言うレベルでなく、画力もかなり高く、全盛期の鳥山氏に近いレベルです。強いて分析すれば、眼や鼻のパターン的や主線の強弱はドクタースランプ時代よりもドラゴンボール中期以降の簡略化された鳥山氏のクセに近く、全体デッサン的にはドクタースランプ時代に近い絵です。

ひと月に何千枚も絵を描く動画マンの中から、特に絵の上手い者だけが選ばれるのが原画マンですが、その中からさらに上手いただ一人の人だけが選ばれるのが作画監督で、中鶴勝祥氏は鳥山アニメのキャラデザや作監を多くこなしている上級アニメーターさんで、氏一人でも充分ムック本などでお金を取れる本が作れるレベルの作画担当氏を起用しているのですから、かなり贅沢な単行本と言っていいでしょう。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック