通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
それでも町は廻っている 10 (ヤングキングコミッ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

それでも町は廻っている 10 (ヤングキングコミックス) コミック – 2012/7/30

5つ星のうち 5 23件のカスタマーレビュー

すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 576
¥ 576 ¥ 1


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • それでも町は廻っている 10 (ヤングキングコミックス)
  • +
  • それでも町は廻っている 9 (ヤングキングコミックス)
  • +
  • それでも町は廻っている 11 (ヤングキングコミックス)
総額: ¥1,728
ポイントの合計: 57pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

登録情報

  • コミック: 180ページ
  • 出版社: 少年画報社 (2012/7/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4785938889
  • ISBN-13: 978-4785938888
  • 発売日: 2012/7/30
  • 商品パッケージの寸法: 17.6 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 23件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 Densuke Kon 投稿日 2012/7/31
形式: コミック
なんとなくですが、作風が変わってきている気がします

それでも石黒正数さんの世界は全開ですが(笑

今までのちょっぴり意味深だったり切なく感じさせる話が少なく、キャラの特徴やそれ町ならではのギャグが切れています
時系列シャッフルですので、今回そういうテーマでいったのかもしれません

まー私はどちらも好きですので、十分過ぎるくらい楽しめました

紺先輩が出てくれば、とにかく最高なのです!
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
帯を見てギョッとした。「ファーストキスしたり」!?
「昨日 一年生の男の子から告白されたんよ」!?

なになに、何が起きるの!

本巻では真田の出番が多いです。
帯の「ファーストキス」。そして真田の出番が多い。これはもしや!
と思いますよね。真相は、読んで確かめてください。

特に真田の登場回が好きな自分にとっては、最高の10巻です。
MMORPGの話では、実際に経験がないと書けない小ネタが満載です。
未経験の人が面白く思うのか、ちょっぴり心配ですけどね。

クスッときたり大笑いしてしまったり、相変わらず最高の面白さです。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
「漫画は心だ!」と古い漫画で読んだ。
最近になって本当にそう思うようになってきた。
一話の中で起承転結を作り、ギャグを仕込みキャラを立たせ、センスを光らせる。
もの凄い技術だが、「それ町」がおもしろいのは結局のところ作者が気持ちのいい人間だからじゃないかと思う。

81話「歩鳥のファーストキス」より――

「ヴィーッヴィーッ」
「はいもしもし」
「今おまえの携帯にかけてた」
「だと思った おはよ」

なんと素晴らしくこそばゆい会話だろう
時間の流れが止まり、歩鳥と真田の関係が永遠に友達以上のままであれば良いのにと思う。

体育祭を舞台にした77話「巣」という話。
屋上ヒキコモリの紺先輩が隠れていた場所から巣立ちクラスの為に走る。
肝心なのは巣が風で倒壊する前に紺先輩はいなくなっていたという所。
巣はペンギンにも見える。

架空の完璧な世界を作り、読者をそこに閉じ込めてしまう。
それは漫画の最たる魅力で、最も危険な部分でもある。
だが「それ町」には時間の経過が存在する。
町も人も少しずつ変わってしまう。
7巻55話「時は待ってくれない」では歩鳥が変
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 アニメを観て以来、原作も読んでいますが、安心して楽しめる漫画だと思います。

 今巻は帯で「ファーストキス」が目に付いて気になりますが、真相は読んでのお楽しみ。
 この巻の最終話で明らかになります。

 歩鳥が、本当に失踪事件の謎を解いてみたり、タッツンのパン食い競争出場に男子共が期待しちゃったりの日常風景です。
 登場人物がそれぞれ思いやりのある人たちで、読んでいて癒されます。
 気を楽にして読める良い漫画だと思います。

 まだまだ廻り続けてほしいですね。 次巻にも期待しています。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 フチコマ 投稿日 2012/8/1
形式: コミック Amazonで購入
今巻を読んだ印象は、伏線をひいて最後に見事にオチをつけるというこれまでの手法がちょっとだけ薄まって(もちろん安心のクオリティですが)なんとなくこれまで読んできた印象とピッタリ重ならないというような気がしました。決して悪い意味ではなく。オチに力を注ぐスタイルの代わりに、どちらかというと全体的に良い話しシリーズとしてまとめられているのかなと勝手に思いました。

とくに歩鳥が紺先輩のために祈る場面など、明らかにギャグテイストから離れてたくさんのコマが使用されている感じがします。なんというかそのままちゃかすこともなく、胸が熱くなる一場面でした。

今巻も買って良かった。そう言えます。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
宇宙人が出ようと死後の世界に行こうと藻のお化けみたいな怪物が出ようと幽霊が出ようと
雪女がでようとSFでもファンタジーでもオカルトでもなく、歩鳥の日常という雰囲気だった
それ町ですが、今巻はちょっと感じが違います。
めちゃくちゃに突飛なことはないんですが、なんか日常風景っぽくなく感じました。
悪くなったとかじゃなく、こういう方向でも面白いなーと思いましたが。
時系列がいったりきたりする漫画ですが今回そのなかで最も気になったのが
「タッツンが真田は歩鳥が好きだと気付いている」と思わせるシーンがあった事ですね・・。
しかしタッツンがショートケーキで歩鳥がまんじゅうだったら・・紺先輩は・・・板チョコ?
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック