数量:1

Amazon買取
最高買取価格

¥ 1
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

そして友よ、静かに死ね [DVD]


参考価格: ¥ 4,298
価格: ¥ 2,149 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,149 (50%)
3点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

おすすめ情報:DVD・ブルーレイ 冬のセール最大70%OFF(2015年1月29日まで)
セール対象商品は各ページからチェック: 最大70%OFF準新作セール最大50%OFFDVD 1枚1000円ブルーレイ 1枚1500円DVDどれでも3枚3090円ブルーレイ2枚3090円ジャニーズセール| ※マーケットプレイスの商品は対象外となります。


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【最大70%OFF】DVD・ブルーレイ冬のセール 2015/1/29まで  バーゲンコーナーを今すぐチェック

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 11/25まで、5本買取成立で500円のAmazonギフト券をプレゼント。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。


よく一緒に購入されている商品

そして友よ、静かに死ね [DVD] + あるいは裏切りという名の犬 [DVD] + やがて復讐という名の雨 [DVD]
合計価格: ¥ 6,831

選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジェラール・ランヴァン, チェッキー・カリョ, ダニエル・デュヴァル, ディミトリ・ストロージュ, オリヴィエ・シャントロー
  • 監督: オリヴィエ・マルシャル
  • 形式: Color, Dolby, Subtitled, Widescreen
  • 言語: フランス語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • DVD発売日: 2013/02/08
  • 時間: 102 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B00A0K5X16
  • EAN: 4988113827683
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 34,148位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容紹介

●フランスに実在したゴッドファーザーを描く、壮絶フレンチノワール・アクション!
友情、絆、仁義、裏切り、抗争、そして衝撃のエンディングへ… 激動の人生に銃弾の雨が降る、誇り高き男たちの濃厚な闘いと哀切の名篇!
●実在するギャングの衝撃人生をアクション満載でリアルに映画化!
ふたつの時代、ふたりの人生──過去と現在とをシンクロさせて活写する!
●『あるいは裏切りという名の犬』で知られる、現代フランス映画界における “新生ノワールの旗手"オリヴィエ・マルシャル監督作!
●ワルな男の美学と哀愁をスタイリッシュに演じた フランスの“渋メン俳優" 、ジェラール・ランヴァン&チェッキー・カリョ競演!

【DVD特典映像】
・オリジナル予告
・日本版劇場予告



★STORY★
“リヨンの男たち"と呼ばれ、一時代を築いていたギャングのモモンとセルジュ。組織を勇退したモモンは家族と穏やかに暮らしていたが、セルジュは13年の逃亡の末に逮捕される。幼い頃から固い友情で結ばれた朋友を見捨てることができないモモンは、セルジュを脱獄させ、自分にも身の危険が迫る。そんな中、衝撃の過去が明らかになり……

 

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

男たちの友情と裏切りに満ちた激震の半生を描いたフレンチノワール。伝説のギャングとして一時代を築いたエドモン・ヴィダル。還暦を迎え穏やかに暮らしていた彼は、かつて共に暴れ回った旧友が逮捕されたことを知り、なんとか助け出そうと考えるが…。

この商品を買った人はこんな商品も買っています

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

8 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 NN 投稿日 2013/2/11
 元警官という異色の経歴を反映させた映画「ギャングスター」そして「あるいは裏切りという名の犬」、「やがて復讐という名の雨」、「いずれ絶望という名の闇」の三部作を発表し

正統派フレンチ・ノワールの担い手として多くのファンを魅了するオリヴィエ・マルシャル監督の堂々の5作目「そして友よ、静かに死ね」ということで期待大で視聴。

 感想は・・・・・・・超、いやマジ最高です!!(いかにも陳腐な言い方ですいません)

いやーこの監督の作品はどれも上述したとおり自身の経験(パリ警視庁の刑事)がおおいに反映され、警察というシステムの生々しい実態(主に汚職)が仮借なく表現されそれに

フィルム・ノワールの真骨頂「愛」「友情」「犯罪」そして「裏切り」が交わった「救いようのない現実」「犯罪に走ってしまう悲しみ」という悲劇を描く作品を精魂込めて

映し出すまさにフレンチ、フィルム・ノワールの巨匠である氏が70年代にフランス、リヨンで活躍した実在のギャング「リヨンの男たち」の頭目エドモン・ヴィタル(通称モモ)の

自伝「さくらんぼ、ひとつかみで」を映画化(厳密にはモチーフ)、これはもうジョゼ・ジョバンニ(フランス版安部譲二(笑)、もっと知りたい人はウィキで)以来の快挙といえる程の出来栄え
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 cyz 投稿日 2013/7/20
ギャングの友情の映画、
これはなかなか面白いです。
役者がかっこいいというのもあります。

実話っぽい最後でしたが、これは実話なのでしょうか。

レビューに対する批判・同調など、お待ちしています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 山根晋爾 VINE メンバー 投稿日 2013/10/7
ヨーロッパにおいて、ロマ族がどれほど差別されているかを痛切に感じる作品。

ヨーロッパだけで1200万人以上居るロマ族の歴史を遡らねばこの作品の重厚さは味わえない。
島国の日本ではようやく韓国人や中国人に対して悪感情が増えてきましたが、そんな事は地続きであるヨーロッパでは太古の昔から存在する事。
ホロコーストで大虐殺されたのはユダヤ人だけではなくロマ族も50万人以上が虐殺されている。
『スナッチ』という映画で、ブラッドピットがパイキーという特殊な人種を演じたのを覚えている方も多いだろうが、パイキーとはロマ族の別称だ。

このロマ族をルーツに持つのが本作の主人公で実在の銀行強盗モモン。
原題は本作の中でも繰り返し言われる『リヨンの男たち』。

自伝をもとにしている割には、ヤクザものの家族がどれほど悲惨な目に遭いどれほどカスなような人間なのか、という事を客観的に描けている。

ロマ族以外にも、名前ではなく人種で呼ぶ事も多く、ヨーロッパにおいて己のルーツがどれほど重要かがよくわかります。

渋く、無口で笑わない男。
その仲間と裏切りと警察とのやり取りを35年のスパンで描いたフランス映画。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
6 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Endeavor トップ1000レビュアー 投稿日 2013/2/16
確かに、ギャング達の家族愛、義理、報復等など見せてはもらったが、
昔からある裏社会で生きる者たちの、セオリー映画物語に準じているようで、
50歩100歩路線は外れていない。
タイトルで全てを語りつくしてる感がするけどね。
だが、実話だから楽しみ、説得力は大きいよ。
かっこよくて渋い俳優群の骨太な演技はピカイチだ。
見る価値は大いにある。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック