Amazon Kindleでは、 さばげぶっ!(1) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
¥ 463
通常配送無料 詳細
12点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

さばげぶっ!(1) (講談社コミックスなかよし) コミック – 2011/6/6


すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 463
¥ 463 ¥ 47


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

さばげぶっ!(1) (講談社コミックスなかよし) + さばげぶっ!(2) (講談社コミックスなかよし) + さばげぶっ!(3) (講談社コミックスなかよし)
合計価格: ¥ 1,389

選択された商品をまとめて購入


2014年書籍年間ランキング発表!
和書、洋書、コミックの総合から、文芸、ビジネス、絵本などの各ジャンルまで、書籍の年間ランキングをご紹介。今年一番売れた書籍は? 今すぐチェック

登録情報

  • コミック: 160ページ
  • 出版社: 講談社 (2011/6/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063643115
  • ISBN-13: 978-4063643114
  • 発売日: 2011/6/6
  • 商品パッケージの寸法: 17 x 11.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7  レビューをすべて見る (28件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

25 人中、20人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 yukitheloser 投稿日 2013/5/29
形式: コミック Amazonで購入
…何?「なかよし」にサバゲ漫画?どういうことだ

と思って気になりすぎたのでジャケ買いしました。
今の小学生女児はこんなの読んでるのか…。イメージと違う…。
すごく面白いです。

先に言っておくとサバゲーはそんなに関係ないです。
関係なくはないですが、サバゲーしまくるような内容ではないです。
サバゲーを土台に、女子高生の日常生活をギャグタッチで描いてます。

しかしギャグセン高い。
自分は結構な大人の男ですが、ふつうにクスッとします。
(ちょっと失礼ですが)女性漫画家さん特有の「痛さ」もなく、広い層の方が無抵抗で読めると思います。
少年誌、青年誌で通用するクオリティじゃないかと。

エアガンについてもそこそこ勉強してるんだなーと思う程度には正しい知識が書かれてるので、
詳しい方もそんなにイライラすることなく女子高生たちの活躍を楽しめるかと思います。

女子小学生向けマンガ雑誌にエアガンを題材にした作品が載る
ということだけで革命的です。

本誌内で流行るかは不明ですが、大きなお友達にはきっとウケるんじゃないでしょうか。

キャラクターもみんな可愛いし。
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
52 人中、41人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 森の井 投稿日 2011/6/14
形式: コミック
と思ったそこのあなた!全然違いますよ!ていうかやや浮いてる…。
一癖も二癖もあるサバゲ部の人たち(巻き込まれる主人公自身結構癖有り)との
爆笑の日々が最初からフルスロットルで巻末まで息切れすることなく繰り広げられます。

痴漢をエアガンで制圧する衝撃のファーストインプレッションに
変なミリタリショップ店長、ストーカー化してる後輩、マスコット代わりの謎の生物
男子高校生の日常のサバゲ版みたいな他校サバゲ部員と目一杯の詰め込みぶりです。

実は第一巻中にサバイバルゲームそのものの話はなかったりするのですが
読み返してみるまでそのことに全く気がつかないほど見事にサバゲな毎日を描いてます。
最近はやりの女子高生×ほにゃららの日常ものとは一線を画す作品です。
サバゲは初心者と謙遜なさる作者様ですが愛があるゆえの面白さだと思います
(謙遜しつつ作者近影はどこのARMS MAGAZINEの表紙だよって感じの決まり具合)。

細かなところですが主人公は高校生なので18歳以上用モデルは使えない、
ということを作中できちんと説明してあるのもすごく好印象でしたね。
例え作り話でもそういったことがおざなりなのはよくないです。

...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
25 人中、18人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 SATO 殿堂入りレビュアートップ500レビュアー 投稿日 2011/6/6
形式: コミック
松本ひで吉「さばげぶっ!」1巻。

なかよしコミックスだが、描いているのは少年誌作家の松本ひで吉なので
その点では男子でも女子でも安心して読める漫画になっている。
仕様こそ少女漫画だが、中身は霊媒先生で培った脱力系ギャグが中心なので
そっちからこの作品に入っても全然大丈夫だと思う。
そしてこれもまた非常に笑える作品に仕上がっています。その安定感は流石のもの。

基本的なキャラクターやマスコットキャラがいいのは勿論
サバゲという目の付け所もよく、キラキラした女子高生が本格的にサバゲに打ち込んでる様は
中々シュールで面白い。
ギャグの種類もご多分に男性向けギャグ漫画からのセンスなので、それを少女漫画風に包んでるのも
これはこれで新鮮な作風になってると思う。
ギャグの威力は霊媒よりも上かも。
途中に少女漫画っぽいシーンをいくつか挟み込んでるのも、またチャレンジングで面白い。
特に霊媒先生から入った読者にはかなりざん新に映るかもしれない。
そんな普段通りも新境地も含んだ新作、こちらも是非読んでみて笑って欲しい。しっかりとクスクス出来ると思うから。

前半は割とキャラ登場や説明中心なので、後半からの話の方がキレがあ
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 mune 投稿日 2014/9/15
形式: Kindle版 Amazonで購入
アニメを見てから原作を読みました。アニメの方がゲスを強調していますが原作もおもしろいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック