Amazon Kindleでは、 さかなクンのさかなレシピ 日本一の魚通が教えるギョギョうまっ!なおかずたち をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
さかなクンのさかなレシピ―日本一の魚通が教えるギョギョうまっ!なおかずたち (TODAYムック)
 
イメージを拡大
 
1分以内にKindleで さかなクンのさかなレシピ 日本一の魚通が教えるギョギョうまっ!なおかずたち をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

さかなクンのさかなレシピ―日本一の魚通が教えるギョギョうまっ!なおかずたち (TODAYムック) [ムック]

さかなクン
5つ星のうち 3.7  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)

出品者からお求めいただけます。


フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 ¥ 500  
ムック --  

キャンペーンおよび追加情報



商品の説明

出版社からのコメント

「TVチャンピオン」の「魚通」選手権で5連覇し、いまや東京海洋大学客員準教授として大学で教鞭をとることもあるというさかなクン。
そんな彼が初の料理本を出版しました。テーマはもちろん「魚」!

内容は、第1章「定番魚料理をもっとおいしく作る」、第2章「魚介で作る人気のメイン料理」、
第3章「ごはんにもお酒にも合う居酒屋の魚料理」の3部構成。
また、さかなクンといえばおなじみの「なめろう」や「ぬた」の
味比べや、NZ留学中のときのさかなクン思い出のレシピ再現などもあり、
本当に楽しい料理本ができました。

もちろん、さかなクンの魚イラスト&魚情報も満載です!

著者について

東京生まれ。
東京海洋大学客員準教授、お魚らいふコーディネーター。

魚の豊富な知識と経験に裏づけされた話に加え、個性的なキャラクターが
老若男女問わず、お茶の間で大人気。
水産庁「水産政策審議会特別委員」、環境省「環のくらし応援団」メンバーなど、さまざまな肩書きを持ち、
テレビ、雑誌、イベントなどで活躍中。


登録情報

  • ムック: 96ページ
  • 出版社: 主婦と生活社 (2007/11)
  • ISBN-10: 4391625083
  • ISBN-13: 978-4391625080
  • 発売日: 2007/11
  • 商品パッケージの寸法: 23.6 x 18 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 609,833位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告



カスタマーレビュー

星5つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
18 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
形式:ムック
他の方もかかれていますが、
レシピに関しては、
他の魚料理のレシピ本と比べて、
特別どうこういうものはなかったです。

ベーシックな料理が多く、
どれでも安心して試せそうです。
切り身などを使って
調理してあるものも多いですが、
3枚におろして…と、
さらりと書いてあるものもあり、
親しみやすい料理に親しみやすいさかなクンで、
子ども向けにいいかもという雰囲気なのですが、
お料理超初心者に対して、
すごく丁寧というわけでもないです。

ただ、さかなクンの魚のイラストと、
魚の説明は、ぐぐっとひきつけられるものがあり、
お魚と仲良くしたくなってくるというのは、
他の本にない特色だと思います。

さかなクンのこと、特別好きではなかったけれど、
なんだかほんわか幸せな雰囲気が
たまらなくいいと感じました。
魚へのLOVEを感じます。

お子さんに魚料理について
興味を持ってもらうのに眺めさせるには、
なかなかよいように思います。
このレビューは参考になりましたか?
26 人中、20人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
By GR8ER VINE メンバー
形式:ムック
料理の本を読めば読むほど、売れるためのキーファクターはレシピそのものよりも「企画」と「演出」に尽きるのだと強く感じるようになりました。

さかなクンは魚に関する知識の深さだけでなく、料理もイラストも上手でその特異なキャラと相まって独自のワールドを築き上げています。
なのでさかなクン自体は素直にすごい人だと尊敬します。

でもこの本はな〜…。

さかなクンに何の恨みもありませんが、取り上げたレシピがあらかじめ編集部で用意したものであることが見え見え。
さかなクンをメインキャラに据え、さかなクンのイラストを載せただけで、要するに客寄せにさかなクンを使っているだけなんですよね〜。

レシピを見ればオーソドックスな魚料理が多く、別にさかなクンじゃなくたっていいじゃん!って感じです。
逆に言えば基本的な魚料理のレシピ本として使う分には問題ないとも言えるのですが・・・。

まあ、こういうのがフードコーディネーターとかの仕事なんでしょうね(文筆業でいうところの“ゴーストライター”)。

でもさかなクンはやっぱり心底すごいっ!
このレビューは参考になりましたか?
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 さかなクンファンにとっては… 2011/7/8
形式:ムック
お魚料理を普段ほとんどしない私ですが…
さかなクンの大ファンなのと、たまにはお魚も食べたいと思い、購入させて頂きました。

レシピ内容はオーソドックスなのと応用編とあります。
しかし、正直「さかなクンっぽくない」レシピに感じます。
さかなクンといえば、漁場から帰ってきて作るような魚料理を思い浮かべます。

でも、上手に構成された本なので美味しそうで作りたくはなります。
説明はどちらかというと簡単に書いてあり、初心者はとまどう部分もあるかもいしれませんが…

さかなクンの写真やおもしろいギャグやエピソードなどが各所に添えてあり、さかなクン大好きな者としては、まずまず楽しめる料理本かと思います。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック