通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
こんがり! ホットサンド レシピ100 がカートに入りました
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 けやき堂
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 汚れや傷みがほとんどなく、きれいな状態です。アマゾンの指示ではがせるタイプのバーコードシールを貼らせていただいていますのでご理解の程お願い申し上げます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

こんがり! ホットサンド レシピ100 単行本(ソフトカバー) – 2012/11/9

5つ星のうち 3.3 20件のカスタマーレビュー

すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,543
¥ 1,543 ¥ 985

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。6/30まで。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • こんがり! ホットサンド レシピ100
  • +
  • イタリア商事 ホットサンドメーカー ニュー・バウルー(ダブル) BW02
  • +
  • 男と女のホットサンド 作ってあげたい、一緒に作りたい“アツアツレシピ"
総額: ¥7,483
ポイントの合計: 90pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

ホットサンド専門レシピ集の決定版!
TBS「マツコの知らない世界」に著者の大林千茱萸が出演(2015年10月20日)、マツコ・デラックスに「今年食ったものの中で一番うまいかも」とまで言わせた、今や日本中で人気沸騰のホットサンド。世界初?の専門レシピ集として刊行された本書は、シンプルで簡単なものから一手間かけたもの、グルメなもの、デザートやおつまみになるものまで、幅広いレシピを掲載しています。カラフルなヴィジュアルは眺めるだけでも楽しい!著者が主宰するFacebookコミュニティ「ホットサンド倶楽部」も会員急増中。さらに、ホットサンド大好き! な大ヒット漫画『ハチミツとクローバー』『3月のライオン』作者、羽海野チカによる特別インタビュー&ホットサンド漫画も掲載!

内容(「BOOK」データベースより)

ホットサンド。それは、2枚のパンで具材をはさんで、プレスしながら焼いたサンドイッチのこと。普通はハムやチーズなど、洋風の具材を思い浮かべる人が多いかもしれませんが、どんな具材でも広い懐で受け止めるのがホットサンドのおもしろさです。この本は、レシピブックというよりは、「どんな具材の組み合わせをはさむとおいしいか」というアイディアブックであり、眺めるだけでもたのしいファンブックです。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 96ページ
  • 出版社: シンコーミュージック; B5版 (2012/11/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4401637585
  • ISBN-13: 978-4401637584
  • 発売日: 2012/11/9
  • 商品パッケージの寸法: 23.8 x 18.2 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 14,589位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
どれもこれも奇をてらいすぎなレシピで
アイディアに溺れている傾向にある

作りたいと思うものがほとんどなかった。

もう少しお手軽なもの。残り物の利用などの視点が
欲しかった。
コメント 81人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
料理本全般に言える事だと思うのですが、基本を知らない人が料理をしようとすると奇をてらったメニューになりがちになる傾向があると思ってましたが、この本はまさにそうで、常軌を逸したメニューばかり。

「おはぎ」のホットサンドのレシピを載せるセンスがすごいと思いました。
コメント 69人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
残り物を利用するパート5だけは参考になりましたけれど、それ以外はわざわざ用意しなくてはならないものが多すぎるような気がします。美味しいホットサンドを食べるためにハムを4種類とかチーズを3種類とか、用意するのをいとわない方であればじゅうぶん活用できるのではないかと思いました。
コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
日曜日の朝冷蔵庫を覗きながら、何はさもうかなぁって時に
この本を見ても何の役にもたちません。
レシピ数100を稼ぐために明らかに何でも入れちまえって
感じのレシピも多々見受けられます。
もっと基本のレシピを多くのせて欲しかったです。
コメント 87人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
普段から食べてるホットサンドのレシピと素材があまり手に入りにくいレシピなどがありました。
えー~こんな物まで挟むの~ってのが多く掲載されています。
ホットサンドファンには、あまり役にたたないレシピでした。
ただ、いろいろ試してみたい方には良いかもしれませんね  
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
マツコさんの番組を見て手に取りました。
番組を見る前なら、私もここにあるレビューと同じ感想だったかもしれません。
レシピとして見たら奇をてらっているように見えたり、馴染みのない食材が登場したりするけど、この本は、ホットサンド大好きな人達が、あらゆる食材を挟みまくった結果、純粋に「美味しかった」ものが載っているんだと思います。レシピ本ではなくて、「なんでも挟んでいいのだ!」ということを伝えるための本なのかなと。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
バウルーと一緒に買ったんですが、読んで半日後にはめでたくブックオフ行きでした。

基本というか定番のレシピですら定番感がなく、ホットサンドの初心者が見たら逆にハードルが高いと感じてしまう気がします。

もっと定番の具材や作り方のコツ、食材と調味料の相性、使うパンの注意点、バウルー以外のホットサンドメーカーはどこでいくらくらいで買えるのか?といった初歩的な情報が極端に乏しいです。

たこ焼き入れたり、おはぎ入れたり、奇をてらえばいいというものではないと思います。麻婆豆腐やかき揚げ、スパニッシュオムレツなど、ホットサンドを作るよりも手間がかかるモノとか掲載されても困ります。「買ってくればいいじゃん」というのも興醒めです。ホットサンド作るよりも具材を作ることに気合いを入れられても、なんだかなぁと思います。味噌煮込みうどんとかピッツァとか、もう、ネタ切れでとにかく挟んじゃえ!みたいなノリがひしと伝わってきます。

まぁ、でも、こういうの好きな人もいるでしょうね。レシピを考えるきっかけにはなるかもしれません。
コメント 91人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
ホットサンドで作ってどうなの、というレシピも載っているので本にすること自体が微妙、感が漂う。作って2割じゃないかな。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
私がこの本のレビューを書こうと思ったのは、「体にいい」とか「やせる」とか、目的のあるマジメなレシピ本が多いなか、食べることの楽しさを追求しているイマドキ珍しい本だからです。

ページをめくるたびに、驚きのアイデアがつぎつぎと登場。
私はホットサンド器「バウルー」をもっているのですが、最近はあまり活用していなかったんです。でも、この本で残り物の「シュウマイ」や「メンパク」(メンチカツ&パクチー)をはさんでいるのを見て、バウルーに出会ったころのトキメキ再来。残り物もホットサンドにすれば、気の利いた軽食になるんですね。「うなきゅう」(うなぎの蒲焼&きゅうり)とか「金ごま塩うに」とかの和のホットサンドも、おいしそう!

そして、この本がすばらしいのは、ポップでかわいい本に見えて、必要なところには親切にレシピが書かれている点。
基本的には、書かれているのははさんでいる食材名だけで、細かい分量はありません。そこが気楽な感じでいいのですが、途中「肉みそ」「キャロット・ラペ」などが出てきたときに、「え、これってどうやって作るの?」と思ったところ、こういう味付けが必要な料理には、ちゃーんと近くに丁寧なレシピが書かれています。62ページの「自家製ツナ」はさっそく作りました。他の本に出ていたものより、作りやすい分量で、おいしくできました! 感激
...続きを読む ›
コメント 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック