¥ 1,404
通常配送無料 詳細
2点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
こぐま&... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

こぐまレンサ 完全版 (講談社BOX) 単行本(ソフトカバー) – 2009/1/6


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 750

¥ 1,404 通常配送無料 詳細 2点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

こぐまレンサ 完全版 (講談社BOX) + トゥー・エスプレッソ
両方の価格: ¥ 2,808
ポイントの合計:  86pt (3%)

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

ロクニシコージの傑作、再び!
ヤングマガジンが生んだ稀代のショートストーリーテラーが送る、現代(いま)を生きるあなたのためのフェアリー・テール。

これは謎の少女“こぐま”の物語であり、見知らぬ誰かの物語であり、あなたの物語でもある。心に沁みるか。心に痛いか。それはきっと、あなた次第。

謎の少女“こぐま”がいざなう、愛と人間を巡るミステリアスな物語世界。無数のエピソード(ピース)と、新世界“チチェ”の物語が連鎖(レンサ)する時、まだ誰も見ぬ現代のフェアリー・テールが生まれる――。解説/吉田アミ

内容(「BOOK」データベースより)

謎の少女“こぐま”がいざなう、愛と人間を巡るミステリアスな物語世界。無数のエピソードと、新世界“チチェ”の物語が連鎖する時、まだ誰も見ぬ現代のフェアリー・テールが生まれる―。

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 384ページ
  • 出版社: 講談社 (2009/1/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 406283698X
  • ISBN-13: 978-4062836982
  • 発売日: 2009/1/6
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 282,002位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

5 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ライサン 投稿日 2013/2/28
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
昔、ヤングマガジンでひっそりと連載していた作品です。当時どうしてもその絵柄から食指が動かず読まなかったのですがちょっとした機会があり購入。

面白いです。当時の自分に「なぜ読まなかったのか」と叱ってやりたいくらい。
最初から最後まで読むと点と点がつながっていく快感が味わえます。読み手に伏線を「仕掛けている」ようにも思える漫画です。
こうして完全版として1冊になってくれたことに感謝。巻末の解説も短いながらも的確かつ丁寧。
400ページに満たない作品なので、時間をかけずに面白い伏線漫画を読んでみたいという人にオススメ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 おじいちゃん 投稿日 2013/5/7
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
ロクニシコージさんの「すべてに射矢ガール」をもってたので、
たまたま、他に何か描いてるのかな・・?ぐらいの気持ちで検索→購入。
まさか、こんな話を描ける人だとは・・・・

余計なことは書きません。
過剰な期待もどうかと思いますし、人によって好みも違うでしょう。

それでも敢えて言うなら・・・
私、漫画の蔵書が6000冊ほどありますが、
万一火事になったときには、この本は必ず持ち出します。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
13 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 king 投稿日 2009/11/30
形式: 単行本(ソフトカバー)
週刊連載では伝わり難かったろうな/こうして一冊の本として纏められたこと
により真に完成された作品じゃないかなと思います。これにより多くの人に読
んでもらえるといいなというのが、この作品を好きになった自分の願いです。

どうしてもネタバレになってしまいそうなので、内容には敢えて触れません、
「レビュー」になってなくてゴメンナサイ。とにかく「なんだこれは?」と
心に引っかかった人(自分がそうでした)は、手にとってみてほしいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック