この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

きもの番長 単行本(ソフトカバー) – 2010/11/29

5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー

すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 3,441


キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



商品の説明

内容紹介

ゆるキャラで和ませ、コミックエッセイで笑わせ、うっとりイラストで魅せる。読めば「きもの」がたちまち大好きになってしまう「おしゃれイラストエッセイブック」。

あるときは極寒の雪の中で震え、あるときは酷暑で汗まみれになり、あるときは横なぐりの雨に打たれ、あるときは春一番の嵐に飛ばされる。お祭り、イベントはもちろん、「ちょっとそこまで」のご近所へのお出かけだって、身にまとうのはいつも「きもの」。街を歩けば好奇の目にさらされ、外国人観光客に写真を撮られ、信号の変わり目にダッシュができなくても、「きもの」から離れることができない悲しいさが。そう、誰が呼んだか「きもの番長」。その正体は三十路イラストレター女子。彼女の「きもの」への思いを詰め込んだ「おしゃれイラストエッセイブック」がひょんなことから生まれてしまいました。ゆるキャラで和ませ、コミックエッセイで笑わせ、うっとりイラストで魅せる。和服に興味があってもなくても思いっきり楽しめ、おまけに役に立ってしまいます。季節やTPO別のコーディネート、着かた、楽しみ方など、盛りだくさん。読めば「きもの」がたちまち大好きになってしまう、そんな魔法みたいな本なのです。

内容(「BOOK」データベースより)

きものうっとりギャラリー、きもの12カ月コーディネート、きものヘアカタ&ヘアアレンジ、きものの着方とお手入れ…きもののすべてがすぐわかる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 112ページ
  • 出版社: 主婦の友社 (2010/11/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4072746541
  • ISBN-13: 978-4072746547
  • 発売日: 2010/11/29
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 15 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 87,318位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より

(詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
目次は↓こうなっております
第一章 十二ヶ月コーディネート
第二章 きものでなごむ
第三章 特別な日のきもの
第四章 小物を作ろう
第五章 きもののお作法 あとは きもの番長のお勧め+おわりに

まず手に取ると布っぽい質感の表紙と、素敵なイラストにうっとり。そして本を開いてみるとなおさらうっとり!
ふんだんなカラーイラストはみんな「きもの色」目に優しい何処か懐かしい色しか使われていません。夢二の色って言ったら雰囲気伝わるでしょうかね?・・・説明文もこれ以上無理!と言うぐらい簡潔で優しいです。考え抜かれた文章なんでしょうね。

また、どのページにも共通なのは「大丈夫だよ」「こうすると楽だよ」というメッセージ。まるでやさしいお姉さんが傍にいて、手取り足取り教えてくれようとしているような・・・そんな感じの本です。帯の結び方や着崩れの直し方のコツとかも最後の方にイラストでまとめて説明されていて「あ、本当にやってみようと言う時にはここの所を見ながらやったらいいのね」とほっとします。本当に痒いところに手が届く、というような感じ。

今まで何冊も図書館で着物の本を借りて読んだ事はあるのですが、これは良作です。スバラシイ!
初心者さんには心強い一冊です。やさしいお姉さん
...続きを読む ›
コメント 26人中23人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
 月々にあわせたコーディネート(特に判じ物の帯飾り・髪飾り・半衿など)のイラストがとにかく素敵です。
 もともとブログを拝見していたので予約購入しましたが、帯で豆千代さまが絶賛していたとおり「わくわくした気持ち」がこみあげてきます。
  _| ̄|○∠)) バンバン
コメント 18人中16人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
レビューだけで購入したのですが、う~ん感で読了。
好みの問題だと思いますが、新しい発見が少なかったので☆3つ。
複数の和服関係の蔵書がある方には、物足りないかもしれません。
知識の深化より、楽しさを求める方にはお勧めです。
コメント 4人中4人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
まさしく「番長」と言えるであろう、著者、松田氏の、とっても素敵で楽しい「着物ライフ」がガンガン、伝わって来ますね。 アイデアが色々紹介されており、着物は勿論の事、小物の創意工夫が面白いし、固定観念を覆されましたね。本書を読んだあと、何かものすごく、色々やりたくなって、さっそく、手芸店に走り、いけそうかなと感じた、ガラス性のペンダントトップを買いまして、帯留め用の土台金具も購入し、帯留めを作ってみました。桜の季節なので、変形ハート形を桜の一枚の花弁にみたて、次の落語会に付けて行きたいと思います。 ただ、イラストのように、半襟を大きく、見せて、そこにレースで代用した、半襟をつけたり、胸元にちょっとした小さなブローチを付けたりとは、かなり着物を着こんで来た方でないと、無理かも。 意外と半襟を広めにだせられない。著書のイラストのように、大きく半襟部分が見えないと、せっかく付けても目立ちにくいですね。(レースや柄付き半襟なら別ですが)着物の小物じゃない!と決めつけず、これ和装の時に使えそうかも、と考えながらショッピングしているととても楽しいですね。
コメント 9人中6人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告


フィードバック