Amazon Kindleでは、 きのこいぬ(1) (RYU COMICS) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
きのこいぬ 1 (リュウコミックス)
 
イメージを拡大
 
1分以内にKindleで きのこいぬ(1) (RYU COMICS) をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

きのこいぬ 1 (リュウコミックス) [コミック]

蒼星 きまま
5つ星のうち 4.1  レビューをすべて見る (13件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 648 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
通常3~5週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
秋アニメ&TVドラマ
「七つの大罪」「TERRAFORMARS(テラフォーマーズ)」ほか、10月放送開始アニメ&TVドラマの原作、関連本を一挙紹介。 特集ページを見る

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 ¥ 500  
コミック ¥ 648  

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

きのこいぬ 1 (リュウコミックス) + きのこいぬ 2 (リュウコミックス) + きのこいぬ 3 (リュウコミックス)
合計価格: ¥ 1,944

これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

愛犬・はなこを亡くして傷心の絵本作家・夕闇ほたる先生。庭に生えたピンクのきのこを眺めていたら、もぞもぞと動き出したそれは実は犬、「きのこいぬ」だった・・・。幼馴染の担当編集者・こまこや、ガチホモのきのこ研究所員・矢島くんを交えて、止まっていたほたるの時間が動き出す・・・不思議で生意気で可愛い謎の生き物「きのこいぬ」がきっとあなたを癒してくれる♪ 著者の師匠である東村アキコさんも感動!

登録情報

  • コミック: 150ページ
  • 出版社: 徳間書店 (2011/10/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 419950267X
  • ISBN-13: 978-4199502675
  • 発売日: 2011/10/13
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1  レビューをすべて見る (13件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
13 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 可愛かったです 2011/10/24
投稿者 ポン吉くん
形式:コミック
きのこいぬ可愛かったです。
さらっと読めますが、深いな〜と考える部分もありました。

昔飼っていた犬が亡くなったとき遺品を捨てられずにいましたが
飼い主がいつまでも持っておくと成仏できないと聞き、思い切って処分したことを思い出しました。
はなこやほたる先生のために、今まで見てきたきのこ犬が、むちゃしてでも行動を起こすのに少し共感した部分もありました。

文字が少なめなのできのこいぬの言動が冷たいと感じる方も多いかもしれませんね。
原点に戻してくれる、健気なきのこいぬもカワイイかったですよ。

作者はデビュー作みたいですが、これからが楽しみです。
このレビューは参考になりましたか?
6 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 買って良かった 2012/12/9
投稿者 kumako
形式:コミック
表紙だけで衝動買いしてしまったのですが、私にとっては当たりでした。
単純にきのこいぬが可愛く癒されるのですが、
ほんわかした中に優しく涙腺を刺激されるようなお話で
犬を飼っている身としてはとても心に響きました。
このレビューは参考になりましたか?
6 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 好きです 2012/9/28
投稿者 psygem2000
形式:コミック
過去に動物との別れを経験した事がある人なら、絶対楽しめると思います。

かわいい中にさりげなく過激さがありつつ、
ただ癒しとかだけでなく、どこか勇気をもらえる不思議なストーリー。

ずっと書棚に置いておきたい本です
このレビューは参考になりましたか?
9 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 家族の一員かな? 2011/10/21
投稿者 Liliy
形式:コミック
話すことは出来なくても、ずっとほたるとはなこを見守っていた。
家族のように1人と1匹を想っていたのでは?
代わりとかじゃなくてね。
はなこを失って主人公が忘れていた感情を、はなこの代わりにきのこいぬが伝えに来てくれた。普通にいい話だと思いますよ。
このレビューは参考になりましたか?
投稿者 える
形式:コミック
我が家の愛犬が末期癌なので、泣いてしまいました。
少し場面設定が違ったら、きのこいぬがはなこの形見を燃やしたことを受け入れられなかっただろうな、と思います。
自分の大切なもの、自分の所有物、自分のパーソナルスペースを他人にいじくりまわされるのは不愉快ですから。
けれども、誰もが同じように感じるわけではないわけで。

確かに、確かに、なにもかもこの世では流れてゆかなければならない。
ほたるのパーソナルスペースは比較的狭いようです(幼馴染がずかずか家にあがってくるのも平気だし、さして親しくない人間を家にあげるのも平気)。
さらに、両親をなくして、祖父をなくして、はなこまでなくしたけれど、だからこそ失うことに一種の「耐性」がついていたのかも。
それに炎には浄化作用がありますから。――いや、概念的な話でなく物理的に。
火のそばは気持ちよくて、思い切り泣いたあとみたいな、虚ろになれるくらいの安心感があるので、私はそれですんなり受け入れられました。
燃えたんだったら、もういいんだ、って。
ただ捨てたんだったらすこしも受け入れられなかったけど、燃やしたんなら、それならそれでいいんだと、私は納得できました。

そんなことを考えて、ついでに泣きながら、幸せに五巻まで読み終
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 癒やしを求めて! 2013/7/30
投稿者 さけまる君
形式:コミック|Amazonで購入
ほんわかムードで癒やされました。しかし、継続して読もうというようには思えなかったので。・・・たぶん、私が年だからと思います。
このレビューは参考になりましたか?
5つ星のうち 5.0 癒される。 2014/6/29
投稿者 kimmy
形式:コミック|Amazonで購入
本屋で見たときはかわいいとは思ってませんでしたが、妹に借り読んだらはまりました。癒されます、かなり。少しシュールなところも、かわいい。媚びてない感じがして。
このレビューは参考になりましたか?

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック